食べ散らかし

その日に食べた物の記録。割となんでも食べます。どこ出身のお店とか出汁が具体的にはなんだとか細かい事は知りません。その時食べたいと思って食べた物がどう感じたかの感想を書いていくだけ。

カテゴリ: ギャンブル場

久しぶりの多摩川競艇。多摩川でのSG(競艇で最高グレードのレース)というのはなかなかないので、これは行っておかないといけないという気持ちで行ってきました。流石に普段の多摩川競艇からは考えられないような混み具合で、有料エリアの食堂を除いた二つある食堂の内、ウェイキーの方はとても人が入れるような状況ではない。なので今回は彩り亭を選択。こちらは初めて使います。

●多摩川競艇内にある彩り亭の日替わり定食(ソースカツ丼)900円

ウェイキーと違って至ってシンプルなラインナップ。とはいえ、向こうも牛吸が目玉としてあるだけであとは普通か。こちらの特徴として敢えて挙げるとすればうな重がある。そして今回選択したのは日替わり定食のソースカツ丼。丼だけど定食。

彩り亭 日替わり定食(ソースカツ丼)900円 (1)


至ってシンプルなソースカツ丼。ご飯の上にカツが乗っかっていて、それにソースがかかっているのだからソースカツ丼でしょうというようなもの。本当にそのまま。ソースはカツにしかかかっていなくて、ご飯に染み込んだソースなんてものは一切無い。ソース自体も専用のソースとかではなく、常備されているソースをかけただけのようなものではないかなというようなソース。

彩り亭 日替わり定食(ソースカツ丼)900円 (2)


定食としての体裁を保つ為の小鉢。味付けは特に無し。

彩り亭 日替わり定食(ソースカツ丼)900円 (3)


提供スピードがかなりの速さだったのは評価出来るが、多摩川競艇で食事をするのであればやっぱりウェイキーだなと再認識。舟券の方はというと、SGでしかも多摩川。来たのは最終日だけでしたが、全日程通して非常に予想しやすかったので食事代と入場料分くらいは当然のように賄えたかなという所で。


【店舗情報】
住所:東京都府中市是政4-11 多摩川競艇場内

(執筆日:2019.07.14)

人気ブログランキングへ

彩り亭 (2)

今年に入ってからの馬券的中率がかなり悪い。

●東京競馬場内にあるトーキョーカフェ&ベーカリーの大穴ドーナツ200円+ホットコーヒー310円


・大穴ドーナツ

その名の通りに大穴が空いたドーナツ。大きな穴が空いてるというだけで大穴ドーナツという、安易ながらも名物にしやすいこのドーナツですが超美味い。凄くふわふわで柔らかい生地。どこを食べてもふわっふわ、そして中はもちもち。油っぽさもなくて食感が軽く食べやすい。砂糖が生地の表面に満遍なくかかっているのですが、サイズが大きいので結構多めな砂糖でも甘すぎるとは感じない。砂糖の甘さと生地自体の甘さが両立している。ふわふわで食べやすくした揚げパンのような一品。

トーキョーカフェ&ベーカリー 大穴ドーナツ200円 (2)


・ホットコーヒー

ドーナツは超美味いけどコーヒーは微妙。苦味が強く、粉っぽくはないけれど後味も渋い。ただ、持ち運びやすさはピカ1。カップに上手い事はまっているビニールは掴んで持ち上げても揺れない零れない。この持ちやすさは味にやや不満があった上で注文出来る。

トーキョーカフェ&ベーカリー 大穴ドーナツ200円 (1)


ちなみに、あやかってやや穴狙いにして購入した馬券は外れました。


【店舗情報】
住所:東京都府中市日吉町1-1 東京競馬場内フジビュースタンド東側3階
営業時間:中央競馬開催日の土日(PW時も営業) 

(執筆日:2019.03.03)


トーキョーカフェ&ベーカリー (2)

意外と本格的で普通に美味いやつ。

●東京競馬場内にあるカジュアル稲松の牛スジと肉のビール煮込みシチュー(ライス付)1100円

カジュアル稲松 牛スジシチュー(ライス付)1100円 (3)


・量

あまり深くない皿に盛り付けられたビーフシチュー。シチューはあまり量がないけれど、具のサイズは大きいしそこそこ色々と入っているしで及第点。量に関してはこれと言って可もなく不可もなくといった所。ただ、質的な満足度はかなり高い。


・シチュー

カジュアル稲松 牛スジシチュー(ライス付)1100円 (2)


ワインのようなブドウのようなほのなか甘みと牛肉の旨味を強く感じるシチュー。細かい牛スジが沢山入っていて、ちょっとシチューを口に含めば必然的に牛スジも付いてくる。シチュー自体から既に牛を感じるシチューなのに、口に牛スジを含む事で牛スジの入ったシチューを食べているのだなと更に強く感じられる。

・肉


カジュアル稲松 牛スジシチュー(ライス付)1100円 (4)


凄く柔らかい。スプーンで簡単に裂けるくらいにホロホロ。脂身も結構ついているが、脂身もまた柔らかく、脂っこくもなくで美味い。

・他の具

じゃがいもとニンジンが入っていますが、どちらも肉同様に柔らかくて食べやすい。じゃがいもは特に甘みが増していて美味しい。溶けて細かくなった玉ねぎもまた良し。


本格的なのにどこか素朴さもあって、競馬で勝った後のご褒美飯としてはかなり良いのでは?


【店舗情報】
住所:東京都府中市日吉町1-1 東京競馬場内フジビュースタンド東側1F
営業時間:中央競馬開催日の土日(PW時も営業) 

(執筆日:2018.12.18)

人気ブログランキングへ

カジュアル稲松 (1)

会場に着いたのは12時頃で一番混むような時間帯でしたが、例年のこのイベントと比べて人が少なく、行列が出来ている店舗も少なかった。出展店舗一覧を見て「ここだ!」とすぐに足を運びたくなるようなラインナップでも無いし、東京に住んでいるならわざわざここで食べなくても良いような、都内の色々な所に存在する店舗まで出ているからかな。

●東京競馬場「オータムメガグルメフェスティバル2018」
濃厚味噌ラーメンジム 味噌のジョーの味噌ラーメン800円


オータムメガグルメ2018 味噌のジョーの味噌ラーメン800円 (1)


イベント出展で来ているとは言っても、スープから妙な臭いがするとか変に水っぽいとかないというのは当然ながら無し。流石に実店舗で食べた時よりは劣るだろうけれど味噌の味が濃くて、それでいてマイルドで良い。甘くもありピリッともする甘辛な味わいながらも、最初からニンニクを溶かしているかのような香ばしさもある。

オータムメガグルメ2018 味噌のジョーの味噌ラーメン800円 (2)


麺は加水率低めでぼそぼそとして硬めの麺。麺の味とスープの味が半々に伝わってくる。

オータムメガグルメ2018 味噌のジョーの味噌ラーメン800円 (3)


出張店舗用で質が落ちてしまっているだろう細身のチャーシューが結構美味い。脂が無く、硬めに焼き上げた生姜焼きみたいなカチカチチャーシューになってしまってはいるけれど、実店舗で食べたら多分これは美味いのだろうなと感じられるくらいの味の濃さ。本来はもう少し厚みがあって脂が乗っていて、その脂が溶け出すことでスープもより香ばしくなっているのではないかなと色々連想させてくれる。


他に食べたい所が無かったから消去法で選んだようなという理由もありますが、結果としては良かったかもしれない。


【イベント情報】
住所:東京都府中市日吉町1-1 東京競馬場「馬場内東側特設エリア」
開催日:2018年10月6日~10月28日の土日祝
開催時間:9時半~17時 

(執筆日:2018.10.21)

人気ブログランキングへ

オータムメガグルメ2018 濃厚味噌ラーメンジム (5)

本来720円のメニューを500円で。

●Pasta De Domani(東京競馬場店)の博多明太子のクリームソース(モーニングセット)500円

今回はちゃんとパンに合うメニューを選択。期間限定の和風パスタが無くなったので、どれを選んでもパンに合うパスタではあるけれど。ドリンクはコーラ。

Doman180923 博多明太子のクリームソース500円 (1)


茹で置きだけれど程々に芯は残っているし、ちゃんと茹で直して熱々で提供してくれるのがドマーニの良い所。という事で、麺は毎回文句無し。ソースは見たまんまのクリーミーなソース。スープ全体に広がる明太子の香りがたまらない。辛い明太子ではなく、本来辛いには辛いのだろうけれど、ベースのクリーミーさと馴染んで甘い明太子味。ほのかにイカのような海鮮風味も感じるが臭みは無い。

Doman180923 博多明太子のクリームソース500円 (2)


さっぱりとしていて食べやすく、パンにもちゃんと合うしでこれは美味い。


【住所】 
東京都府中市日吉町1-1 東京競馬場内フジビュースタンド東側1F 

(執筆日:2018.09.25)

人気ブログランキングへ

Pasta De Domani(東京競馬場店)180923


◆同店関連記事◆
昔ながらのミートソース570円 (記事リンク)
モーニングセット(明太子パスタ)520円 (記事リンク)
昔ながらのミートソース570円+大盛100円 (記事リンク)
豚ひき肉のピリ辛アラビアータ (記事リンク) 
豚しゃぶと明太おろしの和風パスタ(記事リンク)

↑このページのトップヘ