2019年10月10日

10月10日(木)前半戦を終えて〜日経・ダウが荒い動きに〜5

それでは前半戦を簡単に。

まずはこちらの日経平均の前場終了時点の5分足を。
日経平均5分

今朝はスタートしてから50円ほど上がり、昨夜の中国の暫定合意の話が結局朝になって進展がないということになりそこからあっという間に230円ほど下落。
そして今度はそこから「トランプ米政権は一部米企業にファーウェイへの供給許可へ」との米紙の報道で約300円の上昇。
このままもう少しいくのか?と思ったら今度はまたあっさりと100円の下落・・。
米中絡みの思惑などで激しく揺さぶられている感じとなっている。
午後も日経やダウの動きには注意となりそうだね。

ガソリンは390円高の49890円あたりで推移。
こちらも朝は夜間の引けから400円ほど売られ、安値49220円を出してから大きく反発中となっている。
WTI時間外が1ドル以上売られてスタートしたが、現在はその下げ幅のほとんどを戻している格好に。
結局前日と同じく今のところ転換線で支えられた格好となったか。
引き続き雲上限をサポート候補と見ながら50270円超えを待ちたいところ。

金は22円高の5203円あたりで推移。
こちらは寄り付き後は非常におとなしい動きとなっているねえ。
ただ5192円をきちんと抜いてきているので目先はトレンドラインくらいまでは想定しながらとなってくるのかもしれないな。
このアップトレンドに完全に戻ってくるようだと例の5274円が次のポイントになってくるんだろうけど。
ドル建てはちょうど遅行スパンが抵抗になるかどうかを見極めたいところに差し掛かってきたな。

白金は7円高の3087円あたりで推移。
今のところ切り上がる雲は意識している形に見えるかな。
ただここからの雲の切り上がりはなかなかの急角度になってくるのでやはりスライドで入り込んでくるパターンが濃厚かな?
その後は雲の下限が抵抗候補になってきそうだがもうちょっとここは見てみる必要がありそうだねえ。

ゴムは1.1円高の159.1円あたりで推移。
一応前々日の高値もこなし始めてきているのでチャート的には上値期待が少し高まってきたことになるかな?
個人的には前回書いた雲の下限や基準線くらいまでの戻りは期待してみたいところなんだけどねえ。

今日は後半戦の株価の動きにも注目となりそうだな。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

supermoney at 12:10│Comments(0) 日経225・株式 | 商品先物

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives