2019年07月01日

7月1日(月)前半戦を終えて〜ドル円は108.18円あたり〜5

それでは前半戦を簡単に。

ガソリンは990円高の52280円あたりで推移。
安値の50750円から大幅反発に。
米中会談を受けて時間外も1.5ドルくらい反発となっているのでこの上昇は仕方のないところだな。
目先の上値抵抗候補としては52800〜52900円辺りを挙げてみたいところだが?

金は65円安の4820円あたりで推移。
こちらも米中会談を受けてドル高・ドル建て安に。
ちょうど中心ラインにタッチとなってきたので、ここから続落できるかどうかは大事なところかな。
4789円のネックラインを割れて引けることが出来るなら半値押しも想定したくなるが?

白金は70円高の2910円あたりで推移。
直近高値の2913円を抜いて2923円まで出してきたか。
ここで2913円を引けで超えられるかどうかには注目となるが、短期警戒ラインがそろそろ警戒ゾーンに差し掛かってくるのでこちらにも注意をしておきたいところ。

ゴムは2.5円高の196.0円あたりで推移。
高値は197.0円となっておりもうちょっとで転換線と基準線が重なるところに到達となってくるが今日は難しいかもしれないな。
こちらに関しては目先はこうした反発を見せてもまた売られるのではないかと見ているのだが果たしてどうなりますか。

今朝のドル円は108.51円まで反発するも現在はやや失速となっている。
日経は383円高としっかりと推移しているがあまりドル円には勢いが感じられないねえ。
今日は後半戦も気が抜け無そうだな。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

supermoney at 11:36│Comments(0) 相場観 | 商品先物

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives