2014年03月15日

3月15日(土)本日の入電は?5

WTIは0.69ドル高の98.89ドル。
遅行スパンが綺麗に実線で支えられたねえ。
1/9の91.24ドルから3/3の105.22ドルまでの上げ幅の半値押しが98.23ドルとなっているので今回は大体その辺りでの反発となってきていることに。
基準線はまだ来週もやや切り上がりを見せる場面が来るが転換線は週明け早々に現在の101.16ドルから100.54ドルに、そして火曜の本セッションでは100.23ドルへと切り下がりを見せてくる予定となっているのでそれまでにその値段を超えてくるのかどうか。
3/3の105.22ドルから3/12の97.55ドルまでの下げ幅の38.2%戻りは100.48ドルとなってくるのでもしここで反発を見せるならまずはその辺りがポイントとなるのかな?
ブレントは1.18ドル高の108.57ドル。
結局雲から顔を出したのは一日だけか。
3/6の107.37ドルを超えたことでプラスワンの買いも入ったんだろうな。
目先は雲の109.21ドルを意識してくるんだろうが今はとにかくロシア絡みのネタにもよるのでちょっと荒い展開も考えられるので注意をしながら見ていきたい。

NY金は6.6ドル高の1379.0ドル。
高値は1388.4ドルとなっており最後は9.4ドルの上髭になったが引け後の時間外は1382ドル台となっている。
これで直近の高安から出すミニV計算のターゲットも取りきったことになる。
RSIは71.17%と再び70%を超えてきているが果たしてこれを逆行現象とみるのかどうか。
今朝CFTCから発表された建て玉明細では先週の475トンの買い越しから491トンの買い越しへと増加している。
ファンドは買いをやや減らしたが売りを大幅に減らした結果となっている。
ETF残高は816.59トンとこちらもまた増加となっている。

シカゴコーンは1.00セント高の486.00セント。
最後は転換線をきっちりキープとなった。
もう少し押して欲しいとこだがしっかりしてるな。
月末の発表まではこんな感じが続くのかな。

ドル円は101.38円辺りでNYを終えている。
安値は101.18円となっており前回の安値101.16円を試したことに。
チャートは引き続き悪い形のままだが短期警戒ラインもいいとこに来てるので仮に週明けが突っ込むならそこは突っ込み売りは避けておきたいとこだが。
ドル円については夜にでも時間があればチャートをアップしてみようかな。

今は息子の空手の稽古に来ているが何だか今日はやけに人数が多いな(@_@)
今日はいつものように海外の入電、為替、国内チャートをお客様に配信し、CFTCの内容を配信してからこの記事を書いていたのだが、すっかり時間配分を間違えてしまいNY金の記事を書いてる途中でこの空手の時間になってしまい途中で止めてチャリンコに息子を乗っけてダッシュでやってきた( ̄〜 ̄)ξ
やはり何事も余裕を持ってやらないといけないな(>_<)

皆様、今日と明日はゆっくりと休まれましてまた来週から頑張りましょう!

個別勉強会&相談会についてはこちらから
個別勉強会について


よろしければ励みになりますので是非応援ポチお願いします(^_^;)

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


人気blogランキング



supermoney at 09:45│Comments(0)相場観 | 商品先物

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives