2005年05月13日

J185GIBSON J-185
やはりフォーク派よりはブルース派なのでアコギもマーチンよりギブソン派かなって。
しかしビョークってなんでギター嫌いなんでしょう。ギタリストとつきあってて嫌な目にあったとか?ライヴでのギターの音量大きいの嫌とか?打ち込み、サンプリングではぎんぎんに歪み系ギターの音色使ってるしね。まあでももろにロック色ではない独自のカラーだからいいのでしょうね。
それに比べシェリルクロウはギターサウンドが最高ですね。ライヴでも本人もエレキもつし、キーボードの人も持ち替えでエレキ弾くし、気がつくと4人くらいエレキもってみんなでストロークしてる絵柄は、まさしく8ビートのロックしてていいですね。ギターソロも早弾き的なのはなく、全体の8ビートを楽しむサウンドに完全に徹しているのは王道のロックを継承しててわかってる人だなっていうところです。

(00:09)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔