2018年08月01日

8月1日(水)日中取引を終えて〜日経平均は192円高で終了〜5

それでは日中取引の引けを。

ドル円は112.04円あたり。
後半戦はじわじわと円安気味の動きに。
日経もしっかりと推移しているので今のところはお互いが引っ張っている感じとなっているが、昨日の日銀会合の結果を受けた流れや、明朝の声明でのドル高に期待をしている向きが多いのかな?

ガソリンは660円安の62710円で終了。
昼前に安値を10円だけ下回り62640円を出したが昼にも書いた基準線にちょうど支えられた形に。
この基準線は今夜も同値となってくるのでやはりここは割れてくるんだろうな。
引き続き雲の上限の62120円は視野に入れながら見ておきたいところと考えているのだが。
今夜はEIA在庫も控えているのでまずはそちらの結果待ちとなるか。
原油は新甫が49750円で発会し49710円で引けている。
50160円に窓を開けたことになるが、先にこの窓を埋めに来るのかそれとも雲の48850円あたりを先に試してくるのか。
遅行スパンの下値サポート候補が49500円あたりに存在しているのでまずはここを通過できるかどうかだな。

金は26円高の4389円で終了。
高値は4407円のままとなっておりネックラインを最後に超えることはできず。
引き続き引けでこのネックラインを超えてくることができればVラインの4295円は一旦消滅となってくるのでその際は上の基準線くらいは試してきそうなんだけどねえ。
明朝にはFOMC声明が発表されるのでこの内容によってはドル建てが売られてしまうことも考えられるか?

白金は38円高の3011円で終了。
高値は3033円のままとなっており引けでのネックライン超えもまたお預けに。
段々と遅行スパンの抵抗も近づいてきているのでここから反発期待としていくにはあまり時間をかけずに上のほうのネックライン3059円を超えてくる必要があるのかもしれないな。
こちらも明朝のFOMC声明には注目となってきそうだな。

ゴムは0.5円安の169.9円で終了。
最後までぱっとしない感じとなったな。
遅行スパンがちょうど実線に触れてきているのでここが上値抵抗役となっているのかもしれないな。
引き続きこの遅行スパンと基準線に注目をしながら見ていくことになるか。

今夜の米国指標としては・・
20:00
MBA住宅ローン申請指数
21:15
ADP雇用者数
23:00
建設支出
ISM製造業景況指数
23:30
EIA週間在庫統計
3:00
FOMC声明
といった感じとなっている。
さすがに動いてくれそうな感じがするけどどうかな。

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした!
また明日も頑張りましょう!

よろしければ是非応援くりっくお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


supermoney at 15:37│Comments(0) 為替 | 商品先物

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives