2019年10月10日

10月10日(木)日中取引を終えて〜日経平均は95円高で終了〜5

それでは日中取引の引けを。

ドル円は107.50円あたり。
今日は株と同様にこちらも朝から107.45→107.01→107.77→107.50円となかなかの動きとなったな。
現在はまた転換線との攻防となってきているが、これで5連続で下値を切り上げてきたことになるのでまだどちらかというと戻りたがっているのかな?
個人的にはあまり勢いはつかないのではと思っているのだが、今日明日の米中協議でまたブレる場面はあるんだろうな。

ガソリンは230円高の49730円で終了。
安値は朝方に出した49220円のままとなっており昨日に続いて本日も転換線がサポート役に。
今日は陽線引けとなっているので昨日よりは良い引け方ではあるが、上値も連日1シグマに抑えられているので目先はここをきちんと超えてくるかどうかだな。
そう考えるとやはり前々日高値の50270円超えを確認できるかどうかというのは結構大事なんだろうな。

金は16円高の5197円で終了。
後半戦はドル建てが気持ちだれたことでやや上げ幅を縮めたがそれでも基準線は維持して引けたことに。
遅行スパンは好転できず実線の中に食い込んだままの引けとなってきたが果たしてこの上のトレンドを狙ってくることになるのかどうか。
昼にも書いたが目先はドル建ての遅行スパンが実線に抵抗を感じるかどうかにも注目をしてみたいところ。

白金は9円高の3089円で終了。
後半戦はほとんど動かず最後は十字線に。
急角度で切り上がる雲にここからスライドで入り込んできそうだが、来週からは今度は雲の下限が3102〜3119円あたりに存在してくることになるのでこの辺が少しは意識される展開となるかもしれないな。
もしも逆転後に下げてくるパターンとなるなら前回の3102円もまた割れてくるんだろうけど。

ゴムは2.0円高の160.0円で終了。
高値は160.3円。
これで転換線も超えて1シグマも超えてきたことになるので遅行スパンが実線に沿って行くパターンとなってくるかな?
引き続き基準線の164.1円は取りに来ることを想定しておきたいと考えているが果たしてどうかな。

今夜の米経済指標としては消費者物価指数が予定されている。
日付が変わってからは地区連銀総裁達のコメントがいくつか出てくる予定となっているが、今夜の注目は兎にも角にも米中協議となるんだろうな。
今夜と明晩の二日間の予定となっているが果たして進展があるのかどうか。
まさかの一日で打ち切りということも一応頭には入れておきながら・・。

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした!
また明日も頑張りましょう!

よろしければ是非応援くりっくお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村



商品先物 ブログランキングへ


supermoney at 15:25│Comments(0) 為替 | 商品先物

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives