i400crewyy9


3機の特殊攻撃機『晴嵐』を搭載し、潜水空母とも俗称される。
第二次世界大戦中に就航した潜水艦の中で最大の大きさであり、全長はアメリカ海軍のガトー級を37メートル上回る。
理論的には、地球を一周半可能という長大な航続距離を誇り、日本の内地から地球上のどこへでも任意に攻撃を行い、そのまま日本へ帰投可能であったパナマ運河を搭載機で攻撃するという作戦が考案されたが、本艦が完成したころには、日本海軍は連合国軍により国土周辺の制海権、制空権ともに失い壊滅的な状態になっており、すでに時期を逸していた。
同型艦3隻が就航したが、いずれも具体的な戦果をあげる前に敗戦を迎え、アメリカ軍に接収・調査された後、海没処分された


翻訳元http://www.youtube.com/watch?v=Ncsj1tZHsi4
http://www.youtube.com/watch?v=KdytwjZXt_Q




12ock

まさか本物の潜水空母が実在してたなんて思わなかったよ



shipsthatsink

おお!これ潜水する必要なくない?



tialeetull (アメリカ)

俺はずっとドイツ人が最高の潜水艦を持っていると思っていたよ
だけど、伊400は唯一ドイツを越えた日本の潜水艦かも?
とにかく、俺は第二次世界大戦の潜水艦を愛してる!
特にドイツの潜水艦のデザイン!

jakemiller5000


ドイツは深く潜水できる点で言えば、最良の潜水艦を持ってたよ
これは、戦争の後に米海軍のテストによって確認されたものだ
日本の潜水艦は深く潜水することができなかったんだ
また最高速度能力もドイツの潜水艦と比べて高くはなかったけど、伊400は例外だね


comerto852(メキシコ)

メタルギア


ss90ss444

出てくるのが遅かったな
もし早く出てきてたら日本は勝ってたかもなあ



pardomtlca(カナダ)

今ではミサイルに変わった・・・
パナマ運河に対する攻撃はかなり大きい損害をもたらしただろうな
そして、恐らく戦争の結果をも変えれたかも



minasithil100(カナダ)

日本人は自分たちが勝つと思っていた・・・・・
もし捕らえられれば、俺たちは途中からKONICHIWAとSAYONARA、また他すべての日本語を喋ってたかもな



coheed121889(アメリカ)

日本は潜水空母を作った

一方、アメリカはブーマーを作った



※ブーマー
ベビーブームの子 特に第二次世界大戦の直後に復員兵の帰還に伴い
出生率が上昇した時期に生まれた世代を指す


※ブーマー
弾道ミサイル原子力潜水艦の事


aval1998(アメリカ)

かっけ~


Knothole(アメリカ)

タミヤは今すぐ1/350スケールを作れ


037kondo(アメリカ)

アメリカはこれを詳しく調査して、今日の原子力潜水艦を作るための技術の多くをコピーした
ソビエトも同様に調査員を調査に行かせたとか
他に3隻を日本が持ってたけど、アメリカがすべて海没処分した


DangerofDeath2(アメリカ)

ソビエトは潜水艦のうち1隻を管理させろと要求したが、
アメリカは望まなかった(言うまでもないが)
したがって、アメリカはこれを破壊しなければいけなくなった



350V8Z28(アメリカ)

俺たちも持ってるぜ・・・・
現代の潜水艦から巡航ミサイルを発射するんだ!











---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


潜水艦つながりでイギリス海軍 M級潜水艦 を紹介

イギリスといえば、ロケット推進で砂浜を駆けるパンジャンドラム、後ろにしか固定機銃のない戦闘機ディファイアントなど、変態的な兵器を作ることに定評がある国ですが、海上においても例外ではなく変態的な兵器を作っていました。

潜水艦とは主に魚雷で戦う軍艦ですが、武装されていない商船に対しては浮上して砲で攻撃をするのが当時の主流で、Uボートによる通商破壊よって安全な輸送ができなくなってしまったイギリスは困り果てました。

そこでイギリス海軍は武装した船を商船に偽装し、潜水艦が浮上してきたら逆に反撃をするという戦法をとります。それゆえ、Uボートが浮上し対峙したときに圧倒できる火力が求められました



そして試行錯誤の結果、イギリス人の出した答えは・・・




jpg

潜水艦に戦艦並みの巨砲を搭載し、
敵が浮上したら、すかさず急速浮上!30.5センチ砲を敵潜水艦にぶち込む!


まさに男の兵器。
潜水艦最大の特徴である隠密性と完全に相反する巨砲の搭載にはジョンブル魂を感じさせられます

また、大火力でドイツ沿岸に接近し巨砲で敵要塞へ砲撃しようとも考えられていました


・・・しかし、イギリス人技術者の期待とは裏腹に、M級潜水艦 1番艦 HMS-M1は活躍の場もなく休戦を向かえてしまいます。
さらに、休戦期間中にイギリス海峡での訓練中に、スウェーデンの船Viderと潜水中に衝突。衝撃で自慢の主砲が船体から引き剥がされ、そこから海水が侵入し乗員69人と共に海中へ沈んでしまったのでした・・・
ちなみに、2番艦、3番艦は主砲が撤去され、水上機搭載潜水艦、機雷敷設潜水艦に改装され、4番艦は竣工すらされず破棄され、なかった事にされてしまいました。



British_Submarine_HMS_M2

2番艦水上機搭載潜水艦 HMS-M2








よろしかったら押してくださいな