2006年01月26日

ん〜、トレビあ〜ん♪

明日、1/27(金)、
NHK金曜バラエティーに
ムッシュ・ピエール様がご出演ざます。

ピエールファンのみなさま、
ピエールを知らない方、
ぜひご覧になってくださいな。

ん〜、トレビあ〜ん♪

【ムッシュ・ピエールHP】
http://www.pierr.net/  
Posted by superjinbei at 22:45Comments(0)

2006年01月25日

レベルアップ

きんとんはもうすぐレベルアップしまぁ〜す♪
3月ごろの予定でぁ〜す♪
加速しまぁ〜す♪

なんのこっちゃ。。。

長くなるので今は書きませぇ〜ん♪
こころのさけびでぇ〜す(^^)

とにかくワクワクでぇ〜す♪  
Posted by superjinbei at 00:42Comments(0)

2006年01月22日

たくさんの輝く瞳と、たくさんの笑顔

友達の結婚披露パーティーに行ってきました。
5年ぐらい前に産業カウンセラー養成講座に通っていたときに
知り合ってからの付き合い。
早いもんだなぁ。

その友達はAちゃんっていって、ピアノの先生であり、
名古屋のバンドでキーボードをやってた人です。
昨年末に結婚して和歌山へ行きました。

結婚式は和歌山だったので、
名古屋でも披露パーティーをやろうってことでの企画でした。

Aちゃんが今まで関わってきたバンドが一堂に集まり、
ライブのオンパレード!
中にはすでに解散してて、今日だけ復活したバンドもありました。
新婦はずっとステージに出っぱなし!(^^)
しあわせになったAちゃんはもちろん、
久しぶりの仲間たちとライブするメンバーも昔を懐かしむようで、
もううれしくてたまらない!って感じで、
サイコーの笑顔だったのが印象的でした。

また、ピアノの教え子だったKちゃんという小学生の女の子。
すてきな衣装を身にまとったあこがれの先生との協演はサイコーでした!
みんなの前で緊張しつつもA先生と一緒に弾けることがうれしそうでした♪

音楽にどっぷり浸かって生きてる人たちを見てて、
うまく言えないけど、あーなんかすてきだなーって思いました。

もし生まれ変わったら・・・。
音楽にどっぷり浸かって生きるのもおもしろそうだな〜って
妄想してみました。(^^)

クラウンの笑いもそうだけど、音楽は言葉の壁を一瞬で越え、
人々のこころを近づけるね。
すてきだー。

とにかく今日は、
たくさんの輝く瞳と、たくさんの笑顔を見られてしあわせな日でした♪  
Posted by superjinbei at 23:20Comments(0)

2005年11月21日

クリニクラウン情報

久々の投稿です。

クリニクラウンについて全国で放送されるそうで。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

11月23日(祝) AM7:30〜
NHK総合テレビジョン 「おはよう日本(予定)」

で放送予定です。
放送は25分くらいの特集で、再放送はないとのことですので、
お見逃しなく!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
  
Posted by superjinbei at 20:20Comments(1)

2005年11月13日

blog 停滞中

最近、blogが滞っちゃってすいまっせん。
最近mixiデビューしまして、
そっちの日記に書くとレスが多いので
ついそっちに書いちゃいます。。。  
Posted by superjinbei at 19:05Comments(0)

2005年10月29日

あしながPウォーク

中部学院大学の学祭チャリティーイベント、
『あしながPウォーク』にクラウンとして参加してきた。
winちゃんとグリーンさんも一緒に。

あの雨だったのでてっきり中止だと思い込んでいて完全にOFF状態で、
ドライブして家に帰ってまたゆっくり寝ようと思っていたのに、
決行と聞いて急いで大学へ駆け込む!

いろいろと実行委員側と僕らの間に手違いがあって、
15分でメイク・着替えなど準備をしなきゃならなくって、
あれはあせりましたね〜。
赤鼻を付け忘れそうになるし。
テンションがクラウンに成りきれないまま
出発地点までの送迎バスに乗り込んだのでした。

ウォーキングが始まってしまうと、雨なので片手には傘。
歩きながらもう片方の手では大したこともできない。
でも、参加者や通行人に手を振って歩いてただけなのに、
みなさん喜んでくださるし、学長さんは大絶賛だったそうで。

チェックポイントでいろんな人との交流が楽しかった♪
バルーンで傘を飾ったり、winちゃんのしゃぼん玉で遊んだり。

それにしても中部学院大学、ええとこですよ、ほんま。
学生さんの顔が生き生きしてます。
かわいい女の子も多いし。(^^)
この大学で福祉とか学んでみたいなんて無責任に思っちゃいました。

早朝起きと歩きの疲れで、帰りの運転が眠かったっす。
無事に着いたのでよかよかですけど。

みんな、すてきな土曜日をありがとー♪

ちなみに例の新作クラウンシューズは雨のため、デビュー延期でした。
次回にお披露目です。  
Posted by superjinbei at 23:59Comments(0)

2005年10月27日

すてきな出会い♪

社会企業化を支援したり、新しい生き方を提案する
Will Platform の月に一度の交流会(SVカフェ)に参加してきた。

様々なアプローチで、すてきな社会にしていきたい!
そんな志を持ったすてきな仲間たちがたくさん。
穏やかな方が多くて、夢を持ちつつも目が血走ってないところが良い。

ケアリングクラウンについても興味を持ってくださる方が何人もいらっしゃって、
毎回のようにいろんな情報や提案をくださる。
本当にありがたいです。

少し前にいろいろあって落ち込んでたときに
やさしい言葉をかけてくださった方もいらっしゃるし。

学生さんたちもたくさん参加されてて、
若いのに偉いな〜って思ってしまう。
僕が学生のころなんて、酒と自転車にしか興味なくって、
自分さえ良ければいいって本気で思ってたぞい。

本当に大切なものに気づき始めた人が増えてきた気がする。
とても心強いね〜。

今日はすてきな出会いがいくつかあって、
ケアリングクラウン関係ですてきな花が咲きそうな予感♪

Will Platform の会全体のペースが
のんびりしててすごく気持ちいいっす。  
Posted by superjinbei at 23:57Comments(0)

2005年10月26日

イベント情報

お世話になっている岡田さんが主催するWILL Platform。
1周年記念イベントが行われます。



┌────────────────────────────┐

     生きる、働く、暮らす。21世紀スタイルへ。
           WILL Platform

        1周年記念トークセッション

        笑顔をつくるアントレプレナー
  〜ココロの疼きをシゴトに変えた、社会起業家達の物語〜

       2005/11/26 [sat]13:30〜17:20
       日本陶磁器センター 3階 大会議室
                           
└────────────────────────────┘

     ここには、<働くこと>の意味があります。

□ キーノートスピーチ[基調講演]
 「好きなまちで仕事を創る〜Address the Smile〜」
  広石拓司さん(NPO法人ETIC.フェロー)
  http://smile.etic.or.jp/

□ シンパシーセッション1[ミドルステージ]
 「ぬくもりの現場が生み出すオーガニック住宅〜藁の家プロジェクト」
  大島秀斗さん(ストローベイル・プロジェクト代表/建築家)

 「お金の流れを変える!NPOバンクの挑戦」
  木村真樹さん(コミュニティ・ユース・バンク momo 代表理事※)
  ※10月24日より

□ 活動報告
 「社会起業家ナビ」(NPO法人 愛知市民教育ネット)

□ シンパシーセッション2[アーリーステージ]
 「シフトチェンジ〜ビジネスパーソンが社会起業家に目覚めるとき」
  岡野恭太郎さん(マザーリーフプロジェクト)

 「ココロを癒す道化師〜ケアリングクラウンという生き方」
  牧野慎裕さん(クラウンSORA)+ 原田博美さん(クラウンWIN)

□ みんなでワーク
 会場のみなさんと一緒に、新しい生き方・働き方について語ります。

[日 時] 2005年11月26日(土)13:00開場 13:30開演〜17:20終了
[会 場] 日本陶磁器センター3F 大会議室 名古屋市東区代官町39-18
[交 通] 地下鉄東山線「新栄」駅1番出口 、桜通線「高岳」駅2番出口
      ともに徒歩8分
[参加費]社会人2,500円 学生1,500円 ※当日会場にてお支払い
[主 催] WILL Platform[ http://will-p.seesaa.net/ ]

□ 懇親会(18:00〜19:40)
 トークセッション終了後、立食形式の懇親会を開催します。
 ゲスト、参加者、スタッフ、みんなで語らう仲間づくりの場です。
 ※マクロビオティック(玄米菜食)のお料理をご用意しております。
[会 費]2,500円
[定 員]先着40名様

□上記に関するお問い合わせ、お申込は、コチラからどうぞ。
 専用フォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=63819

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
   サスティナブルなミライヘ@Will Platform名古屋
       http://will-p.seesaa.net/

     岡田敏克  toshiokadawill@ybb.ne.jp
     まちづくり・NPOコンサルティング
     社会起業家支援・社会事業プロデュース
     研修講師・ワークショップファシリテート
  
Posted by superjinbei at 22:59Comments(0)

2005年10月24日

マレーグマが学校を占拠!

変な夢見ちゃったよ〜。

小学校の屋上に3人ぐらいでいた。
少し離れたところで茶色い大きな物体が動いた。

あれは以前に動物園で見たマレーグマじゃないか!
ヒグマほど大きくないけど、襲われたらたいへんだ!

他の2人のところに行かないように注意をそらせつつ、
でもこっちに来られても困るという
微妙なところでバランスを取っていた。

こりゃ助けを求めなきゃ無理だと判断。
校長室へダッシュした。
途中で子どもがいたので、屋上には絶対行っちゃダメだよと
言い聞かせながら校長室を目指す。

ふと外を見ると、マレーグマが増えているではないか!
小熊もいる。そうかファミリーだったんだな。
急がねば!

廊下を走っていると前方に茶色い大きな影。
マレーグマめ〜、ここまで来ていたか!
校長室に行けない。
じゃあマスコミを呼ぶか。(なぜか意味不明。)
電話をしよう。

こんな夢を見ながら目が覚めると不思議な気持ちになります。
(ーoー)  
Posted by superjinbei at 23:04Comments(0)

2005年10月23日

かわいすぎ!?

土日休みの2日間とも家にいた日なんて
ほんとにす〜ごく久しぶり。

朝はゴロゴロしながら本を読んでた。
外から雨の音が聞こえていい感じ♪
雨の日の読書って好きかも。

夕方からは自作のクラウンシューズを改造してました。
以前にクラウンやったときに犬や子どもたちと
夢中になって遊んでてたら、
知らない間にシューズは汚れてて、
膨大な量のくっつき虫(植物)が付いてなかなか取れない。

だから、いい機会だから改造しちゃえ〜って改造しました。

買ってきた布は家に帰って冷静になってみると
ちょっとかわいすぎかも!?って思ってしまいましたが、
とりあえずシューズに貼ってみたらやっぱりかわいすぎ?

来週の中部学院大学のあしながPウォークでお披露目でっす♪
  
Posted by superjinbei at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月22日

引きこもり生活

今日は1日中家にいました。

雑用とか、掃除とか、読書とか、パソコンの設定とか。

パソコンの設定はワケ分からん!

使いやすくしてるんだか使いにくくしてるんだか・・・。

体全体の疲労感はないけれど、

目・肩の疲労感は大きいなぁ〜。

でも、掃除して少しだけ部屋がさっぱりしてええ感じ♪  
Posted by superjinbei at 23:08Comments(0)

2005年10月21日

秋の風がくれたプレゼント

僕が勤めている会社は田んぼのど真ん中にある。

今は収穫の時期。

秋の涼しい風が吹くと、稲の匂いも一緒に運ばれてくる。

懐かしいような稲の匂いを嗅ぐと僕の顔は自然に緩んだのでした。  
Posted by superjinbei at 21:52Comments(0)

2005年10月18日

アトリエ公演

1年前に通っていたところのクラウン集団
『プレジャーB』のアトリエ公演を観てきた。

Tamaさん、Changさん、Lontoさんの
と〜っても愉快なショーだった。

1つ1つの動きに無駄がなく、
言葉を発するわけでもないけど
ちゃんと伝えるべきことは伝わってくる。
動きがコミカルでおもしろい♪

実写版「トムとジェリー」を観ているような感じだった。

世界レベルのショーの内容はもう今さら言うまでもないが、
そこに集まってくる人との交流がまた楽しかった。

クラウンの魅力にとりつかれた人たちが観に集まってくる。
今では知っている人たちがた〜くさんいる。

『最近どうよ?』
『どこかで会ったことあるよね〜?』
『これ、この前のときの写真ですけどどうぞ〜。』
『この前は本当にありがとうございました〜。』

こんな会話が楽しい♪
その場が1つのコミュニティになっている。

僕はケアリングクラウンに魅力を感じてこの世界に飛び込んだが、
ショーをするクラウンも大好きだ。
そして、クラウンが好きな人も大好きだ。  
Posted by superjinbei at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月16日

バルーンな日

ワールド・コラボ・フェスタというのが
栄のオアシス21および、もちのき広場であった。

友達が活動しているNPOがブースを出すので、
ブースの飾りつけ&チャリティダーツゲームの景品としての
バルーン作りに行ってきた。

最近『コラボ』が多いwinちゃんも一緒だったが、
今回は2人ともクラウンとしてではなく、
バルーンが上手なギリギリおにいさんとギリギリおねえさんという立場だった。
クラウンはボッチさんとその娘さんのリンリンちゃんがやってたけど、
もうあんなにかわいい子どもには誰も勝てませんね。
大人気のリンリンちゃんでした。

バルーンをあまり知らない僕としては、
『練習!?』にもなると目論んでバルーンの本も持参でした。

イベントも終わりに近付いてきたころ、
東南アジア系の若いきれいなお母さんと息子くんがブースにいらっしゃった。
息子くんがダーツゲームを楽しんだ後、景品のバルーンを選んでいるときに、
『私が息子のためにつくっていい?』と若いきれいなお母さんに提案された。
『あ〜、いいですよ。どうぞどうぞ。』と言って、
ポンプとバルーンを渡すと、手馴れた手つきで何やら作り始めた。
ホッペを赤く塗り、目と口を書くと、なんとアンパンマンブレスレットになった!
いい!すごくいい!きっと子どもに大人気だ!
感動してしまい、みんなを呼んで、
『アンパンマンブレスレット講座』をお願いしてしまった、
若いきれいなお母さんに!
出来上がるとこれが案外簡単でした。
あの若いきれいなお母さんは何者!?
老人介護施設で教えてもらったと言っていたそうだが・・・。

その後は、ダーツの景品にアンパンマンブレスレットが追加され、
大人気だったことは言うまでもありません。

そんな不思議な交流が楽しかったです♪
バルーンの『練習!?』という目論みも果たせたし。

今日はこんな1日!  
Posted by superjinbei at 23:59Comments(0)

2005年10月15日

毎年秋はね〜、僕の活動が少し鈍るんだな。

バイクに乗るにしても夕方には寒くなるのであまり乗らないし、
ゆっくりしたい季節なのかもしれない。

今日だって一日中家にいたしね。

家にいるってことはお金が出ていかないってこと。

毎年秋は出費も少ない。

明日は栄で友達のイベントのお手伝い。

イベント盛り上げ要員として、バルーン作りに行くのだ〜。
(クラウンじゃなくて素顔だけどね。)  
Posted by superjinbei at 23:59Comments(0)

2005年10月13日

ボーっとしよう

最近は土日にあまり予定を入れなくなっていい感じだ。

やっぱ楽しいことでも忙しすぎると疲れちゃう。

体力にも時間にも余裕があると気分もいい。

1人1人にも密度が濃く接することができる気がする。  
Posted by superjinbei at 23:59Comments(0)

2005年10月11日

ごはんがうまいってしあわせ♪

今日は夜のごはんがうまかったー

うちのおやじさんが海へ釣りに行ってきたそうで、
よー分からんけどいろんな海の幸を堪能しましたわ。

あと、キムチもうまかったっすわー。  
Posted by superjinbei at 23:32Comments(0)

2005年10月10日

大笑い!

今日は浜松でスマイリング(ケアリングクラウンの勉強会)だった。
インプロをやって、呼吸困難になるぐらいに笑った♪
1週間前にはどん底に落ち込んでいたのがウソのよう。

『何やってるの?』というゲームで、
『笑いながら明日を叫んでるの』
『叫びながら踏み切りのまねをしてるの』
『女になりながら座椅子のまねをしてるの』
『山を砕いてるの』
etc・・・。

インプロを知らない人には何のこっちゃ?だよね。
でも、面倒くさいから説明しませーん。
とにかく楽しかったんです♪

あー、すてきな仲間に感謝!  
Posted by superjinbei at 23:59Comments(0)

2005年10月09日

決断!?

きのうは、ガオリンズデーで、
午前の講師力研究所、午後のインプロWSのあと、
夜の部は懇親会でした。

インプロの講師だった伽羅さんや、
おもしろいキャラクターのとかげちゃん、
今年から就職で新天地横浜でがんばっているたかっきーも
帰省してたので顔を出してくれて、
なかなかおもしろい飲みになった。
(僕は車だったのでずっとジンジャーエール。)

そして、たまたま『決断』という話題になった。
一人が僕に「じんべえはなんでクラウンになろうって決断したの?」と質問した。
僕は「クラウンをやらないっていう選択肢がなかった。」と答えたけれど、
もっと言ってしまえば、決断したという記憶はまったくない。
でも周りでは『じんべえはクラウンになる決断をした』と
捉えている人もいるのか〜と、少しおどろきだったのです。

クラウンの魅力に取り付かれてしまったから、
自然にその道に進んでいるだけ。

に落ちたら、考えたくなくても気づいたらその娘のことを考えてるでしょ。
なんとか振り向かせたくていろいろ手を打ってみるでしょ。
あんな感じっすわ。  
Posted by superjinbei at 17:28Comments(0)

2005年10月07日

最近、お風呂で口笛を吹きます。

お風呂で口笛吹くと上手に聞こえるんだよね〜。

たまに歌うと僕の美声が響くんだよね〜。  
Posted by superjinbei at 22:51Comments(0)