2017年07月07日

九州大豪雨の雲の上

f2ec9b58.jpg九州大豪雨の日。

福岡空港から伊丹に向けて飛んでいた。

雲の上。

激しい積乱雲を揺れの中越え、雲の上に出た。

一面、台風3号に連れられて形成された前線。

この下で大豪雨が降っていた。

自然の力の大きさか。

人類が引き起こしている環境破壊の禍か。

super_rock_guitarist at 22:53|PermalinkComments(0)空撮 

2017年06月18日

投馬国は玉

3eb2cbb6.jpg邪馬台国へ不彌国から船で二十日で到達する投馬国は玉ではないかと思う。
岡山県玉野市。

実際は現在の玉野市と岡山市の南側あたりだったと思う。

港は玉。

玉野という名前は玉と宇野を合わせて付けた名前。
元々宇野市という方向だったが、玉に三井造船があったため、玉野市とした。
それはさておき昔からは玉、たまという地名があった。

投馬国はつまこく、とうまこく、と発音されるがこれが当て字で、たまを聞いてつぁまと聞こえたのではないかと思う。

ちなみに鞆、とも、つぉもからはつまにはなりにくい。

さて。

投馬国から船で十日で河内湾内の港に到着する。

そこから歩いて一月で邪馬台国に到着する。

陸地にまともな道がない当時、できるだけ船で行けるところまで行くのが当然だろう。

そして安全に船を停泊させることができる場所へ。

安全に上陸するためには波の穏やかな入り江である必要がある。
座礁などすると致命的になる。

安全を確保しながら用心して進み、水、食料などの調達や、挨拶をしながら進むとすると1日で進める距離は短いだろう。

そして、日本海より瀬戸内海を行くだろう。

陸地を歩いても現在の熊野古道のような道を安全を確保しながら用心して進まなければならないため、1日に移動できる距離は10kmもないのでしないだろうか。

吉備には大量の古墳が発見されている。
強大な組織が存在していたということだろう。


島が多数あり、入り江が多数ある瀬戸内の海辺は物流など住みやすい場所だったろう。
一帯に5万戸程度は生活していただろう。


この辺りで投馬国を証明できる出土があれば歴史の空白の一部が確定する。
今、誰も探していない。
探してみるとするか。


その強大な討伐したのが桃太郎伝説ということであれば物語的にも整合が取れる。


そうだとすると古代観光の拠点として大勢の人が集まるだろう。



東行至不彌國百里 官曰多模副曰卑奴毋離 有千餘家

南至投馬國水行二十日 官曰彌彌副曰彌彌那利 可五萬餘戸

南至邪馬壹國 女王之所都 水行十日陸行一月 官有伊支馬次曰彌馬升次曰彌馬獲支次曰奴佳鞮 可七萬餘戸

super_rock_guitarist at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)歴史 

2017年06月17日

岡山駅前 桃太郎

3c5b5e4c.jpg岡山といえば。

後楽園。

倉敷。

瀬戸大橋。

B'z 稲葉。

そして桃太郎。

でもどこに観光地があるのかというとどこにもない。

駅前で一押しの像になっているが、観光貢献はなし。

ある意味もったいないね。

これから何千、何万年もこの世界が続くのなら、どこかに無理やり観光集客のできる場所を作り上げるということも戦略として重要なのではないだろうか。

super_rock_guitarist at 18:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)風景 

2017年06月16日

京都御所 蛤御門

d24139ca.jpgここは京都御所。

蛤御門。

禁門の変があった場所だ。

これほど有名な出来事がありながら何のケアもなく近くに存在していることが不思議だ。

歴史は教科書で学ぶことが前提かもしれないが、直に目の当りにし、弾痕と言われている傷を見ながら当時の歴史を思い浮かべれば、何倍もの学習になる。

歴史とはそういうものだと思う。

super_rock_guitarist at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)歴史 

2017年06月11日

音楽の楽しみ方

6c1899f9.jpg昨日、コピバンイベントがあった。

音楽の楽しみ方を考えたとき、例えばこれまで膨大な楽曲が創作され、時間を掛けて人々の心に残ったものを誰かが代わりに演奏し、それを楽しむということはある意味コストパフォーマンスの高いイベント空間、時間なのではないかと思ったりした。

オリジナルで新たな世界を作り上げることはイノベーションとして必要だろう。それがなければ進歩、進化しない。

コピーはコピー。物まね。せめてカバーしなければと思っていたが、原曲を可能な限り再生することを求めているオーディエンスの方が多いのだはないだろうか。

演奏力でいえば、オリジナルよりもうまい演奏者は多数存在する。

いずれにしても聴いてくれるお客さんがいて、楽しみ、また聴きたいと思ってもらえればよいということなのだろう。

super_rock_guitarist at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブ 

2017年06月04日

6/10(土)18〜 大阪 オルトラウンジ ライブ

a20cb8f2.jpg6/10(土)18〜 オルトラウンジ

MONSTER OFF ROCK Vol.3
開場 17:30 / 開演 18:00
前売り \2,000- / 当日券 \2,500-(共1D別)

1 18:00〜18:35 Excentrix(Faster Pussycat cover)
2 18:45〜19:20 A4B4・えーしーびーしー(AC/DC cover)
3 19:30〜20:15 泉北サバス(Black Sabbath cover)
4 20:25〜20:50 Mikaley Crue(Mötley Crüe cover)
5 21:00〜21:40 Uudas Priest(Judas Priest cover)

http://www.ortolounge.net/top/schedule.html

super_rock_guitarist at 20:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライブ 

2017年06月03日

EVへのトレンドは変えられないだろう

de8adf87.jpg自動車は今後、どうなる。

燃料電池
内燃機関
ハイブリッド
プラグインハイブリッド
電気

日本の政府が水素社会の実現を戦略に掲げても燃料電池車の世界は残念ながら来ないだろう。

関係者も感じているに違いない。

しかし、一度掲げた旗はなかなか下ろせない。

誰が責任を取るのか。
きっと誰も取らない。

産業界、開発者の世代も代わり、いつしか淘汰されているのだろう。

このようなことは過去に多くあった。

なぜ、電気自動車か。
参入障壁が低い。
プレイヤーが多い。
工夫が容易。
アイデア勝負が可能。
低価格化の実現が見える。
走行性能が高い。

環境にやさしいイメージがあるのはついでの価値だろう。

既存の自動車メーカーが大きく舵を切ってしまえば、大きな流れが一機にやってくるだろう。

それはもうすぐ。

自動車のスマホ化が目の前に迫っていることを感じる。





super_rock_guitarist at 12:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)先端技術 

2017年05月27日

九州にて

2bca99fe.jpgここは九州大学、伊都キャンパス。

立派なキャンパスだ。

博多から1時間程度。

交通アクセスはよいとは言えないし、周辺にはビジネスホテルとか、居酒屋などもない。

東大の柏の葉キャンパスに似ている雰囲気もある。

研究に没頭するなら良い環境だ。

海も見える。

日本を支える技術者を多く輩出することになるだろう。

super_rock_guitarist at 07:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)風景 

2017年05月22日

オリジナル Pretty Boy Hunter



オリジナル Pretty Boy Hunter

仕掛り途中。

なかなか音作りは難しい。

super_rock_guitarist at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)You tube 

2017年05月21日

オリジナル。 Rock Star's Sollow



オリジナル デモ。

楽曲、歌詞、アレンジ、Rec、マスタリングをいろいろと検討しながらの途中経過のデモ。

Rock Star's Sollow。

曲作って、打込んで、アレンジして、プレイを考えて、Recして、ミキシングして、マスタリングして。

曲は一瞬にしてできるのだが、やはり残り99%の努力がないと結実しないことがよくわかる。

音源もまだまだだが、それからPVをつくろうと思うので、完成にはさらにまだまだというところ。

super_rock_guitarist at 13:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)You tube 
livedoor プロフィール
Archives