2019年04月02日

4月2日(火)日中取引を終えて〜東京金〜5

日中取引終了時点の東京金のチャートを。
こちらはボリンジャーバンド。
金BB

金は2円高の4603円で終了。
ちょいちょい-1シグマを超えはするのだがなかなか引けでは超えられず。
ここをきちんと超えてこないと中心ラインの向きもまだ下向きであることや、下の指標が両方とも下向きのままとなっているのでまだ一段安には警戒という状態は変わらない状況に。
ただこの-1シグマを超えてきたとしてもボリンジャー的にはきちんと中心ラインを超えてくるまではまだ油断が出来ない形といえるのかな。

こちらは均衡表に価格帯別出来高をつけたもの。
金RSI

前日の高値は4620円、今回は4614円と雲の下限の4618円で連日抑えられたようにも見えるかな。
ネックラインは4591円となっているのでここを再度引けで割れてくるとNラインの4487円やVラインの4497円などを視野に入れながら見ていくことになってくるか。
ただまだ現時点ではそのネックラインはなんとか死守しており、価格帯別出来高の抵抗の中にぎりぎり入り込んで推移しているのでまだ個人的には雲入りの可能性も残されていると考えている。
ただ本格的に反発期待となるにはその価格帯の上限となる4638円とかを超えてくる必要があるのかもしれないねえ。

よろしければお一つポチッとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

supermoney at 15:35│Comments(0) 相場観 | 商品先物

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives