一個多かった

・2016GJオブザイヤー前回ですべてまとめたぞ!と思って見直したらその7が2回かぶっとるがな..17日のやつ無しにします。消さないけども

2017-01-22-20-30-22

昨日コストコでエチケット買いしたワイン。いろんなポジションの絵があって、一番かっこいいのがこれだと思った。最近いわゆる新世界系の良コスパワインはどれもこれも動物だよね。あの手のやつは大抵シラーズが一番美味いことが多いと思うけどお店にあるのはほとんどカベソーとシャルドネなんだよなあ。バイヤーは売れるものを売りますから、バイヤーのせいにしてはいけないけどもったいない。イエローテイルとか絶対シラーズやろ。
で、このワインはもちろんシラーズを買ってきたんですが、、、、、、
、、、、、、
これはエチケット以外に特にいいところはありませんでした。皆様にオススメはできません。開けてしばらくしてから飲んだらちょっとは良くなるかなー??と期待しますがならんような気もする。うーん外した。

・bryton530っていうサイクルコンピュータを使ってるんだけど、そういや最近wifiルータ替えたから設定やり直そうとしたらしばらく外を走ってなくて使ってなかったのにバッテリーが満タンのままだった。感動した。bryton530は悪いレビューをほとんど見ない。ブラケットとmapが弱いけど基本機能はかなり堅牢でおすすめできるわ。買うのがまあまあ大変だけど(僕はebayにしました)

2017-01-22-16-29-09

・これまあまあだった。ニトリの自販機で購入。他で見たことないわ。回転の悪い自販機では売れないんやろなこういうのは。

ボルトさがして

昨日実はチャリ練をzwiftでやってたら途中で気分悪くなってきて吐き気がして途中でやめた。息を吸えなくなって、軽く死のイメージ湧いた。あんまり無理はしないでおこう。

で、今日。
朝から菅井協太くんのニューシングルturquoise queenを購入。20回くらい聴いた。今回のは地味だ。なんというか、音とか声とかアレンジが違ったり全然popにならない曲かもしれない。センスが問われる感じ。菅井くんは以前なんかもうしばらくしたら今のように音楽やりにくくなる、みたいなこと言ってたんだけどそんなことになったら死活問題だ。俺が。真っ暗闇を歩いてるようなもんだけど、きっと菅井協太くんもこの道を通ったんだと思えたからやってこれたところもあるからね。菅井くんはいつも遠くにいて更に遠くに行ってしまう。

うちに唯一あるマイクのコネクタ部分のボルトが外れてしまってて、動かすとノイズが入るのでホームセンターとかコストコとかまとめて行ってきた。マイクのボルトは普通に売ってるM3とかのサイズのボルトより小さいやつで、規格が決まってるわけでもないみたいだけどM2.6とかM2とかのサイズのあたりでどっちなのか分からなくて結局両方買った。m2で入ったけどm2.6でも入りました。なんやこれw

帰りに流れ鮨っていう回らない寿司屋に行ってきた。まあまあやった割には値段は安かった。相対的に満足度高い。

そして昨日のリベンジ。またもやローラー。


今日はロンドンを走れたのでBOXHILLって区間を頑張ってみた。なかなかの坂なんですが今までの自分の最高6:18を大幅に越える6:03で走れた。コツはギア比だと知った。あとは肺次第だ(あくまでも自分の場合)。すね毛剃ってなくてソーリー

2016GJオブザイヤーその10
・毎年恒例のクリスマス曲「空席エンドロール」をちゃんと作れた!

今年の曲はシンゴジラを見た時にはすでに「今年は映画とクリスマスが交差するような曲作るで」と思ってて、お客さんいないのにエンドロールがジャーンって流れててちょっと空虚な感じ、、そう、空虚!だけど中身はすごくいいんだけど、、なんで(空席だらけなん)やろなー??みたいな感じをやってみたいと思いました。
実際同じ映画を2度見ると、客席に1度目に見てる僕がいて、それを遠くから冷静に見ている2回目の自分もいる、なんてイメージで歌詞はとてもスムーズに作れました。タイトルで2ヶ月くらい悩みましたけど。

結果的に再生数的に空席エンドロールを体現してしまいましたが、中身はとても濃いものになったと思ってます。もちろん満足しています。
しかし、これから先どうするのかは分かりません。去年までは半ばノルマを課したようにしていろいろなことをやってきたけど、もうそういう、頑張るみたいなことはしないことにしたから。続けばいいけど、続けなければいけないとは全く思わないし期待に応えようとも思わない。やりたいと思えたらいいなーと現時点で未来の僕に期待はするけど、実は2016の空席エンドロールが、文字通りエンドロールだったということになるかもしれない。そんなのは後になって「ああ、あれが最後だったんだな」となるのが自己を全うするということだと思う。次が最後です!みたいなことはベストを尽くすのであれば、やるべきではないと思ってる。

これで2016振り返りんぐおわりな。

倒れないでくれ

T芝潰れろー!と思ったことは20歳のころから何度もありますが、今回ばかりは別の感情がわいてきます。潰れないと思ってたから潰れろと思ってたのだ。
そして今、潰れろとは思わなくなった。なぜかは、わかるよね。

昔々僕はT芝の浜松町にある本社の31階で働いていたことがあって、その時はちょうどwindowsやパソコン全盛期、という時代だったんですが自分がいた部署はオフコンやらCOBOLやら(本当にCOBOLはオチに使われるな)当時ですらすでに時代から遅れてる感がある地味な仕事をするところでした。商品マスタとか得意先マスタとか、当時21歳ぐらいの僕にはCOBOLは分かっても顧客の望むもの、これが世の中でどう動くっていう実感がまるでなくて、かなりチグハグな仕事をしていたと思うし、だからこれは向いてないと当時思ってすぐ辞めた。同僚が精神的に病んで自殺未遂をしてかなりの障害を負ったのを見て他人事だと思えなかったし。
それから10何年経って、いろんな仕事を経験した後で病気入院した時に、暇だから本読んでたらコンピュータの記事を見かけていろんなことが蘇ってきて、本当にたまたま今必要な知識を実は10数年前に僕はすでに経験していたことを思い出したんです。君の名はみたいやろ。本当にそうなんです。声出たわ

そんなこんなだから、ありがちな表現だけど、何が役に立つか分からないというか、失敗だと思った経験が思わぬ転ばぬ先の杖に化けることが、あるなあと。

T芝を辞める直接の原因はいわゆるアルハラってやつで、俺の酒が飲めんのか、とか、カラオケ歌えと強制されて段々腹たってきて、いやじゃぼけ、と断って言い合いが勃発してしまい、最終的に「カラオケ歌わな会社にいてはいけないんですか」「ああそうです。そんな人はいてはいけません」となり「では辞めますよ」となりました。青いなあ僕。当時の僕はアスペとか思うかもしれないけど、今よりずっと行動に勇気があったと思う。今なら後先しか考えないし思慮深さが行動を遅らせまくってしまう。

T芝さん、頑張ってください。

・livedoorプログがスマホからだと画像が出なくてなんじゃー!ムカつくわ!もうlineblogに乗り換える!と思ってたら1時間くらいしたら治ってた。気まぐれやな。自分はあんまりメインのblogの場所は変えたくないので他でやるときはあくまでもサブとしてやるつもり。

・ヨーグルトでけたー!うまいぞ!これはみんなやったほうがいい、、というか、もうやってるよね??これからは毎日牛乳2本買って帰る生活になるんやで(一本はチャリ練プロテイン用)。ヨーグルトメーカーマジおすすめ。

2016GJオブザイヤーその9
・2回映画を見る

オススメされたということで今年は割と、いやかなりベタな映画を二回づつみた。どれも超話題のやつばっかり。どれもpopで良かった。popの形は変わってきている。映画を見ながら、オススメしてくれた人はどんなところが良かったと感じたんだろうとか考えながら2回目は見ていた。そしたらなんとなく歌詞のような感情が湧いてきたのでちょっとメモしました。僕は去年一番良かった映画は君の名は、でその次がシンゴジラ、そんでこの世界の片隅に、でした。でもどれも良かったですよ。中の人が前面に出ていないものであればあるほど没入できたと思います。この世界の略は中の人を応援する感じがむしろ足枷にならないかと案じています。贔屓の引き倒しってありますから。


証明

昨日書かなかった。毎日書くことにはしない。そういうのは2016までで終わりにすることにしたんだ。
毎日とか毎年とか恒例とか、そういうものは忘れてこれからはその時その時の動きを自己内ノルマに頼らずにやっていきたい。それで続くものがハッピーなもので、ノルマを課して続けたものなんてベターなものにしかならない。ワイはベストを尽くすやで。

image


ちょっとトレンドに便乗させていただき、ヨーグルトメーカーを買いました。いろいろ楽しみですが、発酵物は規制が不明なので知らない間に法を破ってることになりそうで、そういう意味でも慎重さが必要だね。最近だと梅酒とかでありましたよね。

2016GJオブザイヤーその8
・俺氏、職場にMSライセンス調査が入り対応に追われる

ある冬の日に何気なくDELLのDMとかと一緒になってた封書に目をやると、そこにはマイクロソフトの文字。おっ!MSさまから!なんだろう?感謝状かな?(ワイのサークル名windows fan clubなんやぞ)と嬉々として開封したらものすごいカウンターをくらいました。
これ。

image


こ、これは伝説の、、噂のやつやー!!
と全てを理解しました。

お前んとこのサーバとofficeのライセンスはちゃんと正規のもの使ってるんやろな?それ証明してみ。MSはそれを確認する権利があるし、証明できないなら是正してもらうやで

というような内容。
ワイがこの職場に来るより前からあるPCとかofficeもあったり、サーバのCALライセンスの紙が行方不明(というか当事者不在)だったり、もううちがガバガバなのを改めて痛感した。けどなんとなくPCのトラブルはワイにやらせとけ的な社内なので、ワイが華麗に当事者を回避する余地は全くなく、途方もない書類探しが始まりました。
しかし、無いものは無い、のです。だとしたら状況証拠でも提出せねば。証拠にはならなくても。というわけで今度は納品書や見積もり書を探して、数字が合致しているものを、ライセンス購入したと推察できる、という、根拠が弱いものを提出しました。事前に問い合わせを積極的にやったりして、とにかく知らんものは知らん、分かる範囲最大限調べて出す、ウソとか話を膨らませるのはNGってことで対応を続けます。ここで帳尻を合わせるためにライセンスを黙って購入してしまうところが多いらしい(パニック買いとかいう)

その間ggったりしてこの調査のことを調べていくと、どんどん気持ちが下がっていきます。何度もやりとりして半年かかったとか、是正(新たに購入することになる。有無言わせず365になる)とか、ほんまかいなーと言いたくなるような情報を見るたびに絶望。これだけをさせてくれるなら喜んでやるけど、あくまでも本業の片手間にやれというのが地獄です。拠点だって一つだけじゃないからね、、

まあ最大限協力したし、後ろめたいことは何にもないので、「是正」を言ってきたらそこで闘うモードのスイッチを入れようかな、、と思ってました。が、2週間ほどして一通のメール。

「ライセンス調査にご協力ありがとうございました」

ぶ、無事通ったがなー
なかなかストレス満点でありました。そしてこの作業、社内の誰にも伝わらないしなんの生産性もないただの徒労でしたから、本当に2度ともうやりたくないです。まあ次来ても今回の怪我の功名で資産管理のデータがまとまったのですぐに終わるやで。。しかしまあ疲れた2016ナンバーワンでした。

きみのいない朝

思ったより雪が残ってて朝ちょっと危なかった。いつもバス停まで行く道に竹刀を素振りしてるおっさんがいるんだけど(最近なんか挨拶してくる)雪の日から見かけない。竹刀とか雪の日こそやってほしい感あるのに。妙に現実的選択するんだな。

・switchプレゼン見てからまたスプラトゥーン再開してる。高低差苦手なのはエイム力がないからやろか。

・twitterチャリ経由でフォローしてくる人がたまに出てきた。

2016GJオブザイヤーその7
・みんな遠くに行ってしまう

みんなの幸せはここにはありません。ですから遠くに行くことは君に幸あれ的に正しく喜ばしいことではあるんですが、本当にみんな遠くに行ってしまう。そのたび歌ができそうになったりできたりしますが、そういうのは原則的に外に出さないことにしてる。

今から作る

僕はこの一年以上、ベッドの上で寝たことがないのが自慢というか話のネタというかミサワ的な話題なのですが、昨日は床から寒気の気配がすごく伝わってきて、やばいこれは外がえらいことになってるぞ!と思いながら寝てました(床の上で

で、起きたら案の定うちの前で25cmくらい積もってた。うちは袋小路のつきあたりにあるので、うちに用がある人以外が前の道を通ることがないんです。おかげで9時過ぎなのに雪は一面誰にも踏まれていない状態で残ってて嬉しかった。

朝のうちに髪を切りにいったんだけど、そとの景色はいい感じに雪が残ってて、なかなかの景色だった。
image


結構雪は残ってたし、かなり降ってる時もあったけど全国女子駅伝は行われた。ツールドフランスとか見ていたら沿道で応援することも大切なことだと思うようになったのでこれからは応援したいと思ってる。しかし今日の雪の中での駅伝はなかなか近年見ない過酷さで、マイコースであるヨシダクライムを駆け上がる選手たちを見ながら、そこは見た目より登ってるから!とかずっと言ってた。

・daokoのBOYのリマスター聴いたけどあんまり変化がわからなかった。ていうか元のですごくいいやん。歌んとこすごく好き。

・そろそろ全快近いのでzwiftで20km位走った。去年のパリルーベの覇者マシューヘイマンさんがいたので一緒に走ろうとしたらあっという間に見失った。早過ぎや。パワーすごかった。久しぶりに走ったらペースとか何もかも忘れた。1週間走らないとさすがに別人に近い。新たな僕を今から作らな。

2016GJオブザイヤーその7
・phpとjsをちょっとだけ使えるようになった。

プログラムってのは、サンデープログラマみたいなスタンスでやるのが一番楽しいね。多少のストレスはあった方がいい気もするけど(自分に甘いタイプなので)
仕事ではvbaだけしか使わないけどwebでやれることが出てくると楽しくなってくる。同時に、これは趣味の範囲で行うのだぞ、と改めて思う。

今年はまた別のちゃんとしたプログラムを作りたいけど必要がない。必要を見つけなければ始まらない。

雪と話をした

image
結構な雪だ!
毎度毎度書いているけど雪は好きだ。静かになるし、特定の感情を呼んでくれる。今日の雪は一瞬ですごく積もった。
この雪の感じは、懐かしい気がした。久しぶりだけどはっきりと覚えている。歌になりそうな雪だ。

image最近使ってるマスクのイラストが髪の伸びた御堂筋くんみたいに見えてしまう。


・スプラトゥーンひさしぶりにやった。朝比奈彩はスプラトゥーンの全キャラをミックスしたような顔と体をしていると思う。

2016GJオブザイヤーその6
・vocaloid曲「六月の窓」無事niconicoに放流
2014年に作ってLAのパネルで鳴らしたっきり一切公開してなかった曲だったんですが、当時耳が相当悪くてミックスが悲惨だったんですね。2016になってミックスをある程度(何割かの箇所はもう弄れない状態になっていた)やりなおせました。2014に鳴らしたやつより結構良くなったと思ってます。
この曲は最初リンメインでシンセポップみたいな感じなのに後半それまで一切鳴ってなかったPSGみたいな音と弦とレンの歌がメインを取って代わる勢いで前に出てきて、でも最後はミクで終わるんかい、、という、作者が誰を、何を軸にしていたのかつかみにくい構成になっております。後半のPSGのディレイ音、ディレイの感じがなんどやっても思った感じにならなかったので無理矢理ディレイ音自体も打ち込んで擬似的に「鳴らして」います。
止まない雨はない、っていう励まし語があるけど、それ言われた側からするとどん底認定されたような、救われない気持ちになります。この雨止まないほうがいいよね、とでも言われたほうが楽になる。だいたい誰もが晴れたら嬉しいと思ってると決めつけるところに驕りがあるの
とか

今日の雪は久しぶりの知り合いに会えたような気がして心にしみました。本当のはなし

2期待

今日はnintendo switchの発表日だったので昼に生で観てた。

すまんがARMSにはぼくちんの触手無反応やったけどスプラトゥーンはどうせただの移植だと思ってたらちゃんと2として出るってことでかなり熱くなりました。そして各ソフトの発売時期が今回は被らずいい感じで出るみたいで良かった。もちろんロンチはゼルダで行きますよ。
ただ、、日本語で喋ってたのはちょっとイメージが固定されそうであまり嬉しくなかった。何語でも嫌だな。違和感はなかったけど。

・風邪は75%くらいまで回復した気がする。むしろバスの中で寝言言うようになったことが問題だわ。今日も自覚あり。脳内トレンドミュージックをかっこいいのにしておけば最悪寝言で歌ってもカッコつくかもしれんが今職場で社歌歌う練習させられてて、最悪それを寝言で歌ってしまう恐れがある。それはもう完全体の社畜やないかー!いやだ。黙れ俺。

2016GJオブザイヤーその5
・京都ライド2016に参加。完走。

まあり50kmくらいのライッドなので完走もクソもないんすがひらのゆかりさんと話せたことと、ちゃんとゴールで長く話せたことがとても良かったです。彼女はとてもいいです。
つべでその日のオフィシャル動画みたいなの見てたらぼくがわりと映ってて独り言止まらないわ

自覚ある

体調かなり戻りかけ。まぶたは未だ一重。このまま一重の方が自分のストレス度が0.5%くらい下がるから、願わくばこのまま一重でいさせてほしい(二重は気分的に毎まばたきごとに重いシャッターを開けるようなしんどさがあった)

体調戻りかけなのでそろそろ自転車ローラー練習再開しようかと迷ったけど念のためやめておいた。風邪ひいた原因だっただけに。

・バスの中で寝言言ってしまった。自覚ある。前前前世歌う日も近いかもしれない。こうなってくると、寝言は言うか言わないかというより、何を言うかが問題だな。寝てる間の自分は別の人間で、全くコントロールできなくて、そして目覚めたらその記憶は徐々に消えていくのだから、、君の名前さえも、、、あれれ重症やな

2016GJオブザイヤーその4
・ヨシダクライムで1:45を出す!

すんませんまた誰にも伝わらない話ですね。
ヨシダクライムってのは今出川通を東大路から白川通まで一気に駆け上がるゆるやかな坂がずっと続く区間のことです。過去に2分切った人は5人くらいしかいないんだけど、そこを1:52?くらいで登った人が自身のコメントで「1位のやつ、ガイジンやん!」と、なんか外国人をチートみたいな、文面的に嫌な感じで書いてるように見えて、その1位の外国人ってのが僕が唯一フォローしている優しいJだったので、俺はとても燃え上がりました。「俺が強なればJが悲しい気分にならずにすむんやろ」と。アホやから少年ジャンプ的な動機が立つとスゲー燃えます。視界が白くなって、腕なんか無酸素で感覚がなくなってくるくらいまで追い込んだ結果、1:45。ワイ日本人ですけど君国籍を言い訳にすんの10年早くない?って言ってやりましたよ(心の中で

というわけで誰も知らない僕とJの友情ライッドでした。

一重まぶた

体調やや改善。くもり、という感じ。寝るときも体は立てていた方がいいみたいなので椅子に座って勉強しながら寝てしまった感じでも寝るのがいいみたい。
いいみたい、とか言うけどそんな体勢でぐっすり寝られっか!!というわけで最近睡眠が浅い。

2年前に飛行機で顔面麻痺になってから気持ち的には2度目の人生を始めてるつもりなんですが、その時からそれまで一重まぶただったのに不自然なくらい二重になったんです。もう整形に失敗した人みたいなレベルで(顔面麻痺の影響です本当)。

ところが昨日今日と勉強寝(これで伝わるやろ)してたら朝から!!一重まぶた!!昔のワイやワイがおるー!!ってなりました。

で。昔の僕ってなんかいいことありましたっけ?
テンション上げようと思ったらそれに気づいてなにもかも中止。やめややめ

・line blogにするかもしれん。悪影響うけました。

2016GJオブザイヤーその3(タイトル思い出した)
・職場の新店舗無事開店
いやー、めちゃ生活感ある話で申し訳ありません。8月末から11月くらいまではこれにかかりっきりでとても大変でした。僕今の会社入ってそこまで長くなくて後輩より先輩の方がはるかに多いんですね。だけど今回新店舗のシステム関連ほとんどやらなきゃならなくて、知らないことを駆使して更に知らないことをやる、というのをまたまたやるはめになりました。
我がポリシーは、人柱になれ!なのでやるかと言われればもちろんやるんですが、大抵の人は後出しじゃんけんマンなのです。不測の事態や配慮の足りないこともあったけど概ねなんとかうまくいったし、いい経験になった。なにより当事者になれた。まあ現場からは失敗の話しかされませんけど

以前間違って経営者会議みたいなのに、ただの社員の僕が混じってしまったことがあって、この時まで「経営者なんてただの雇用主」「社員あっての会社」としか思ってなかったんですが、経営者会議には過去に見たいろんな会議には無い「当事者意識」が強烈にある、と感じた。どいつもこいつも当事者なんだよね当たり前だけど。後出しじゃんけんマンなんてそこには1人もいなかった。
言い換えると、当事者意識の有無が越えられない壁として、例えそれがクソマヌケな経営者だとしてもそれでも越えられない壁として成立させてしまっているのだと痛感した。ワイらが当事者意識さえ持てばその壁も壊せるんとちゃうかと。

あと、近藤ともみが昔、自己を全うしてる人が好きとかなんとか書いてるのを見て、それを見たときに「ヤバイ、近藤ともみとけっこんできへん!」と焦ったのでした。そしてその日からずっと人柱マンになることを心がけているのです。どうですか?この話。うそみたいですよね。さっき考えました。

とにかく10月当時は、正月迎えられるかならこれ、、って本気で焦りましたがなんとか失敗と成功を全うして生き延びることができた。まあ現場からは失敗の話しか(ry

後出しじゃんけんマンは全員生まれてこなきゃよかったね(ニッコリ
と思いまーす

AKKA

昨日より風邪悪化してきて頭痛くなってきた。もはや2017年上半期はすでに諦める勢いでなんもかも嫌になってくる。あたまいたい。

・簡易NAS機能ってルータについてるやんか。あれがxiaomiのルータにもついてて、最近簡易NASを使いたくてしょうがない。なんか写真を自動で簡易NASにULしたりする?のかな?うちはwinタブがいっぱいあるので簡易でもNASがあるとそうとう助かるように思える。あとzwift(室内ローラー用のアプリ)用にディスプレイも欲しい。でも置き場所ない、でループ

2016年なんとかなんとか2(タイトル思い出す気もない

・将軍塚を6分20秒で登れた!
これ、だーれにも伝わらないんだろうなあ、、、けどこれ相当嬉しかったです。ほんの半年前に半年前に7分30秒すら遠い目標で、チャリ練ですれ違う見知らぬ先輩達に挨拶しても「なんだこのニワカww(と言われてると勝手に僕が妄想してる)」という感じだったのでそいつらグループ(かなり速い)に笑われないように頑張ってたんですが、繰り返すと改善点が見えてきて、すると本当に改善するんですねえ、、
今では頑張っても頑張らなくても大体6分台では登れるようになりました。悪く言えば伸び悩みです。これ以上の伸びはきっとスポーツの領域でしょう。僕みたいなスポ根ブースターだけで乗り切るのは無理やな。

風邪治らず

風邪治らないので昼まで寝てた。

wifiルータを変えたおかげでPC周りの音への接続が簡単になった。普段PCのモニターはUR22だったかな?それ経由でMSP5か、SRS-Z1(夜とか)、完成に近づいてきたらTD-M1を使ってる。
なんでTD-M1を完成まで使わないかというと、机の上に無いんですね、TD-M1は。机の横にあるんです。
まあいろいろオペレーション上の都合あってメインでの使用となってないんですが、wifi接続が変わったことでよりメインとして使いたくなる環境に近くなってきたように感じてる。もうちょいしたら机含めて環境リニューアルしたいところですけどそうなるとPCから全替えまでやりたくなるのがハードルをあげてます。

・Jojo4見てるけど今回相当面白い。


そうだ、2016年をちょっとだけまとめておこう。今週末まで一個づつ。

2016年GJオブザイヤーその1
・びわいち、なんとなく達成
びわいちっていうのは琵琶湖一周なんですが、そりゃ大変は大変なんですが問題は前回のように突然のパンク祭り(パンク→チューブ替えたらまたパンクのリフレイン)みたいなことが起きたらモチベーションが下がりきってしまうってこと。この日はたまたまパンクなどは一切なくて楽しく走れた。道に迷って福井県目指しで数キロ走ってしまいましたけどそんなのは無いほうがおかしいと思ってる。
だけど湖西の走りにくさ故に他人にはあまりすすめたくない/湖西のみ別コースを進めたいと思っています。
210kmは走ったのに途中のコンビニでうっかりデータをアップロードしてしまい距離が分割されてしまったのが悔やまれます。

2017明けましておめでとうございます

2017年 明けましておめでとうございます

新年早々はのんびりしていたんですが、年始に室内でライドした時に汗だくでぐったりしてたら汗冷えで風邪ひいてしまいました。結構きついやつ。

おかげでライッドもできてません。悪寒するし。

その間に年末に注文してたxiaomiのルータが届きました。噂には聞いてたけど実際使ったら体感でわかる程度に速くなったし、何よりルータ管理のアプリがかなり使える!ので相当気に入ってます。これは安かったし買って良かったな。image
こんな感じで接続機器とか簡単に管理できる。

その他の機能もいろいろと。
image
imageウィークリーレポートの結果がなぜか自転車で表現されててとてもnice for meです
image全ては理解できてませんよ。


・君の名は二回目見た。ポスターになってるシーンって映画の中にはありえない絵なのだと二回目で理解した。
・DAOKOのJKをコピーしようとしたらどうも違うコードで解釈してしまった(なんとなく絶対違う)のだけどそのうち使うボキャブラリーになりそう。僕がレーベルとか運営してたならDAOKOはありとあらゆる手段を使ってでも手に入れたい才能だと思う。

・今年は最初だけでもなんか書く勢いでいたいです。

空席エンドロールという曲をniconicoにupしました

クリスマスソングを今年も作りました!

聴いてない人は今すぐここで聴いてください


思い起こせば2007年、DTMマガジンのクリスマスソング?募集みたいなコンペに応募するために作った「クリスマスですが何か?」を絶対この曲は他のどの曲よりも優れていると自信を持って提出したら佳作どまりになってしまって、その恨みを根に持って毎年続けることになったんだったなぁ、、と思い出しました。提出したやつは未完成だったから佳作でもまあまあGJだったと今になれば思うんですが。
(ユーフォでいえばダメ金で納得してしまうような自分では無かったということですから、それはそれでよかったんじゃないかなとも思います)

今年の曲は、実はすぐできました。
自分はDのコードをmaj7で弾く時に正確に言うと9thの音も一緒に鳴らす癖があって、つまり単音で言うと下からD,F#,C#,Eの四和音で鳴らすことが多いんです。(普通にD、と言ってるだけの時もこのコードを使うことが多い)
このコードで鳴らす時だけ行ける進行というのがあって、今回もそれを利用して作りました。
いろいろ音をまぶしたおかげでコード進行のデコボコが均された感じがありますが相当無理のある展開を詰め込んでいる気がしています。あとはAm7 on A#(からAm7に解決しないのが自分内の掟。したらsus4みたいになってつまらない)がここ数年ずっと自分トレンドなので多用しています。
このように、自分がクリスマス曲を作る時には一定の縛りというか掟が存在していて、それゆえにある程度作風に統一感も保証されているのかもしれません。

歌詞も実は割と悩まずにできました。
同じ映画を何度も見る女の子、というところから。ほとんど原案は10月の時点で完成していました。

だけど制作は前日の夕方までかかってしまいました。なんでそんなことになったのかというと、Bメロで控えめになっている弦とか管楽器とか、あれが地味な割にえらく時間かかったんです。ほとんど誰も気付かず通り過ぎるようなものなのに。

今回はこんな感じでの制作だったんですが、tomさんに連絡したら「今回はかなりタイト。できて一枚絵やぞ(セリフは僕がテキトーに口語体に変換しました)」と返ってきて、では楽曲に集中されてしまうな、これは細部を詰めておかねばごまかしが効かないぞ、と思いました。すると細部の詰めの甘さがどんどん見えてきて、ああこれはだめだ、あれもだめだ、と遡って遡ってどんどん修正が増えていったのです。

結局マスタリング終わって完成した、となったのが12/23の夕方。それから提出されたtomさんはえらいこっちゃだったと思いますが、一枚絵ながら動画にしてくれて、しかもサンタの影が出てくるところとかキラキラするみたいになってたりして、tomさんのやり抜く感じには毎度ながらしてやられました。
最初に見て思ったのは「赤い!」「おいしそう!」でした。おいしそう、というのは何がという訳じゃないんですが、、とにかく殺伐とした精神状態の自分に、暖色に支配されたこの絵はとてもホッとさせられるものがありました。

昨日気が付いたんですが、2007年から初めて2016年の今作で10作目となりました。10作で一周になるのでしょうか?12でしょうか?一周すれば終わりと思っているわけでもないんですが、周回は気になります。完全にやめ時を見失っていますが、こういうのをやめる時は「今作で最後です!」と宣言してやめるのではなくて、一所懸命作って提出してから「この前出したやつで最後でした」としたいと思っています。最後ですと言いながら作る作品はあらゆる評価としてバイアスがかかりすぎて自分は楽しくないと思うんです。

そんな訳で、今年はこれが自分のベストを尽くした作品です。来年もベストをつくせたらなぁと思います。それから、(毎年言ってますが)クリスマス以外にも曲をあげられたらなぁと思っています。ちょっとだけ音楽の作り方が分かってきた気がするのでこの際もうちょっと深くつき進めたいと思う。

2016年はあと7日ぐらいあります。
僕にはもう一つ今年の課題があります。10000km自転車で走るというやつです。
思いついたのが今年の5月ぐらいだったので、結構タイトでギリギリクリアできるかできないか、という感じで今頑張っています(仕事が年末までずっと入っていて走る時間が無いのが問題)。
なんとか目標をクリアして、達成感のある2017年を迎えたいなと思っています。

あ、でもこういうのって書くと死亡フラグみたいだよね…

断髪式

昨日、仕事で台湾人達と飯食いながら雑談してた時に
台湾の自転車の話になって、そしたらこっちから何にも言ってないのに
「テラダさん自転車乗ってそうですねー」って言われた。

自分の昨年からの目標に「サイクリストになる」というのがあって、
ということは自分はまだ現状サイクリストではないという自覚がある訳なんですが、
それがすこしづつ目標に近づく形に寄って行ってる気はしていたものの自分のことをほとんど知らない人に
「自転車乗ってそうですねー」と言われたことは見た感じ相当サイクリスト風味になってきたってことで、めちゃくちゃ嬉しかった!

以前も書いたかもしれないけど、自分の中で自分のことをサイクリストと自認するための最低ラインってのがあって細かすぎて書けないけどその基準をもうちょっとでクリアできそう。自分は一度も自分のことをミュージシャンだと名乗ったことは無いし、ましてやボカロPなんて言ったこともない。何してる人ですかー?って聞かれたら、「んー強いて言えばサイクリストかな?」って勿体ぶって言ってみたい!のだ。

サイクリストだと名乗ること、これはすごい。何がすごいって、自分以外に全く意味がないという意味ですごい。
ミュージシャンです、とかプログラマーです、とか医者です、とかいうと社会的地位とか困ったときには君に頼むよ的な便利なカードとして認知される可能性もあるかもしれないけどサイクリスト、だから何なのだ、あなたは私に何をもたらせてくれるのだ、となる。何にももたらさない。興味を持ってくれる人やそこから会話が膨らむ人は純粋に自分や自転車に興味を持って話をしてくれる人で、それ以上にならないのがいい。要するに何にもないけどハードルだけある、という属性を手に入れたい。

ということで、もう目前にせまったサイクリスト化にそなえて、くそ暑いのも相まってちょっとフライング気味だけど
スネ毛を剃ってやった!
知ってる人は知ってることだけど、サイクリストはスネ毛を剃るのだ。あたりまえに剃ってるものなのだ。そして僕は今まであえて剃ってなかったのだけど、もうそろそろ「初心者なのにすごいですね!」みたいなポジションに甘んじるのはやめておこうという儀式として(スネ毛の)断髪式を行った、ということだ。
「初心者です!よろしくお願いします〜」みたいな態度で自分もしばらく走ってきたけど、この卑屈な態度はあまりいつまでもやるもんじゃないな。どこの世界にもうんざりと存在するけれど僕はもうサイクリストになるのだからそんなことをいつまでもやってられない。

あとちょっと。あとちょっとで、昨日の僕を狙撃できる。
sunzriverをすんzりヴぇrが倒し、さらにサイクリストになった自分がそれまでを倒したい。
俺は俺の死を死にたい。

スネ毛つるつる物語。



六月の窓という曲をニコニコに投稿した件

2014年のAnimeEXPOのパネル"mirai no neiro"で公開するために作った曲「六月の窓」をなんとなく2016年の6月になってニコニコにアップしました。

当時のblogにも書いてありましたが、当日自分は中耳炎起因による難聴が勃発している最中に飛行機に乗ったことで更に悪化。いろんな要因が重なって不調は耳だけに収まらず顔面麻痺に至ることになりました。

顔面麻痺ってなったことありますか。まばたきができなかったり、飲んだつもりのドリンクが口からこぼれていったり(口がちゃんと閉められない)大変ですよ。

症状はそれだけではありません。
最初はフィルターでこもらせたような音だった難聴の症状(こもっているだけなら、想像力で補えると思っていました)も、悪化していくと左右の耳のピッチがひどいときは2度程度違って聞こえて、宇宙人の声のモデリングみたいな感じで何もかもが聞こえるような状態でした。

結局治療のおかげで顔面は80%程度には回復し、体調は100%に戻り、そして去年からロードバイクに乗るようになって呼吸が以前より深くなった?ようで、2014年当時よりも耳や呼吸的には良くなってきた実感がありました。実感があったもんだから、当時の耳ってどんな糞耳だったんだろう、、と思って昔のプロジェクトを開いたら、、、あいたたたたた、、なんだこの低音過多、、なんだこの突然音がデカくなる感じ、、情緒不安定になるわ、、って思いました。

ある程度作りこんだトラックなので音を完全に修正することは叶わないんですが、mixをいじったら多少改善しそうな気がする!とおもってeditしていきました。その結果、以前より良くなった気がしたのでちゃんとniconicoにuploadしておこう、という気になりました。

その旨をtomさんに伝えたらtomさん側でも新たなeditというか絵も増やしてくれて、印象がフレッシュになりました。

聞いてあげてください。


何のコンセプトがあるわけでもないんですが、窓シリーズの数字はずっと漢数字になってますね。こだわりを感じますが、何の意味もありません。

という訳で、最近になってとても体は調子が良いです。過去最高というか過去を更新していると思います。
ですから今後も音楽はクリスマス以外でもやっていくと思います。
願わくば、2016年に作ったものは2016年に出すようなタイムリーなことをしたいな、とは思いますが。

1000km/m

五月が終わったー!
そ!し!て!

ついに月間1000kmチャリで走れたぞー!!!!!!
やったー!!!!!!


20160531_143059000_iOSまぁ1000km自体はものすごい数字という訳じゃないんですけどね、これを頑張って突破しようとしていた僕の三月の時点の思考が間違っておったと今は思ってて、スタンスとしては、日常の延長で気づいたら1000km越えてた!という感じにならないと意味ないなーと最近は思ってました。
そんな訳で、五月はGWの間、人が多すぎで走らなかったり、出張があったりしてチャリに乗れない日が結構あったんですが、その分帰宅するまでの帰り道をちょっと工夫して一日44kmぐらい走るようにしたら20日走るだけで880km走れてしまう!ということなんですね。これなら日常として1000km突破も見えてくる。

とりあえず過去を更新した!
これからは月に1000km走った人として、1000km/月走ってない人を見ることになる。
言葉とかexcuseではなく、決意表明とかでもなく、数字として結果として過去を更新できた。

将軍塚もほとんど6分台で走れるようになってきた。
尊敬するサイクリストからRideイベントに誘われたりもするようになった。
去年の5月に自転車買ったときになりたかった自分にだいたいなれている。

あともうちょっとで自分は自分をサイクリストだと自認できそうな気がする。他人はすぐほめるからあてにならない。はやく自認したい。自認できるだめの基準は細かすぎてここには書けないようなことが多いけどね!

とりあえず今月は1000km走れたのでニワカから片足ぐらいは抜けられたかもしれない!
ちょっとだけニワカ卒業ってことで、さしあたって、すね毛でも剃ろうかな(サイクリストはすね毛剃るんやで…)

あ、あれ、、6月ですね、、えーと、あれ、、、ちょっと忘れているわけじゃない放置物件がありますたね、、
あ、そういう意味で自分はミュージシャンだとは自負自認できないなぁ。。

阪神戦再び

FBとかにも書いたけど、
誰の知り合いとか、どこ出身とか、どこの大学とかそういう属性で親近感覚えるのは良いけど、僕の場合望まなくても勝手に膝ぐらいまではそういうものに浸かってしまっているようなものだから、せめてアティチュードだけはそういうものにたいして抗いたいというのがあります。

岡崎体育の存在を知ったときも、まず先に音楽よりも情報が先行して入ってきた。
動画とか京都とかの情報が入ってきて、MVが話題なのも知ったし、面白かった。

ふーん。
あのMVのMV(わかりにくいのは俺のせいじゃない)見てて思ったのは
サビだけがなんか(それまでの一連の歌詞に対して)バランスを取りに行ってるように聞こえて、入ってこない、、ような、、それ以外のところはすごく耳に入ってくるし、耳に入って来るタイミングとかスピード感みたいなものもスパッとテンポよく入ってくるから笑ってしまうし覚えてしまうけど、サビのクリエーション、、のところはちょっとそれが無いような気がする、、というのが自分の感想だった。

なんだろうなーこの感覚は、と思っていたら、ちょっと前にフォロワーのへもきちさんが、岡崎体育は昔シトキアPという名前でvocaloidやってて、その作品「阪神戦」を僕が突然褒めていたことを教えてくれた。

あー!あれか!
すぐ思い出した。夏の景色のやつや、と思った。

すぐ自分の過去のblogを確認して「阪神戦」を聴いたら、やっぱりよかった。

この曲というかこのシトキアP、岡崎体育は歌詞の描写の語彙が豊富で視野が広く感じる。
阪神戦という曲、ほとんど描写だけで曲が進行していく。夏の景色が描写されていって、最後に「ごちそうさまと僕の声」で視点がグルっと戻って来る。そんな動画にはなっていないけど歌詞がとても饒舌で情景に満ちているからそんな風に感じる。
この曲にはMVの「クリエーション、、」のところのようなバランスを気にしてるような感じが無い(あたりまえ)ので、単純な好みでしかないけど、こういうのの方が僕は好きだ。売りものとしては配慮に欠けているかもしれないけど。

描写のカメラワーク?で感情を描いていくっていうのに自分はグッとくるみたい。そこに意見とかメッセージが入って来るとちょっと没頭できなくなる。

くるりの「ランチ」は、僕はくるりのなかで実は一番好きな曲なんだけど、これも
未来のことを話したい と希望を歌いながらそのあと
コーヒーは冷めてしまったよ という描写。こういうのがグッとくるなぁ自分は。

自分の好みを書いただけで、いい悪いの話ではありません念のため

2012年04月29日09:23 とてもよかった
http://blog.livedoor.jp/sunzriver/archives/52854494.html

役得

職場の会議室を改装することになって。

会長が家で使わなくなったスピーカーシステムをその会議室に使えないかと思って職場に持ってきたのだけど、工事の監督みたいな人に「こんなんもう使えませんよw」と言下に否定しやがってね。正直僕もその持ってきたスピーカーみて、「こんなの持ってきて、、迷惑だな」とは思ってたんです。
そしたらその後そのスピーカーシステムを古楽器やオーディオを扱っている店に持って行ったそうなんですが、そこでも「今はこういうのはやってない。引き取るとしたら処分料金をいただくことになるけど、それでも良ければ」って言われたそうで、「買ったときは高かったんやけどなぁ…」と会長が嘆いていて。「寺田さんこれ要る?」って言われたんだけど、正直なんじゃこれ、、で、、ワイはEclipseのTD-M1とYamahaのMSP5とSONYのsrs-z1を使っててこの組み合わせで大満足しとるから悪いけどつけ入るスキはあらへんで、、と思ってたんです。

でも念のため。

グーグルぐるぐるー

なんだ、このスピーカー、名前は、、?KO、、Iっていうの?KOIか。ふーん。情報あるんかな。
とぐるぐるしてみたら、ありました。

小型スピーカーKOI高音質

イヤッホゥ!スモールモニタとしてめちゃめちゃ評価高いやつですやん〜!やったー!!!!
さっきも書いたけど、自分はTD-M1とかMSP5とか使ってるけど2.1chのは持ってなかったのですごくうれしい!
しかも世に出回ってるKOI TIGER普及版?のやつじゃなくてバークリー音大に納品したタイプの初期型(アンプ内蔵型)だこれwww

やったー!!
ていうかリサイクル屋と工事屋あほすぎwwなんやキリッとした顔で「今のオーディオでは使えない」とか言ってたけどRCAとかの配線すらわからないのか?考えるのやめたのか?カーズなのかww

KOIスピーカーと思ったけどそいつらのおかげで自分はKOIのスピーカーシステムを無料で入手することができたのだ!ありがたやwwありがたやww
ちょっとカバーがへこんでる場所があるけど音に問題ないし、ハムノイズでるけど音出したら気にならないし、なにより音楽聞いたら低音の分離がすごくはっきりわかるしシャリシャリしないし音量上げなくてもすごく音楽的に鳴るし、最高だー!!(モニタというよりもリスニング向けには感じますが)

役得役得。

あと、さっきのエントリで書き忘れたけど、先週花見ウイークでうちの近所というか京都は花見客大杉で自転車で走るのが困難だったので自転車コースを回避して伏見にある伊藤軒に行ってきました。最近リニューアルしてから繁盛していると聞いて。
桜伏見稲荷伊藤軒

案の定いつものように道を間違えましたがたどりつけました伊藤軒。
どこかで見たような米菓が「ここでしか買えません」というPOPと共に売れていきます。売り場の50%以上はたぶん他所のOEM商品なんだけどここに、ここのラベルで置いておけば飛ぶように売れていきます。いつも思うんですが、こういうのは「演出の勝利」であり、本質だけでは売れないということでもあり、良いものを作ることはそれだけじゃ自己満足の範疇を出ないと思わざるを得ません。

帰りに伏見稲荷寄ってきたけど人多くて道進めなくて困った。ここGREATEARTHのときコースに入ってるから注意したい。

明日の僕に狙われている

止まった車輪は再び回りだすまで、とても重い キリッ

前回反省したようなことを書いた自分だけど、翌日いきなり腹が立ってきた。
自分は反省をパフォーマンスのように使ってしまうことがある。反省パフォーマンスというか反省マスターベーションというか。それ自体表現のように使ってしまい、それ以上の攻撃を回避しようとする下衆の思考が垣間見える。

翌日の自分はそれを許せなかった。日々ベストを尽くしているつもりではあるけれど、翌日の自分はそうは思わないもの。一体いくら言葉を重ねて「何もしなかった自分」を擁護できると思ってるんだ?それをクリアするのは行動でしかないということが分からないのか???

昨日の僕に狙われている螺旋の敵意が渦を巻くううううう


というのは僕のtower of sunzという名曲の一説なのですが、これは今に始まったことじゃなくて2007年の時点からずっと抱えている思考であり、それを退治できていないまま2016年に至っている証左なのであります。

いいかげんにしろ!ダメだった自分を言葉でなんとかしようとするなよ!行動しろ!

憤懣が爆発しそうな自分にカウンターを放つように翌日の天気は雨だった。空回りが辛い。だけど雨の日はやはり走らない。それは決めているから絶対。はやく言葉から行動にうつしたい。。。

そして翌日。はれ。やっと行動できる。
将軍塚。琵琶湖走ったときに変に手抜き走りが身についてしまった感があって、ガッと踏めなくなってしまった気がしていたので今回は前半からペース配分無しで行くことにした。昨日の自分を打ち消すのは今日だ今日なんだ!と精神性が飽和しまくって肉体が追い付かない感があるけど気にしない。楽しくやるのは楽しくないのだ。

結果7:08。うむむ、先週8分台にまで落ちた自分のResultとしてはまぁまぁなんじゃ??と思うけど、これでは足りない。おのれがんばれ俺がんばれ。精神性だけでは結果は底辺の底上げにしかならない。最高記録は技術と具体性が無くてはならない。ぐぬぬぬ、踏んで踏んで回してコースを見て走ってあとは休まない、これ以外に何がある?とにかく昨日の自分を否定するために踏め!

結局精神性の延長でしかない発想だけで翌日翌々日も走った。6:54が出た。初めての6分台だ。やったー!これで昨日までの全自分を全否定できるし、先月の自分を過去だと言い張れる。反省文職人の座を返上させていただくこともできそうだ。

仕事に行くまえにこんな自分バトルを繰り広げているため、職場についたあとしばらく肉体的というより精神的に空っぽになってしまって回復しないのだけどw考えすぎは更に考えることでしか対処不能だよね。何も考えないなんてことできないんだから。

結果を冷静・具体的に見てみると

将軍塚グラフ冷静に結果をグラフにしてみてみると、自分は少しずつ結果が悪くなってきて、ガクッと最後に落ちた結果を見て翌日発奮してガッと結果が向上して、そこからまた平行線にみえてすこしづつ結果が悪くなってきて、それに気づいてまた発奮して、、という結果になっているように見える。大きな流れでいえば右肩上がりとはいえる。

そして週末。というか今日。
志賀越道から山中越を走ってみた。

今住んでる場所もそうだけど、小学校時代自分はもうちょっと山側の山中越の手前に住んでいたので山中越のことはとてもよく知っているけど、事故もいっぱい見てきたので「山中越=こわい」というイメージがあったんですね。昔は親にバイクの後ろに乗せられてここを走るのをついて生かされた記憶もあって、とにかくあまり気持ちいいイメージが無くて。先日から滋賀側から登ることは覚えたけど、なかなか志賀越ルートで登る気はしなかったんです。

でも、なんてったってウチから2分で行ける山だからなぁ、、ここがマイコースになれば相当楽しいことになるんじゃ??と思って走ってきました。初めてのコースはすべてに様子見で走ったけど思ったよりも負荷もきつくなくて、コースも長すぎず、ちょうどいい感じだった。側道が溝じゃなければ尚良いんだけどね、、、
という訳で将軍塚をもし5分台で走れるようなレベルになれたら、朝練を山中越比叡山に変更してもええかな、とちょっとだけ思いました。

帰りに、若干物足りない感あったので丸山を走ってみた。丸山っていうのも地元の近所にある山で、小さな山ですがひょっとして登るのにはちょうどいいのかも?と思って。strava見たらだれも区間作ってなかったので僕が丸山ClockwiseClimbと丸山ReverseClockwiseClimb区間作っておいた。距離も短く負荷も低いコースだけど、走りやすい場所だと思う。
strava activities

■■本日のオススメ■■
16/12/24
【鏡音リン】空席エンドロール【vocaloid】


エンドロールで帰る人ってそんなに忙しいの?

16/6/30
【リン・ミク・ルカ…レン】六月の窓【オリジナル・PV】


雨なんかずっとやまなきゃ、みんなどこにも行かなくて幸せ。

15/12/23
【鏡音リン・レン】15の夜【オリジナル】


2015年のX'masはこんな感じ。わかりやすい引用をたくさんしていますので探してみるのもいいかもしれません。冒頭はlong as I can see the lightです。動画知恵熱でる。iOSの15パズルおれ5位(2015/12現在)なんやぞ

14/12/24
【鏡音リン】 回送行路 【オリジナル】


2014年クリスマスソング。なにげに初めてAddictiveDrumsを使いました。スペルあってるかな。動画が涙でる

メール:
sunzriverウンコgmail.comまで送ってください。 ウンコのところは「あっとまーく]を小文字にしたものに置き換えてください。スパム防止ゆえ。
livedoor プロフィール
Recent Comments
  • ライブドアブログ