2019年01月23日

1月23日(水)前半戦を終えて〜日銀会合前にドル円は円安気味に〜5

それでは前半戦を簡単に。

ドル円は109.63円あたり。
今朝のスタートは109.35円となっていたが日銀会合を前に株高・円安の動きとなっている。
こちらはドル円の5分足。
ドル円5分足

昨夜は3時過ぎにその日の安値となる109.12円をつけたが、そこから考えると現在は約50銭ほどの円安となっている。
昨日の日本時間の高値と先ほどつけた高値が109.69円でぴたりとつらとなっているが少し意識されたのかな?
日銀会合を通過してこのドル円がどう振れて来るかで株価の動きも左右されそうだねえ。

ガソリンは30円高の52350円あたりで推移。
安値は51400円となっておりイメージ通り転換線の51490円にタッチはしてきたが戻りも早いね。。、
ちょうどこの転換線がサポート役となったような下髭となっているが一応後半戦のドル円の動きにはまだ注意をしておきたいところ。
いつもはEIA在庫の発表日となるが、今週に関しては明日にずれ込んでいるのでご注意を。

金は28円高の4516円あたりで推移。
こちらも円安の影響を受けて朝から上げ幅を拡大しているがドル建てもしっかりなんだよねえ。
これは円安でもユーロドルも堅調になっているのでドル高・ユーロ高っぽい感じとなっていることが要因かな。
つまりは円の独歩安の動きとなっているのでこの時間帯は国内商品相場にとっては戻りやすい動きとなってしまうねえ。
まあいつまで続くかだけど。
まずは日銀結果を受けたドル円がどう振れて来るかかな。

白金は1円安の2794円あたりで推移。
安値は2775円となっているので多少下髭となってはいるが、この環境下でこの程度というのはやはりまだ弱い印象は変わらないかな。
パラジウムは今日もあらいね(@@)

ゴムは1.3円安の182.3円あたりで推移。
夜間の寄付きが大きく窓を開けて180.7円でスタートするもすぐさまその窓を埋める動きに。
そこからどこまで上髭を引いてくるかに注目となってくるが、もしも陰線引けとかになってくると結構弱い印象となってきそうだけどどうなるかな?

まずはこの後の日銀会合を受けてどう為替が推移してくるかに注目をしてみたいな。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

supermoney at 11:21│Comments(0) 為替 | 商品先物

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives