2018年01月23日

1月23日(火)日中取引を終えて〜日経平均は307円高で終了〜5

それでは日中取引の引けを。

ドル円は111.07円あたり。
15時半からの黒田日銀総裁の会見が始まったあたりからじわりと高値を切り上げてきている。
黒田総裁の会見内容は今のところ・・・
「景気は緩やかに拡大している」
「物価は下振れリスクのほうが大きい」
「2%の物価目標を変更すること全く考えていないが目標の実現にはなお隔たりがある」
「日本経済は潜在的な水準を上回る成長続いている」
「出口を検討する段階にはいたっていない」
「現在の強力な金融政策を粘り強く進めること必要」
「株式市場の過度の期待の強気化は観察されない」
「現時点でETF買い入れを見直す必要はない」
「予想物価上がったから金利調整必要とは全く考えず」
「金融市場調整オペは実務的に決定される」
「オペの金額やタイミングなど金融政策の先行きは示さない」
「オペ減額後に特に円高が起こったわけではない」

特段真新しいものには感じないのだが・・
ドル円はこんな感じ
ドル円5分足


では商品を。

ガソリンは340円高の61300円で終了。
最後まで比較的しっかりと引けてきたか。
中心ラインを最後はやや意識したような形となったがここからレンジの上限を再度試すことになってくるのかどうか。
WTIの時間外は朝方に上げたまま64ドル近辺で現在は横ばいとなっている。
今年に入ってから継続されているこのレンジを果たしてどちらに抜けてくるのか。
週末には新甫発会が控えていることも頭には入れながら見ていきたいところ。

金は13円高の4747円で終了。
昼につけた高値4755円がそのまま高値に。
まだ三角もちあいは継続となっているのでちょっと方向感に欠ける感じかな。
昼にも書いたが現在はドル建ての形がちょっと気になるのでこちらが明朝の引けで1シグマを超えてきているともう少し上値余地が出てくるのかもしれないな。
逆に中心ラインを割れてくるならMACDも効いてきそうだけど。

白金は64円安の3539円で終了。
今日は最後までだらしなく引けてきたな。
最後まで転換線を試すことはできなかったが今夜からこの転換線は3550円まで切り上がってくるので明日が続落できるかどうかには注目となってくるかな。
個人的にはここはそれなりに調整を入れても全くおかしくはないと思っているんだけどねえ。

ゴムは2.6円安の206.6円で終了。
最後はまともに基準線も割れて頭の重たさが露になった感じだな。
今夜から明日にかけてが雲のねじれとなってくるがちょうど遅行スパンも実線に触れて来るのでここが意識されるかどうか。
この形になった以上できれば続落となってほしいところではあるのだが。

今夜の米国経済指標等は特に予定されていないが、やはり株価の動向には注意をしながらとなるんだろうな。

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした!
また明日も頑張りましょう!

よろしければ是非応援くりっくお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村




supermoney at 16:05│Comments(0)為替 | 商品先物

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives