2010年10月28日

ありがとうございました

一通り問題なく終わってしまったので、
向こうで運用が可能っぽいです。

こっちは完全に畳むか残しておくか迷いますが、月末にジオプラス側の解約作業が残っているので
とりあえずそれまでは残しておこうかと思います。
何かあった時に逃げてくる場所としてw

ドメイン移管の時は…どうしようかな。といっても10ヶ月後だしな…。

とりあえず、このブログ基本もう更新しません。
今までありがとうございました。
  
Posted by super_he2000live at 09:19Comments(0)TrackBack(0)お知らせ 

2010年10月27日

一応移管先など

やあ(´・ω・`)
ブログとサイトの移管手続きが終わった。
…んだけど、ドメイン周りがまだちゃんといってなくて
現在この記事を書いている段階では「 http://www.aitherium.net 」は
非常に不安定。ええ、公式繋がりませ〜んw

ネームサーバは変更しているから、たぶん時間が解決するでしょう。
yahoo側の解約手続きに関しては恐ろしくめんどくさい上、
契約変更で二重課金になる可能性があるので
変更猶予期間で月末をウマく跨ぎ、お金をかからないようにするつもり。

さて、一応新しいサーバですが、さくらインターネットにしました。
サービス的にはどこも基本的に同じようなものなんだけど
シェルログインとSSLは結構でかいかなーと思った。
あとphpとかcgiを使うのにも、ディレクトリの制限とか無いしね(/home/アカウント/www/ならどこでもおk)。
んで、かなり詳細までサーバの情報を公開している事に好感が持てたので。
ホスティング感覚で扱えて楽ですわ。

一応内容更新はしていないけれども以下が自分のドメイン適用前のアドレス。
トラブった時のことを考えて、こっちも明記しておく。


http://aitherium.sakura.ne.jp/



http://aitherium.sakura.ne.jp/blog/


ブログは、公式のリンクから飛ぶとまだこっちに来ちゃうから注意。
ただ、もう基本的な内容更新はあっちでやります。
このブログは、あと移管が一通り正常に終わった時に一言挨拶を書くぐらいで。

  
Posted by super_he2000live at 10:48Comments(0)TrackBack(0)お知らせ 

2010年10月21日

[2010 M3秋] 新作告知

やあ(´・ω・`)
こんな直前で申し訳ない。たぶん今まで告知記事書いてなかったはず。

え〜、M3秋参加します。スペースは「D-59」です。
場所は前回と同じく、東京流通センターとなります。

新作1つ持っていきます、シングルですが。

2nd Single 「Ageha」


今までの音楽もバンド系ですが、今回はよりわかりやすいというか
ガツガツした荒さのある2曲になっています。

旧作は、前回のシングルと2nd Albumを持っていけると思います。
2nd Albumは、そろそろ在庫の方が危なくなって来たので、欲しい方はお早めに。

また、冬コミは参加しないので、イベントから約半年離れる事になります。
ぜひ、足を運んで頂ければと思います。

  
Posted by super_he2000live at 09:22Comments(2)TrackBack(0)サークル | お知らせ

2010年10月19日

webサイトとブログの移管

やあ(´・ω・`)
バンドが結構マジで動いているので嬉しいやら悲しいやら。
や、あまりに時間を取られすぎると他の活動に支障がでるのでね…。
現段階できる範囲で精一杯やっておりますとも。

あとMHF、ソロでちょろっと遊んでいくつもりが、普通に猟団入って
それなりに楽しんでおります。
普通にお誘いも受けるので、2鯖で「KaYa」を見かけたら「燃えないゴミ」とかプレゼントして下さい。


さて、タイトルにある通り真面目に移管作業を進めております。
ちこっと前に移したいよーって話題はブログでも出したよね。

とりあえず、やりたい事はいろいろとあるんだけれども、
最優先は今このブログを畳んで、自分のドメインの下に置きたいと言う事。
「 http://www.aitheirum.net/blog/ 」とかそんなんでね。
MySQL対応のレンタルサーバに移る必要があると。
てか今時データベースにも対応していないとかだめだめっすよ > yahooジオプラス。

一応ね…契約当時は他と比較しても良いサービスだったのさ。
ドメイン管理含め、1GB容量あって月525円だもの。
今は、他の競合サービスがどんどん安く、良い物を出して来ているから
ジオプラス続けているメリットも無くなってしまったわけで。

大抵どこのレンタルサーバも、期間限定で無料お試しとかやっているので
テストサイトを動かしながらどこにするか選別中。
完全な個人向けより、小規模ビジネスもできるって書いてある所の方がやっぱいいかな。
個人向けは初心者でも色々やり易い反面、制限事項があったりとか。
僕としてはサーバの仕様だけもらって、あと丸投げされるぐらいの方が嬉しいわけでして。


んで、ドメイン管理。これが結構めんどくさくてね…。
yahooドメインからの移管作業が非常にややこしいのですよ。
以下参照。


Yahoo! ジオプラスからのドメイン移管


ぶっちゃけ詐欺くせぇっていうね…安いサービスには罠があるということか。

仕組み上、サイト自体の移管はすぐできるけど、ドメインに関しては
最低あと1年はyahooドメインにお世話になりそうね…。
なので今すぐ考える必要は無いのだけれども、ドメイン管理をどこのサービスに移そうかなって言う。
今回みたいな件もあるので、レンタルサーバとセットのやつとかは避け、
できるだけ別業者でやった方がトラブルは少ないだろうな、と思う。
維持費に多少のお金はかかってしまうけれども。

一番怖いのは、yahooはドメインのみの管理は行っていないため
更新日が来た時に移管作業を忘れていてドメインを失効すること。

まぁ近いうちにはサイト自体は移せるかなーと。アドレスとか変わらないから
ユーザーの方には影響はないかと思われます。
あ、ただ冒頭で書いた通り、ブログの設置ができたらこっちは畳みます。
削除するか、残しておくかはまだ考えていないけれども。
  
Posted by super_he2000live at 09:24Comments(0)TrackBack(0)雑記 

2010年10月14日

guyatoneの本気

やあ(´・ω・`)
昨日ナットの加工をしていたんだが、やっぱ人口象牙でも固いもんは固いね。
そろそろこまごまとした専用工具が欲しい。


さて。

IMG_2163


「Guyatone Heat Exchanger O.D.Revision 2.0」

でございます。デジマ巡回していたら9月当たりに再販していたらしく、
とりあえず1つ確保。

まぁリセールバリュー考えたら悩む必要も無いかなと思ったので。
気に入らなければ、市場から新品在庫が無くなった当たりでオクにでも(ry。


こやつはオーバードライブなんだけど、バッファを内蔵していて
エフェクトオフ時にはそっちの回路を通るようになっているので、
バッファを探していた自分としても非常に気になっていたところではあるのですよ。

根本的な思想はたぶんklonのケンタウルスと似ているんだろうなぁという予想。
実際、情報の絶対量こそ少ないけれど、レビューしている人は大抵ケンタと比較しているしね。
まぁ最初に言っちゃうけど、僕はこいつの歪みよりケンタの方が好きかな。
あと、そもそも比較こそされているけれども、
少し方向性が違うオーバードライブじゃないかなぁ。
あくまで同一視できるのは根っこの部分だけ。

とかいいながら、ケンタは銀箱を試奏程度でしかないんだけどね。

オフ時に通るバッファが非常に良くできていて、
こやつを繋ぐだけで音が太く、艶が出る。かなり自然な感じで。
高品質ですな。
んで、オフ時専用のVolつまみがあって、それを使えば
クリーンブースターにもなるのさ。

オン時のオーバードライブには3つモードがあり、弾いた印象だと

モード1がナチュラルで癖と歪みの少ないオーバードライブ。
モード2がロウカットをしていて若干トレブリーなオールディっぽいドライブ。
モード3が、よりミッドレンジが太く、歪みもちょっと多いふくよかなオーバードライブ。

Toneはどの位置でも美味しい音を出す。
ゲインブースターとしてならモード1が一番使い易いかな〜。
単体で使う場合も、ゲインを上げすぎるとあまり美味しくなく
適度な位置でクランチとして使うと非常に勝手が良い、リッチで上品な音。
歪む事には結構歪むけどね。


上にも書いたけど、ケンタのようなハイミッドのキラキラ感は無いし、歪みの質も少し違うと思う。
というか、クローンを目指した音ではなく、あくまでこのペダルの音という感じ。
なので、単純に安くて品質のよい「ケンタクローン」が欲しいと言う理由で
手を出すべきではないと思う、個人的にはね。


1つで4つの仕事ができると言うのはかなり嬉しい所。

バッファ / エンハンサーとして
クリーンブースターとして
ゲインブースターとして
単体のオーバードライブとして

ある程度好みはあれど、そしてそれぞれの質も非常に高く、ブティックと比較しても引けを取らない、
最高品質レベルの音がこれで手に入るんじゃないかなぁ。
ちょっと同価格帯でこのレベルのクオリティのペダルは見た事が無い。

実売24000円前後、guyatoneは非常に恐ろしいペダルを市場に出して来た。
まぁ…限定生産にしているからこそこの値段で提供できているのかもしれんけどね。

個人的には、限定物は壊れた時の換えがきかないので量産して欲しいが。

ちなみに、役割的に美味しいので現場用のボードに組み込まれてはいるけれども、
単純にオーバードライブ兼ブースターとしてみたら、僕はVOP-9の方が好きです。
結局、最終的に音は好みと言う事で。

  
Posted by super_he2000live at 09:33Comments(0)TrackBack(0)音楽機材 

2010年10月12日

終わり→始まり

やあ(´・ω・`)
昨日友人の結婚式があって、ようやく自分のやることが色々収束した。
と思ったけど、まだM3の準備が終わっていなかった…。

なんだか7月からず〜っと忙しかったなぁ。

PCの調子がおかしくなって、だましだましコミケの曲を書いて仕上げ、
リカバリしている途中でコミケの準備に入って、お盆はそのまま東京に出て、
戻って来てリカバリの続きをして、8月末まであまり時間も無かったので、
特急で色々ラフでもいいから仕上げて、
9月入ってきちんと曲を書き直しつつ本レコやりつつ、
今回の式の打ち合わせとか準備とか練習とかやって、
その間バンドはバンドで曲がどんどん増えているのでアレンジとか考えて、

まぁそんなところ。

そして今はまずM3の細々した準備、
冬コミは某アレンジCDにゲスト参加するっぽいので、それの作業。

さらに、自分のCDのジャケとか、ニコニコとかyoutubeに投稿する際、
絵を書いてくれる絵師さんが見つかったので、ようやくソロを並行で進めていく感じ。


なんか微妙にあまり解消されていない気もするけれども、たぶん大丈夫。
なんとかなるさ〜。

何かが終われば何かが始まる、そんなもん。たぶん暇になるなんて事は無いだろう、これから先も。
ペース配分とスケジュールの調整と、制作速度のアップ。
効率化を進めて余裕を「作っていく」しかないね。


昨日結婚した2人も、めでたく1つのゴールを迎え、同時に新しいスタートを切ったのです。

まだまだ僕も頑張れる。
  
Posted by super_he2000live at 09:33Comments(0)TrackBack(0)雑記 

2010年10月05日

アコギをできる限り頑張ってみる

やあ(´・ω・`)
ちといろいろあって、アコギを外で弾かなきゃいけなくなりました。
それだけならいいんだけど、練習の過程でマイクを立てて弾くだけだと厳しいなってことに気づいたので
ピックアップとか使い勝手の良さげなマルチを注文。
具体的に何が厳しいのかと言うと、まず立って弾くので自分がちょっとでも動くと
入力レベルが下がって音が聞こえにくくなる点とか
指とストロークの音量差が結構あるので、そのまま直で卓にいれると
調節が難しい点。

レコとかみたいな環境ならマイク一本でどうにかなるのだけどね。

iPhone画質で申し訳ないが。
172267209


ZOOMのA2と、FISHMANのNEO-D Humbucking Pickup。
合わせて18000円なり。
最近出費が痛いお…。

・ZOOM A2
まず、僕の中でZOOMの技術がGFX707で止まっていたので、こいつの出来の良さに驚いた。
この値段でこの性能なら…まぁ評判も良いわなと納得。

一応「シミュレータ」的な物でもあるんだけど「生っぽさ」というのは皆無で、もろエフェクター、というかデジタルな音。
その加工された音自体が結構良い。それなりのエレアコっぽい感じで。
軽く内蔵のコーラスとかリバーブとか掛けてあげれば十分「だませる」レベルの音にはなるんじゃないかな。
パラメータもシンプルだし、操作もわかりやすい。
弾き方による入力レベルの差も、一応内蔵コンプでなんとかなりそう。

あとは大音量で出した時にどうかってところかな〜。レコとかには十二分耐えうるよ。

ちなみに、うちにベリンガーの安いマイクプリとか楽器用のDIはあるので、
こいつをエフェクターにして後段にそれらを繋いでみたんだけど、
正直それなりのプリでなければ、A2をそのまま卓に繋げちゃった方が良いと思う。

それから、こいつにエレキギター突っ込んでも結構良い音がするw
キラキラしたデジタル系のクリーンがグッド。


・FISHMAN NEO-D Humbucking Pickup
まず不安だったのがパッシヴであるが故のノイズ。
一応PCの目の前で弾いても気にならない、というか拾わないので、全くもって問題ないかと。実用範囲。

ただ、少しパワーが足りないか?線が細い気がする。上のA2じゃなくて、そのままDIで卓に入れた感想だけど。
特に下がスカスカして、指ならともかくストロークだと音が弱い。
アクティヴだったら、もっと倍音豊かな音になるのかなぁとか勝手に思ったり。

ま、DI自体もそれなりの物だし、ラインで音を出すならやっぱ良質なプリが必要だろうね。

固定はがっちりできるし、取り付けも簡単。ケーブルが邪魔にならなければ、ボディの加工も要らないので
「とりあえずピックアップを」という選択肢としてはすごく手を出し易い所。
音屋の直輸入品なら10000円しない。
でも、余裕があるならアクティヴが良いだろうね、使い勝手で考えれば。

この音でハム…シングルコイルはもっと細いのかなぁ…。


本番ではたぶんマイクも立てると思うけど、
やっぱ一本よりマイク+ラインの方が良いよね、音的にも気分的にも
安心できる。

  
Posted by super_he2000live at 09:36Comments(0)TrackBack(0)音楽機材 

2010年09月29日

アンシミュ + キャビシミュ

やあ(´・ω・`)
少し以前からギターのレコ環境に関して記事を書いているけれど
とりあえず一段落付きそうですよ。
結論から言えば、シミュレータの導入をすることにしました。ビバ、デジタル。
副産物として、キャビシミュの問題も解決してしまったので結構美味しい。

さて…

買ったのはこいつ。

IMG_2155


OVERLOUDのTH1。「よし、アンシミュを使おう」と決めて情報を集めていたら、
丁度こいつがセール中だったというそれだけの理由(9/23まで)。
いや、ちゃんとデモ版試して、自分の環境で不自由無く使える事と
実用に堪えうる性能があることは確認したんだぜ。

単音フレーズ系とクリーンが綺麗にでますよ、うん。
コードでズバンズバン鳴らすにはちと線が細いかも。
16000円で購入、非常にお得だった。

一通り音の作り方は覚えたけど、まだ使いこなしてはいないので
こまかいレビューとかは書けないとです…。

そしてもう1つ。Recabinet、DL版なのでパケ無し。

http://www.recabi.net/


こいつがねぇ、思いのほか良い働きをしてくれている。
もともと、上のTH1からIRで読み込む事ができて、かつ評判が良いから、てので買ったんだけどね。
TH1で使うと、上で書いた「線が細い」という問題は解決する。

で、IRならゼロレイテンシのプラグインを使えば、
リアルタイムモニタで実機アンプからDIを通してキャビシミュ単体として使えるんじゃね?
て思って、とりあえずフリーのkeFIRでやってみたら、できちゃった。
GP3 + 2902もがっつり生かせる環境も構築できた。

え〜と、確かツイッターで音を上げたな、どこだったかな。
お、あった。

Recabinet有り。

http://twaud.io/KPL


Recabinet無し。

http://twaud.io/KPM


ちなみに上記はkeFIRじゃなくて、Voxengo Boogex使ってますです。
ただこれは厳密にはソフトのアンシミュなので、少し違うキャラが混じっちゃう。
モデルはorangeのPPC-412で、マイクが…確かクジラ(421)だったかな。
マイクはエッジに45°、だったはず。

色々IRリバーブ試したけど、KeFIRが一番良かったかな。
あくまでキャビシミュだから、細かなパラメータいらないんだよね。
SIRとか使っても別に良いけど、レイテンシあるしパラメータにメリットを感じない。

これなら他のアンプ買ってもライン録音で満足のいく音が作れるよ。
一応全部で19種類のキャビネット、10種類のマイクの組み合わせで選べる。
もちろんマイクの配置や距離も結構細かく分かれているしね。

Recabinetの完成度はすごい、ハードのキャビシミュいらないねこれは。
ちなみにこっちは今もセール中で、日本円にして1500円以下だぜ。
気になったら買っちゃえばいい。後悔してもどうにでもなる金額。


あとハードウェアとしてPod系列のシミュレータも買っておくつもり。
今HDシリーズの情報を待っていて、それ次第で新作を買うか、X3を買うかってところ。

かなりギターのレコ環境が柔軟に、そして幅が広くなってきた。
あと夜中でもアンプ使って録れるように、ダミーロードがあれば完璧だ。

  
Posted by super_he2000live at 09:35Comments(2)TrackBack(0)音楽機材 

2010年09月27日

車買ったった

やあ(´・ω・`)
結構色々書けるぐらいネタが溜まってるよ、暇を見てボチボチ書いていくよ。

さて、ついに車を買いました。納車はまだだけど、今週末には来ているはず。
もちろん中古です、新車で買うほどの予算も経済的余裕も無い。

とにかく今の車が前にもまして酷くなって来ていてこれはやばいと、
一応業者オークションで出物を待っていたんだけど、いまいち希望に沿うもの物も無く。
まぁ一応欲しい車体はあるし、西の方とかから出てくるものは結構安いんだけどね、
ただ、見に行く手間とか経費も考えるとどうかな〜ってのはあるし。
かといって地元だと西の方ほど安くは出てこない。
いまいち決め倦ねている状態でして、でも今の車もホントに限界近くて。
んで「今決算月ギリギリだから、ディーラーとかかなり削って安く出してるんじゃね?」的な発想で見て回って来た次第。

小売り、ディーラーぐるぐる回って予感的中。やっぱだいぶ下げて来ている。
んで、ほぼお目当てとも言える車体が見つかったので契約して来た。
たぶん業者のオクで同じ車体を取って来て、整備して車検とって手続きするよりお得。
自分でやればディーラーの取り分に当たる「諸経費」は丸ごと消えるけど、
それを差し引いても買っちゃった方が良いぐらいの総額だった。
前後のバンパーとか少しダメージがあったんだけど、全部サービスで修理してくれるとよ。
さらに「諸経費」をちょいと勉強してくれて、車検が来年末まであって、
最終的には妥当な数字に収まったんじゃないかと思われる。


んじゃまた来たら記事にして書くよ。

  
Posted by super_he2000live at 10:03Comments(0)TrackBack(0)雑記 

2010年09月21日

クリーンブースター兼バッファ

やあ(´・ω・`)
3連休あっという間だった、全然休めてない気がするのはなんだろう…。

さて、知人から頼まれごとで、結婚式でギターを弾くことになっていますが、
曲も上がったので昨日スタジオでとりあえず合わせてみました。
当初はほとんどギターだけだったんだけど、
なんだかんだ結構ハモリをいれて歌う事になったので
少し歌の方の練習もしておかなければなるまい…そしてアコギがむずい。


さて、バンドで使うためにクリーンブースターを試奏してきました。
写真はiPhoneのやつなので、画質荒いのは勘弁。

guzy


左上 keely katana boost
左下 RC booster
右上 EP booster
右下 lehle sunday driver SW


今欲しいのは、ペダルの前段に置いてバッファとしてかけっぱにするペダルなので
元々そう言った用途に向けて作られているsunday driverが一番良いのかなとは思っている。
こいつは結構多機能で面白い。
スイッチ一つでトゥルーバイパスにもなって、純粋なクリーンブースターとしても機能する。
音も良いよ、変な味付けは全然しないしね。

質で見たらkatanaが一番良さそうだけどね。
単に「クリーンブースター」が欲しかったのならkatanaを選んでいると思う。
こいつは良いペダルだ、断トツで高いけど。

RCはまぁコントロールも多いし、調節が色々できるから良いとは思うけど、
僕は個人的にそこまで好きなペダルではないかなぁ。

EPは前段に置いても良い音するけれども、
普通に歪みの後に置いて本来のエコープレックスの位置で働かせた方が良いんじゃないかなぁ。
こいつは、導入するならやっぱ「ブースター」として使ってあげたいよね。


てことでまぁ、sunday driverを買おうかなぁどうしようかなぁで悩み中。

そいやsuhrが新しいペダル出すよね、クリーンブースター系。koko boostとは違うよ。シルバー筐体のやつ。

  
Posted by super_he2000live at 10:36Comments(3)TrackBack(0)音楽機材