2017年10月12日

10月12日(木)日中取引を終えて〜〜5

それでは日中取引の引けを。

ドル円は112.28円あたり。
午後はじわりと円高気味に推移しているがあまり大きな動きには至らず。
下はやはり112円を再度割れてくるかどうかがポイントになってくるんだろうな。
個人的にはソーサー型の印象はまだ変わらないので引き続き円高場面がまだあると想定しながら見ていきたいと考えている。

ガソリンは40円高の53020円で終了。
最後までおとなしい感じで引けたな。
引き続き53460円と52130円のどちらを先に抜けてくるかに注目をしておくが、今夜から切り下がってくる転換線も一応頭に入れながら見ていくことになるか。
今夜はEIA在庫の発表が控えている。
事前予想は40万バレル減少となっていたが今朝のAPIでは309万バレル増加となっていたのでこれらとどうかい離してくるかだな。

金は20円高の4666円で終了。
最後までしっかりと引けてきたか。
日中もドル建てが堅調に推移し1296ドルまで上昇。
ドル円がもしイメージ通りに円高に振れてくるならドル建てはまだ上昇余地があると言うことなんだろうな。
ドル建ての38.2%戻りは1297.41ドルとなってくるのでこれは通過となってくるか?
東京はその綱引きとなってくるが、今日の引けで1シグマを超えてくることになってくるのでこちらももう少し上値を見ておく必要があるかもしれないな。
明日の遅行スパンが警戒時代を継続させるには引けでの4653円以下が必要となってくるがちょうど基準線とも一致してくるので一応こちらも頭には入れておきたいところかな。

白金は9円高の3387円で終了。
安値からは切り上がりとなっているが高値を維持できずにやや上髭となったか。
目先は3407円の38.2%ラインは狙って来ると見ているがもしもそこを通過してくるようだと雲の下限の3433円あたりが次のポイントになってくるかも知れないな。
上から切り下がってくる基準線にも注目をしながらとなるんだろうけど。

ゴムは4.5円安の197.2円で終了。
安値は195.1円となっており昨夜の安値をわずかに下回るも最後は下髭に。
終値ベースでも200円を割れてきているので印象はあまり変わらないのだが、日柄を考えるともし今夜から明日にかけて一段安となる場面があったときはちょっと注目をしてみたいところかな。

今夜の米国指標としては21時30分に失業保険申請件数とPPIが、0:00にはEIA週間在庫統計の発表が予定されている。
今夜は他にもJPモルガンやシティグループの決算や要人発言なども多く控えている。
高値を更新し続けているダウや日経などがどうなってくるかにも注目をしておきたいところ。

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした!
また明日も頑張りましょう!

よろしければお一つぽちっとお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


supermoney at 15:34│Comments(0)為替 | 商品先物

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives