2019年02月21日

2月21日(木)日中取引を終えて〜日経平均は32円高で終了〜5

それでは日中取引の引けを。

ドル円は110.74円あたり。
あまり大きな動きは見られず。
途中、中国がオーストラリア産の石炭の輸入を禁止すると報じられると豪ドル円はするっと下げたがつられたのはほんのわずかとなったな。
引き続き111.12円と転換線のどちらを先に抜けてくるかに注目をしておきたい。

ガソリンは400円高の56600円で終了。
最後は上髭を縮めて引けており終値ベースの高値を切り上げた格好となったか。
二日連続で下髭陽線という形となってきているので目先は57000円台も見せてくるのかもしれないな。
ただ今夜はEIA在庫の発表も控えているのでそこでWTIがどう振れて来るかに注目となりそうだな。
WTIはVラインが60.27ドルとなっているが、もしも先に55.75ドルを割れて引けてきたときはそのターゲットは一旦消滅となってくる。

金は18円安の4753円で終了。
高値は4782円のままとなっており今日の日中は4765円止まりとなった。
最後は気持ちドル建てがだれたことで少し下げ幅を広げたが安値の4746円を試すにはいたらなかったな。
この程度では押しとはいえない幅なのでせめて転換線くらいは試してこないとねえ。
ちなみに今夜からの転換線は4697円に切りあがりとなってくる。

白金は9円高の2927円で終了。
高値は2960円となっており雲の上限となる2969円を意識した上髭となったか。
ただ最後は一応ネックラインの2923円派維持して引けてきたので次の足も陽線となってくるなら再度雲上限は試してくるんだろうな。
逆に陰線引けとなってくるなら雲の下限を先に試してくるかもしれないけど。

ゴムは2.4円安の195.1円で終了。
高値の199.6円から上髭陰線となって引けてきたことに。
ネックラインは割れてきてはいないがこの引け方を見る限りでは逆行現象は効いてきそうな感じがするけどねえ。
これであっさりとネックラインを割れたら調整入りとなるか?

今夜の米国指標としては
22:30
耐久財受注
フィラデルフィア連銀景況指数
失業保険申請件数
0:00
中古住宅販売件数
景気先行指数
1:00
EIA週間在庫統計
などが控えている。

これら以外にも米中協議の行方などには注意となってきそうだが、日中に米中協議について
「米中が主要構造問題で6項目の覚書作成」
「覚書の草案で知的財産権、サービス、技術移転、農業、為替、非関税障壁をカバー、10項目の短期的措置も検討」
と報じられており、これを受けて株価は上昇となっている。
これをどの程度織り込めているのかだが、続報などにも注意をしておきたい。

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした!
また明日も頑張りましょう!

よろしければお一つポチッとお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

supermoney at 15:35│Comments(1) 為替 | 商品先物

この記事へのコメント

1. Posted by toshi   2019年02月21日 20:56
オイルは、まだ買い方有利ですかね。

イエローさん
パラ、1日半下げて、1昨日の安値に届かない(嫌な予感)、建玉何枚かあるなら、少しづつさばいて身軽にした方が良いかも(^^;。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives