2019年09月17日

9月17日(火)日中取引を終えて〜日経平均は13円高で終了〜5

それでは日中取引の引けを。

ドル円は108.20円あたり。
ほとんど後半戦は動くことなく堅調のまま推移。
リスク回避としてドルが買われるのか、円が買われるのかよくわからないところだが、チャート的にはまだ上向きのままとなっており、中心ラインなどでもサポートの確認ということになっているのでもう少し上も想定しながらとなってくるのかな。
まあ目先はどちらにしても明日のイベント待ちなんだろうけど。

ガソリンは4400円高の52560円で終了。
原油は高値を切り上げる動きを見せたがガソリンの高値は52800円のまま。
時間外は後半戦も堅調に推移してたが、これはサウジの復旧見通し次第となってくるんだろうな。
昨夜の引け方を見ているともう少し上を試してきてもおかしくはなさそうなのだが、東京も7/16の52960円はこなしてくるかもしれないな。
ただそこはさすがに飛びつき買いをするわけにはいかないので、昼にも書いた通りここは買いを利食いながら軽くしていくのが無難な気がするけどね。

金は4円安の5191円で終了。
後半戦はあまり動かず。
最後は小幅陰線となって引けてきたが5155円からの下髭もあるのであまり弱い印象というわけにはならないかな。
引き続き下を期待するには今のところ5122円を割れてくる必要があるとみているが、まずは明日のFOMC待ちといった感じだな。

白金は43円安の3249円で終了。
こちらも後半戦はあまり動かず。
最後まで重たいまま引けてきたので足的にはもう一段下を想定しておくことになるのかもしれないな。
ただやはり明日のイベント待ちといった感じもするのでここはもう少し様子見となるか。
もしも3185円を割れてくるようだと一段安も警戒となるかもしれないが。

ゴムは2.4円高の173.0円で終了。
後半もしっかりと推移し最後はぎりぎり雲の中に入り込むことはできなかったか。
ここから8/19の174.4円も抜いてくるようだと今度は雲の上限という話にもなってくるかもしれないが果たしてどうかな。
雲上限までは結構な距離があるのでそう簡単にはいかないだろうけど・・。
目先は短期警戒ラインを気にはしておくが、まずはその174.4円を終値ベースで抜いてくることができるかどうか。

今夜の米国指標としては22:15の鉱工業生産と設備稼働率くらいとなっている。
目先はイランをめぐる動向や、米中貿易問題にからんだコメントなどに注目となるんだろうな。

さて、今夜はどうなりますでしょうか!

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした!
また明日も頑張りましょう!

よろしければ是非応援くりっくお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村



supermoney at 15:33│Comments(0) 為替 | 商品先物

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives