2019年01月24日

1月24日(木)日中取引を終えて〜今夜はECB理事会〜5

それでは日中取引の引けを。

ドル円は109.68円あたり。
この時間はじわりと円安気味に推移してきたが幅は大した幅ではないのであまり気にしなくても良さそうかな。
110円の壁を越えることができるのかどうかに今夜も注目となってきそうだね。
今夜のドラギ総裁の会見にも一応注目をしておくことになりそうだが。

ガソリンは580円安の51900円で終了。
最後はやや下げ幅を伸ばした形となったが転換線にはわずかに届かず。
ただ終わり方としては昨日よりも転換線割れへの期待が高まった感じとなってきたのでここで続落となれるかどうか。
明日は52440円以下で引ければ遅行スパンは再逆転となってくるのでそれを考えても続落してくるかどうかには注目となってくるかな。
WTIはあの抵抗はまだ抜けないと見ているのだが今夜はEIA在庫も発表されるのでそのあたりには一応注意かな。
ひそかに豪ドルの下げも効いて来るのではと見ているのだが。

金は6円安の4508円で終了。
最後は為替が気持ち円安に振れたことで下げ幅をやや縮めたが、一日を振り返って見るとほとんど動いてないよね。
これで遅行スパンは逆転ということになってくるがあくまでもスライドでの逆転となっているのでここからは先日の4484円を切り下げてくることが出来るかどうかに注目となってきそうだな。
そこを割れてくるなら一段安も想定できそうだけど、逆にレンジを上抜けてくるときは上ぶれ注意となってくるのかな。

白金は14円高の2814円で終了。
最後はほぼ高値引けとなっておりしっかりと引けてきたか。
まだチャートに変化が見られたわけではないので油断はできないんだろうけどねえ。

ゴムは2.4円安の181.3円で終了。
安値引けとはなれず、前日の安値も切り下げることはできなかったが上髭陰線となって終了。
これで個人的には下のネックラインくらいは試してきそうな印象となってきたけど果たして素直に試してくることができるかな?

今夜の米国指標としては失業保険申請件数と景気先行指数くらいとなっている。
政府機関の閉鎖が解除されない限り肝心な指標などの確認ができないので、こうしたこともレンジとなっている要因なんだろうな。
今夜はECB理事会とドラギ総裁の会見も控えており、EIA在庫の発表も控えているのでそちらには一応注目をしておきたい。

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした!
また明日も頑張りましょう!

よろしければお一つポチッとお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


supermoney at 15:26│Comments(0) 為替 | 商品先物

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives