2009年08月12日

チャートのお勉強◆船瀬屮襯肇奪廖米鷭電薫罅砲肇瀬屮襯椒肇燹米鷭田譟法5

今回は『ダブルトップ(二重天井)』と『ダブルボトム(二重底)』について。



これは結構有名なので知ってる方の方が多いのでは(^-^)


まず『ダブルトップ』とは日本語で二重天井といい、その名の通り二つの天井をつけるパターンをいう。


まず一つ目の山を作り(高値)、その後押し目を形成(安値)

そして再度上昇をするも高値,鯣瓦韻困砲曚榁傭覆並んで反落してきたとする(高値)

そのまま安値△痢屮優奪ライン」を割れてくるとダブルトップの完成となりそこが売り仕掛けのタイミングとなる。

その際のターゲット(目標値段)は,筬のトップの値段からネックラインである△涼傭覆泙任良と同じ幅を△らとることになる。



そして『ダブルボトム』とはダブルトップの反対版でダブルトップがアルファベットのMの字のような形になるのに対してこのダブルボトムはWの字のような形になる。


まずは安値,鬚弔韻討ら値段が反発し高値△鮑遒蝓△修慮綺討啣射遒鬚靴討るが安値,魍笋譴困砲曚榮韻舷綵爐濃澆泙辰討ら再度上昇をしてくる。

そしてネックラインである高値△鯣瓦い浸がダブルボトムの完成となり買いの仕掛け場所とされる。

この時のターゲット(目標値段)は,筬の安値からネックライン△泙任良と同じ幅をそのネックライン△らとる計算となる。



この時のポイントを一つ。


経験上、このネックラインを割れた(超えた)後に一回押して(戻りを入れて)きて、今まで下値サポート(上値抵抗)だったものが上値抵抗・レジスタンス(下値サポート)に切り替わった事が確認されるとそれぞれのターゲットを達成する確率がアップしてくるのでちょっと注目をするといいだろう(^-^)



イメージが沸かなければチャートを見てみると一目瞭然。


左がダブルトップ、右がダブルボトム。
7b8c6661.jpg24f45e76.jpg




ご参考になりましたら是非お願いしますm(__)m
   ↓  ↓
人気blogランキング

supermoney at 23:23│Comments(0)テクニカル・チャート | お勉強

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives