2018年08月11日

8月11日(土)本日の入電は?〜昨夜の主役はトルコ〜5

WTIは0.82ドル高の67.63ドル。
IEA月報での需要の増加予想を受けて反発。
これまで米中問題で懸念されていただけに素直に反応した感じかな。
最後はまたネックラインを維持したことになるがここの逆張りBBの下限もサポート役として機能していそうだね。
すぐ上には転換線も存在しているので目先この68.18ドルをきちんと超えられるかどうかだな。

NY金は0.9ドル安の1219.0ドル。
安値は1213.1ドルと直近の1212.5ドルはぎりぎり割れず。
しかし反発力も相変わらず弱くまたしても高値は転換線で抑えられることに。
今週は結局横這いの一週間となったので来週はどちらかに放れてくることができるかな?
できればここは一回上に振れてほしいけど。

シカゴコーンは11.00セント安の371.25セント。
USDA需給報告でイールド、生産量とも上方修正予想となり素直に大幅下落となったか。
すぐ下には基準線もあり、遅行スパンも実線にちょうどタッチしてきたので目先はここがサポート役となるかどうか。

ドル円は110.91円あたりでNY市場を終えている。
途中米トルコ関係でリスクオフとなり110.48円まで円高ドル安が進んだが、最後はトランプ大統領の弁護士であるセクロー氏がラジオインタビューで、米国人牧師の拘束問題が解決に近づいている可能性があると発言したことで買い戻されて引けている。
チャート的にはやはり遅行スパンがきれいにサポート役となっているんだよねえ・・。

こちらが昨日のトルコリラ円の日足チャート。
トルコリラ

トランプ大統領が「トルコリラが急落しており、トルコの鉄鋼とアルミニウムに対する関税を倍に引き上げることを承認した」とツイッターに投稿。
これでアルミは20%、鉄鋼は50%となることになるが、この投稿に対してエルドアン大統領も「圧力には屈しない」など強硬な姿勢を崩さず一段のトリコ安を招くことに。
ただ一番の下落要因は90%近く買い越されている取り組み内容が原因なんだろうけどね。
これでだいぶロスカットも進行したんだろうけど最安値を更新中の今はチャートから下値目標を探ることはできなそうだねえ。

さて、今日も何かと手続きめぐりとなるが、今日は土曜日なので役所関係が休みなので役所以外の手続きでやれるところまでやろうかな。
今日も暑いですねえ(><)

それでは皆様、今日と明日はゆっくりと休まれましてまた来週も頑張りましょう!

よろしければ是非応援くりっくお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



商品先物 ブログランキングへ

supermoney at 08:57│Comments(2) 相場観 | 商品先物

この記事へのコメント

1. Posted by mimi   2018年08月11日 12:43
こんにちは。
お忙しい中、毎日の更新ありがとうございます。どうぞ体調を崩されませんようお気を付け下さいませ。
2. Posted by supermoney   2018年08月11日 13:31
5 mimiさん、こんにちは。

ありがとうございます(⌒-⌒; )

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives