2018年03月07日

3月7日(水)日中取引を終えて〜日経平均は165円安で終了〜5

それでは日中取引の引けを。

ドル円は105.60円あたり。
朝の安値の105.43円はまだ割れていないがこれに関しては欧米時間で一度は割れてきそうだよねえ。
それでも引き続き105円の壁はまだ厚いのではと考えているのでここは踏ん張っておいてもらいたいところかな。
今夜はADP雇用者数、明け方にはベージュブックなど注目の指標が控えているのでご注意を。

ガソリンは660円安の55400円で終了。
後半戦もだらしなく引けたか。
今日の日中は終始ドルの動きとWTIが連動して動いていたな。
引けで転換線を維持することができずちょうど中心ラインで押さえられた形となったのであまり印象は良くないか。
今夜のEIA在庫統計でどう振れて来るかだが、仮に下振れしてもWTIは限定的じゃないかと見ているんだけどねえ。
原油は590円安の39930円で終了。
高値は40850円となっていたのでこちらも足は決してよくはないが、やはり下は限定になってくるのではないかと見ているのだが・・。
こちらに関してもまずは今夜の在庫統計を受けてどう振れてくるのかを確認してみたい。

金は9円高の4518円で終了。
為替は朝からそれほど変わってはいないがドル建てがだらしなかったねえ。
高値の4550円から見ると32円幅の上髭となっておりなかなかの上髭に。
最後は中心ラインも維持できなかったので今回はネックラインの抵抗が勝った感じとなったか。
個人的にはそれでもまだドル建ての上値余地はありと見ているのでこちらもこの4550円が戻りいっぱいとはまだ見ていないんだけどどうかな。

白金は15円安の3282円で終了。
こちらも目立つ上髭となったが最後は陰線というのがさらに印象を悪くしてるかな。
終値ベースの安値を更新してきているのでこちらに関してはまだ前日の下髭を試しにくるくらいは想定しながら見ておいたほうが良いのかも知れないな。

ゴムは2.2円安の191.8円で終了。
最後は昼とほとんど変わらないところで引けてきたか。
明日からは遅行スパンが実線に食い込んでくることになると思われるのでここからは切り上がる転換線を維持しながらの推移となることができるかどうかだな。
もしも切り下がる基準線を追いかけていくような感じになるならまだ油断はできないんだろうな。

今夜の米経済指標等としては
21:00
MBA住宅ローン申請指数
22:15
ADP雇用者数
22:30
米貿易収支
0:30
EIA週間在庫統計
4:00
ベージュブック(米地区連銀経済報告)

今夜は今朝のドル安の動きが継続する場面がありそうだが今夜の経済指標は結構注目度も高いと思われるのでこれらの結果には注目をしておきたいところ。

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした!
また明日も頑張りましょう!

よろしければ是非応援くりっくお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


supermoney at 15:35│Comments(0) 為替 | 商品先物

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives