ご注意:この記事にはエメラルド2019夏の号に掲載の『SUPER LOVERS』40話のネタバレが含まれます。
まだ読んでないわの方はご注意ください!!


superlovers13_3


遅ればせながら本誌感想更新!

今回は本誌&13巻&小冊子&アニメイト池袋で展示やらグッズも販売ってことでモリモリでしたよ。
これでまたしばらく生きられる(´ε` )

そう!
本誌を最初からめくっていって、本編前にまずワーヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノってテンションあがったの!
エメラルド冬の号はSUPER LOVERSが表紙!!
レンレンのパーカー!!
表情もぐう好き。ハアハア(゚∀゚)!!

そしてピンナップも13巻(通常版)の表紙。
ああ、レンレンの腹チラ腹筋……尊い。

superlovers13_1


付録は純情ロマンチカ&世界一初恋ボールペン。使います。
これはタヌキとジョージくんでもやってほしい……!

というわけで40話の雑なあらすじ。

・前号で零と晴の不埒な行為を目の当たりにし、ショックを受けているミハイル
・零、今後の進学先について、自分の中でこれがやりたいというものがなく、ピンとこない
・榎本、零と同じ進路希望で提出(´ε` )
・ミハイル、零の高校に乗り込み一躍学園のアイドルに上り詰める(´ε` )
・篁センセイ、英語もお得意でワイ、ちびる(´ε` )

・零、ミハイルは自分で選んだ道を歩んでいるのに対し、自分は空っぽだと自覚してしまう
・ミハイルが少食で年のわりに妙に食べないのは何か理由がある模様
・ミハイル、零と晴の関係についての不服を夏生にもらす
・ミハイル、零に二人の関係はママゴトみたいと言ってしまう
・やっぱり気にして不安になるレンレン(´ε` )

・晴はそれを見抜いてその場は甘やかして甘えてだったが、心配は消えない零
・納得できないミハイルは蒔麻に不満を吐露して爆発。亜樹にうるさいと怒られる(´- `*)
・零、ミハイルのために野菜のごった煮スープを作ってあげる
・それは晴に教わったもので、晴はそういう姿を見ると兄らしく誇らしげな顔をする
・キッチンで尻の触りあいっこ(´ε` )

……最後何だよって感じですが、13巻の小冊子といい最近尻なんですね、尻!!

ミハイルは零と晴の窮屈な関係に納得できない。
零は将来についてどうしていいか分からない、そして晴が大好きだけど、大好きだから不安。

思春期の一言で片づけられないこの混沌としたヒューマンドラマ!
おもしろいっすー(゚∀゚)!!

最初に戻ってこまごました感想を。

・ショタミカ&ショタ零かわいい! 何てまばゆいコマなの(´ε` )
・零のカーディガンはおそらく白だと思うのですが、白を着ていい男子なんて限られているのに、サラッと末っ子は着こなしてくれちゃって!!誰が選んだの?晴の見立てなの?それともこれも亜樹のお下がりなの?!
・零にペッってされて、いやーん。ってなってるミカかわいい(´ε` )
・篁志朗さん何なの!サラッとセリフが横書きになってて英語喋っててハーッってなったやん!おまかっこよすぎやろ……(゚∀゚)
・自分の見た目の価値をよく分かっているのコマ笑う(´▽`)

・そして夏生サマも当然英語ペラペーラ。このサラッとかっこよすぎる男たちよ……
・晴のことを好きな理由を話して照れて頬染めるレンレンにワイも照れる(´ε` )
・ずっと聞けなかった「子どもの頃なりたかったもの」を晴に聞けた零に、よかったの安堵感が溢れるわ
・お尻のくだりで抵抗するけど、晴に触っていいよと言われ、ポウッとなっちゃうレンレンの素直さかわいさ何なのもう(´ε` )爆発するわ

ミカ編はまだまだしばらく続いていきそうで楽しみ!
前の晴の眼をモデルにしたカラコンの話は、ミカが引き継いで日本で有名になる伏線なんでしょうなあ多分。

蒔麻はミカに厳しいことを投げかけるけど、それは兄を弟を守るためであり、そして二人目の弟としてミカに接してるやさしさもあるんだろうという。

っていうかここの登場人物みんなやさしすぎかよ!
やたらとハイスペックかよ!!

次回からはミカも蒼陵に通うということで、ヤギ部にプラスでわちゃわちゃしそうです。
ええな男子高校生ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ!!

次号のエメラルド冬の号はSUPER LOVERSが表紙!!
ああ、くっそくっそ楽しみです(´▽`)