2007年07月19日

『商品先物取引のリスク』について5

取引のリスクについて


取引を始める前に

商品先物取引は、証券や金融の先物取引同様「投機的な性格の強い、ハイリスク・ハイリターンな取引」(大きな利益を生む可能性もあるが、逆に多大な損失が生じる可能性もある取引)でもあります。


商品先物取引の危険性について

先物取引は、利益や元金が保証されているものではありません。また、総取引金額に比較して少額の委託証拠金をもって取引するため、多額の利益となることもありますが、逆に預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります

相場の変動に応じ、当初預託した委託証拠金では足りなくなり、取引を続けるには追加の証拠金を預けなければならなくなることがあります。また証拠金を追加したとしても、さらに損失が増え、預託した証拠金全額が戻らなくなったりそれ以上の損失となることもあります


取引をされる際には十分ご注意を。


日本商品先物取引協会のHPへもご覧ください。




supermoney at 07:51│Comments(2)商品先物 

この記事へのコメント

1. Posted by ichikun   2009年06月16日 15:37
5 いつも大変参考にさせていただき有難うございます。成績もよくなり感謝しています。知識がないので専門用語に戸惑います。今日はHEM指標についてわかりませんでしたので、機会があれば教えてください。毎日、楽しませていただいております。これからも、ご活躍下さい。    11年目の投機家さまへ
2. Posted by supermoney   2009年06月16日 16:58
5 ichikunさん、こんばんは!

HEM指標はオリジナルの指標ですので初耳で当然です^^

詳しくはメールで送っておきましたので是非ご覧下さいませ^^

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives