2019年05月15日

5月15日(水)日中取引を終えて〜日経平均は令和初のプラス圏で終了〜5

それでは日中取引の引けを。

日経平均は121.33円高の2万1188円56銭で終了。
令和になって初のプラス圏で取引を終えたことに。
これで均衡表では雲に入りなおしたことになるのでここから雲の上限となる2万1357円を超えてくることが出来るのかどうかに注目となってくるのかな。
ただここからは転換線も切り下がってくることになるので個人的にはそう簡単に大きく切り返すのはまだ難しいのではないかと見ているのだが。
ドル円は109.64円あたりとなっておりこちらはしぶとくネックラインとの攻防を繰り返しているところ。
ここで再度叩かれてくると印象は結構悪くなってくるが、もしもきちんと突破してくるようだと110.30円くらいまでは戻りを見せてくるかもしれないね。

ガソリンは300円高の55690円で終了。
高値は55980円のままとなっており今日も雲抜けは出来ずに引けてきたか。
サウジの件でもこの程度というのはちょっと力不足といわざるを得ない感じだねえ。
目先は今夜のEIA在庫でどう振れて来るかだな。
今朝のAPI在庫では原油は860万バレル増、ガソリンが56万7000バレル増となっていたが果たして。

金は10円安の4556円で終了。
最後は転換線を割れて引けてきたか。
明日が雲のねじれとなってくるので今夜から明日にかけてまともに下げる場面が来るなら注目となってきそうだが果たしてどういった動き方でこのねじれを迎えることになるのか。

白金は15円安の3027円で終了。
最後は陰線引けとなってきたが雲入りは嫌ったままとなったか。
遅行スパンは実線に入り込んだままとなっているが、実線はここから切り上がりとなってくるので目先はこれについていくことが出来るのかどうかだね。
明日が反発となってくると沿っていきそうな印象となってきそうだけどどうなるかな。

ゴムは0.1円高の186.0円で終了。
今日も引けではネックラインを意識した引け方となったな。
遅行スパンのサポートも結構効いている感じとなっているが、チャート的にはやはりここから下ぶれしてくれたほうが綺麗なんだけどねえ。

今夜の米国指標としては
20:00
MBA住宅ローン申請指数
21:30
小売売上高
NY連銀製造業景気指数
22:15
鉱工業生産
設備稼働率
23:00
企業在庫
23:30
EIA週間在庫統計
などが予定されている。

まずは小売あたりに注目となってくるのかな。

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした!
また明日も頑張りましょう!

よろしければ是非応援くりっくお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村



supermoney at 15:27│Comments(0) 為替 | 商品先物

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives