2019年10月08日

東京白金のチャートを見てこう考える。5

白金のチャートを簡単に見てみる。
白金RSI

白金は現在3054円あたりでの推移となっている。
前日安値が3012円、今回も3012円でつらとなっており今のところ毛抜き底パターンとなっている。
ちょうど雲に差し掛かってきたところだが、ここからこの毛抜きが効いて切り上がる雲に沿って行くパターンとなるのかどうかを見ていきたいところ。
これまで白金は基本数値が結構当てはまってきているが、今回の安値も前回安値から基本数値一本ずれの34本目となっているので一応気にはしておきたいところかな。
ただし、これだけそろっているところでもあるので、ここを割れてきたときは一段安も警戒すべきとなるかもしれないね。

こちらはボリンジャー。
白金BB

現在は-1シグマをこなしてきているので下降バンドウォークは一旦終了となってきそうだが、まだバンド自体はどう見ても下向きのままとなっているので、ボリンジャーから流れの変化を判断するにはまだちょっと日柄が必要となりそうだな。
まずは下段の補助指標がしっかりとクロスとなってきてからだな。
これから見ると現状はまだ流れは下と言わざるを得ないか。

もし御参考になりましたらお一つぽちっとお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

supermoney at 14:32│Comments(0) 相場観 | 商品先物

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives