2017年07月22日

NY原油(WTI)と東京ガソリンと東京原油のチャートを。5

まずこちらはWTIの日足。
WTI

前日が47.55ドルまで出して過去20営業日間の高値となる7/5の47.32ドルを超えるもそこから上髭となりその高値を再度割れてきたことでタートルスープの格好となった。
最後は1.15ドル安の45.77ドルでの引けとなっておりちょうど転換線の45.69ドルを意識して引けた感じかな。
高値は雲の下限や5/25からの下げ幅の半値戻りラインで叩かれた形となり、遅行スパンもイメージ通り切り下がる実線を追いかけてきた感じに。
ここから続落してくると転換線を割れることになるが果たして今回もアルゴス指標がヒットするかな?

こちらはガソリン。
ガソリン

週末の夜間は770円安の47420円で引けている。
円高&海外安の動きとなりダブルパンチで下落となったがこれで7/13の安値も割れたことになり転換線もブレイク。
これで新しいダウントレンドがワークしたと判断できそうなので今後上げてきた場合はこの新しいトレンドに注目をしていくことになるか。
ネックラインも割れてきているのでVラインも消滅となってきたが、ここからはできれば前回超えたダウントレンド(点線)を再度下回ってくるといいんだけどな。
この点線のダウントレンドはサポート候補の一つとなってくるのでここでの攻防にはちょっと注目となってくるか。
窓の下限も綺麗に抵抗役となったが、手前の12月限が新甫発会の値段まで丸々戻ってからの陰線となったみたいだね。
(12月限一代足)
GS12月一代


そして東京原油のチャートはボリンジャーで。
原油


原油は930円安の33280円で週末夜間を終えている。
しぶとく中心ラインを維持していたが前日が2シグマを超えてからの上髭陰線となりこちらも海外安&円高を受けて大幅下落となり最後は-1シグマも割れて引けてきている。
補助指標はデッドクロス返しとなってきており、もしもここから続落となってくると恐らくはMACDもデッドクロスとなってくるのではないだろうか。
その時はバンドも拡大を伴ってきそうだよねえ。
7/10の32870円を割れてくるとNラインやVラインの発動ということにもなってくるので目先はそこを割れてくるかどうかに注目をしてみようかな。

オイルに関しては24日にOPECと非加盟国の閣僚監視委員会が開かれるのでそちらの内容にも注目となってくる。
もしも何事も真新しいことが議論されないようだと一段安も十分考えられるよねえ。


もしご参考になりましたら是非おひとつポチっとお願いします^^;

にほんブログ村

supermoney at 14:17|PermalinkComments(0)相場観 | 商品先物

7月22日(土)本日の入電は?〜ドル一段安〜5

WTIは1.15ドル安の45.77ドル。
やはりこの日柄から下げたね^^
これで遅行スパンが実線に沿ってきたことになるが今回はタートルスープもアルゴスの放射も加わり非常にすっきりする動きとなったな。
引けは切り上がる転換線を維持して引けたことになるがここはもう一段下も期待をしてみたい所かな。
ただ週明け24日はOPEC、非加盟国などの産油国が集まり監視委員会が開かれるのでそこの動きはさすがに注意となってくるが。
個人的にはここは買い材料にはならないんじゃないかなと思っているのだけどね。

NY金は9.4ドル高の1254.9ドル。
さすがにこれだけドル安が進行すると続伸となるよねえ。
これで半値戻りラインも突破したことになるので目先は61.8%ラインの1262.5ドルあたりを視野に入れておくことになるのかな?
もちろんそれもドル次第となるんだろうけど。
今はちょうど遅行スパンが実線に触れてきたところとなっているのでここで叩かれずに週明けが続伸となるならそこは試しに来るかもしれないね。

NY白金は4.2ドル高の937.4ドル。
高値は942.9ドルまで出してきたが雲の下限や逆張りBBの上限に抑えられて上髭となり最後はタートルスープとなってきた。
これで週明けの足が陰線となってくるとちょっと押しの期待が高まる形となりそうだが、逆にこの高値を切り上げてくるようだと一段高のイメージとなるか。

シカゴコーンは11.25セント安の379.75セント。
今度は降雨予報で下落。
毎日激しい動きが続いており天候相場の面白さを感じさせてくれるね^^
目先は週明けの作柄がどうなってくるかに注目だな。

ドル円は111.13円あたりでNY市場を終えている。
安値は110.97円と一時111円を割れる場面も。
6/14の108.78円から7/11の114.49円までの上げ幅に対する61.8%押しが110.96円となってくるのでこれは取り切ったと見るべきか?
最後は雲の中に入り込んで引けているのでまだ週明けの動き次第では下値余地を感じさせることになるかもしれないね。
まずはトランプさん絡みの件には注意となりそうだな。
今朝のCFTC明細を見ているとまだまだといった印象を受けざるを得ない内容となっているしねえ。
ちなみに7/11にアップした時はこんな感じ→7/11のドル円の記事
ちょっと注意が必要かもしれないね。

今朝起きてまず声を出してみたが・・段々と出なくなってきているなあ・・。
今日はなるべく声を出さずに過ごした方がよさそうだな(><)

それでは皆様、今日と明日はゆっくりと休まれましてまた来週から頑張っていきましょう!!

よろしければ是非応援くりっくお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



商品先物 ブログランキングへ



supermoney at 08:08|PermalinkComments(0)相場観 | 商品先物

2017年07月21日

7月21日(金)日中取引を終えて〜日経平均は44円安で終了〜5

それでは日中取引の引けを。

ドル円は111.81円あたり。
昼の時点とあまり変わらない水準となっているかな。
日中は高値が112.08円、安値が111.74円となっているので今のところはその安値に近いところでの推移となっている。
昨日の十字線が一服の形となってくるのかどうか。
来週は遅行スパンが実線に振れてくるかも知れないが引き続き111.20〜111.30円くらいは頭に入れながら見ていくようにしておきたいと考えている。

ガソリンは520円安の48190円で終了。
久しぶりのまともな陰線となったな。
最後は雲の中にも入り込みネックラインも割れてきたので一旦Vラインターゲットは消滅となってくる。
もしもここで続落となって47780円を割れて引けてくるようだと転換線も割れてくることになるのでその際は新しいダウントレンドがワークとなってくると見てもいいかも知れないな。
今夜のWTIが高値を更新しなければアルゴスの放射も確認できそうなので今夜のWTIには注目をしておきたい。

金は15円高の4472円で終了。
最後までしっかりと引けてきたな。
雇用統計の際の高値が終始意識されたようにも見えたがここはもう少し上を出してくるかも知れないね。
ただ4500円を大きく超えてくるような動きにはまだならないのではないかと考えているのでまずは目先のダウントレンドが意識されるかどうか、その上の薄い雲が意識されるのかどうかを気にしておきたい。

白金は17円高の3337円で終了。
後半戦は全く動かず最後はまたレンジの中での引けとなっている。
週明けの引けが3319円以上となってくると遅行スパンは好転となってくるのだが果たしてどうかな。
来週は雲も切り下がってくるのでこの下限も抵抗役となってくるのかどうかの確認もしてみたいところ。

ゴムは1.7円安の214.5円で終了。
安値は結局209.6円のまま。
1シグマで支えられたようにも見えるので来週は再び雲を超えてくるんだろうな。
再好転となってくるようだともう一段上の期待が高まってくるかも知れないね。
来週は日柄のポイントがあるのでそこでの動き方には要注目と考えている。

今夜の米国指標は特に予定されていないが、前日に続きロシアゲート関連の報道には一応注意をしておきたい所。
来週はトランプ大統領の娘婿のクシュナー氏やトランプJr氏、トランプ陣営で選対本部長だった人などの議会証言などが予定されているとのことなので為替や株価の動向などは気にしておきたいねえ。

さて、今日は週末金曜日。
今日は娘の誕生日(⌒∇⌒)
今夜はお祝いしてあげられないので日曜日にお祝いをしてあげるつもり^^;

ただそれまでに喉が本調子になっていてくれたらいいんだけどな(;´Д`)

それでは皆様、今週も一週間お疲れ様でした!
また来週も頑張りましょう!!

よろしければ是非応援くりっくお願いしま!m(__)m
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

supermoney at 15:22|PermalinkComments(2)為替 | 商品先物

7月21日(金)前半戦を終えて〜ドル円は111.88円あたり〜5

それでは前半戦を簡単に。

ドル円は111.88円あたり。
前日安値は111.46円となっており次のポイントとなってくる111.20〜111.30円にはわずかに届かず。
それでもまだ狙ってくるかも知れないのでそこは頭に入れておいた方がいいかも知れないね。
逆に昨日の高値の112.41円をNY市場で超えてくるようだとちょっと戻り賛成となるかも知れないが。

ガソリンは470円安の48240円あたりで推移。
高値は48900円まで出すも陰線型に。
WTIがちょっと気になる形となってきたのでここは素直に押しを期待してみたいところなのだが。
現在はちょうど雲の上限との攻防となっているのでここにきちんと入り込むことができればネックラインも割れることになるのでそうなるとVラインターゲットは一旦消滅となってくるのだが。

金は14円高の4471円あたりで推移。
安値は4450円となっておりこれで三日連続で下値は並んだことに。
しかもちょうど転換線で支えられたことになっているのでこのまま雇用統計の時の高値の4473円を超えて引けてくるともう少し上もだしてくるのかな?
ただ上には抵抗候補が結構待ちかまえているので個人的には買いたくなるような雰囲気ではないんだけどねえ。

白金は19円高の3339円あたりで推移。
高値は3348円となっておりまたいつもの所での推移となっているねえ。
来週からは雲の下限も3353円あたりまで落ちてくるので果たしてこれを意識してくる動きとなってくるのかどうか。
この中にあっさりと入りこんで引けるようだと少し雰囲気も変わってくるかも知れないが・・・白金だからねえ(−_−)

ゴムは3.0円安の213.2円あたりで推移。
短期警戒ラインが効いて押しを入れたが安値は209.6円止まりとなっている。
前回も前々回も短期警戒ラインが警戒ゾーンに入ったときは10円くらいの押しはみられたので今回も208円どころを狙っていたのだが今のところ空振り・・。
まあまだ分からないのでもしかしたら25日の日柄のポイントでつけてくるのかな?
ただこの日柄は通常上で付けてくるはずなんだけどねえ。
そうなるともう押しも大して入れてこないのか・・?

今日はちょっと後半戦も大事となってきそうなので後半戦も集中して頑張りましょう!

いつも応援くりっくありがとうございます!^^
励みになっております!!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村




supermoney at 11:14|PermalinkComments(0)為替 | 商品先物

7月21日(金)本日の入電は?〜ドル円一時111.46円まで〜5

WTIは0.33ドル安の46.79ドル。
これで8月限の取引は終了。
高値は47.55ドルまで出してからの反落となり最後はタートルスープとなってきたね。
雲の下限も意識されたような格好となってきたのでここは素直に押しを期待してみたい所かな。
よほどのことがない限りアルゴスも放射となってくると見ているが。

NY金は3.5ドル高の1245.5ドル。
ドラギさんのハト派発言を受けてユーロ高ドル安となりこちらは続伸となったか。
最後はぎりぎり基準線を超えてきた感じとなっているがこうなってくると1251.4ドル辺りは取りに来ることになるのかな?

シカゴコーンは8.50セント高の391.00セント。
高温予報で続伸。
さすが天候相場といえるような動きが続いているねえ。
直近の高値は404.75セントとなっているがここから再度そこを狙ってくることができるか?
ただ天候で上げた相場は簡単に天候で下がることがあるのでご注意を。
個人的には4ドルはまた突破してくると見ているんだけどねえ。

ドル円は111.85円あたり。
ドラギECB総裁の資産買い入れプログラムの変更の可能性について「まだそのような時点に至っていないため、我々は粘り強く、かつ忍耐強く対応する必要がある」とハト派発言をしたためにユーロが急伸。
それに加えてトランプ大統領のロシア疑惑が再び持ち上がってきたことで再びドル安となり一時111.46円まで出す場面も。
最後は十字線となっておりちょっと下げ渋った感じもするがまだ環境的にはドルは売られやすい感じがするねえ。

さあ、今日は週末金曜日。
個人的にはなんだか喉の調子がおかしいのでもしかしたらまた例の年に1〜2回くる声枯れになってしまうのではないかとちょっと心配(T_T)

それでは皆様、今日も一日集中して頑張りましょう!!

よろしければ是非応援くりっくお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



商品先物 ブログランキングへ


supermoney at 07:23|PermalinkComments(0)相場観 | 商品先物

2017年07月20日

米経済指標5

21:30発表

米新規失業保険申請件数
事前予想:24万5000件
結果:23万3000件


米7月フィラデルフィア連銀製造業指数
事前予想+24.0
結果:19.5


ドル円は112.18円あたり
ドル建て金は1238ドル台


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


supermoney at 21:38|PermalinkComments(0)為替 

7月20日(木)日中取引を終えて〜日経平均は123円高で終了〜

それでは日中取引の引けを。

ドル円は112.14円あたり。
安値は111.73円となっており現在は切り上がった基準線へと帰って来た格好に。
今はちょうど-1シグマあたりとの攻防となってきているので今夜のNY市場で続伸となってくるのかどうか。
今夜はECB理事会もあるが、15:30からは黒田さんの会見も控えているのでまずはそちらもどう通過してくるか。

ガソリンは500円高の48710円で終了。
最後は雲もネックラインも超えて引けてきたな。
これでVラインが発動することになるのでネックラインの48260円を再び割れてくるまでは一応50060円を頭に入れながらとなってくるか。
WTIはここ1〜2日が少しポイントと見ているのだが、今夜は期近の取引最終日となってくるので今夜と明日の夜の動きにはちょっと注目をしておきたい。

金は3円安の4457円で終了。
後半戦は高安で6円幅の動きとまた小動きに。
遅行スパンは最後まで意識されたように見えるがこの感じだと明日は実線に食い込んで引けてくるかもしれないな。
一応4489円以上で引けると好転に、4435円以下で引けると警戒時代継続となってくるので数値だけは頭に入れておきたい。

白金は20円安の3320円で終了。
こちらは日中取引を通しても上下5円幅の動きに・・。
ゴムの方がよっぽど動いてるぢゃないか(−_−)
これで遅行スパンは実線に食い込んで引けたことになるので明日は3356円以上で引けるのか、3293円以下で引けるのかに一応注目。
今夜のECB理事会も気にはしておきたいところかな。

ゴムは8.5円高の216.2円で終了。
結構しっかりとした動きとなったねえ。
高値は218.0円まで出しており最後も雲を超えて引けてきたことに。
目先のターゲットは220.3円あたりとなって来るがここを素直に試してくることができるかな?
短期警戒ラインは警戒ゾーンに入ってきているので一応これも頭には入れながらとなってきそうだけど。
できれば25日あたりでひと伸びしてくれると日柄のポイントも重なってきそうなんだけどな。
均衡標的には準備構成を形成してからの三役好転となっているので強い形にはなってきたようにみえるけどねえ。

今夜はECB理事会とドラギECB総裁の定例会見が控えているのでそちらには注目となってくるが、他にも米国では新規失業保険申請件数やフィラデルフィア連銀製造業指数、景気先行指数などの発表が控えている。
今夜はユーロの動きもちょっと大事になってくるかも知れないね。

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした!
また明日も頑張りましょう!!

よろしければ是非応援くりっくお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村



supermoney at 15:20|PermalinkComments(0)為替 | 商品先物

日銀、現状維持5

日銀は金融政策決定会合でマイナス金利を0.1%で維持、長短金利操作つき質的量的緩和策を継続することを決定。

当面の政策運営もすべて現状維持です。
(10年債利回りがゼロ%程度で推移するように買い入れを行う現状のペースを維持)
(ETF・J-REITをそれぞれ約6兆円、約900億円相当増加するよう買い入れ)
(CPや社債などもそれぞれ約2.2兆円、約3.2兆円の残高を維持)
(長期国債買い入れペース年間約80兆円を目途を維持)

(日銀声明)
「景気判断を上方修正」
「2018年度のコアCPIの見通しは1.5%」
「物価目標達成の時期を2018年度中から2019年度頃へ先送り」

12:22時点のドル円5分足
ドル円5分足

112.12円まで出して現在112.00円あたり。


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

supermoney at 12:23|PermalinkComments(0)為替 

7月20日(木)前半戦を終えて〜この後日銀金融政策決定会合〜5

それでは前半戦を簡単に。

ドル円は111.90円あたり。
今のところ朝から上下で26銭ほどしか動いておらずちょっと様子見の雰囲気となっている。
この後日銀会合の結果が公表されるがそれよりも今夜のECB待ちといった感じかも知れないねえ。

ガソリンは450円高の48660円あたりで推移。
これはさすがにネックラインを超えて引けてくることになりそうだな。
そうなるとNラインは条件を満たしていないのでVラインを気にしていくことになるがそのターゲットは50060円。
ちょっと今のWTIの水準を考えても無理っぽい感じがするけどねえ。
ただ48260円を引けで割れてくるまでは一応頭の片隅には入れながら見ていくことになるか。

金は8円安の4452円あたりで推移。
高値は4462円、安値は4448円と上下で14円幅と非常におとなしい動きに。
転換線と基準線の狭い幅に挟まれての動きとなっているがまずは先にどちらに顔を出してくるのかな。

白金は18円安の3322円あたりで推移。
前日の上髭を引き継いで今日は陰線型となっておりまたレンジの下限を試す感じとなってきたかな。
ここら辺はよく見る値段となっているのでここから下抜けられるのかどうかなんだよねえ。
今日は3291円以下での引けは難しそうなので遅行スパンは実線に食い込んで引けることになりそうだな。

ゴムは6.0円高の213.7円あたりで推移。
高値は今のところ214.0円とちょうど雲の上限にタッチしたところとなっている。
このまま引けると短期警戒ラインは警戒ゾーンに入ってくることになるのでちょっと飛びつきづらい感じとなってくるが、次の日柄のポイントは25日あたりとなってくるのでこのまま雲を通過してくることができるかな?
もしも雲を超えて引けると次は220.3円あたりがポイントとなってくるかも知れないね。

恐らくは日銀会合ではあまり動かないとは思うけど先日のオペの事もあるので一応気は抜かずに見ていくかな。
一応展望レポートも出るしね。

よろしければお一つm(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


supermoney at 11:11|PermalinkComments(0)為替 | 商品先物

豪雇用統計5

10:30発表

豪雇用統計

雇用者数
前回:4万2000人
事前予想:1万5000人
結果:1万4000人

失業率
前回:5.5%
事前予想:5.6%
結果:5.6%

豪ドル円5分足(上)とドル円5分足(下)
豪ドル円とドル円

初動はやや上に。


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

supermoney at 10:37|PermalinkComments(0)為替 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives