2019年11月27日

11月27日(水)日中取引を終えて〜トランプ大統領、「最後の苦しみ」〜5

それでは日中取引の引けを。

ドル円は109.15円あたり。
後半戦もしっかりとなったか。
相変わらず株もドルも米中に振り回される展開が続いているようだな。
ここ数日のドル円はジワリと下値上値を切り上げるパターンとなってきているが、果たして11/7の109.49円もこのまま狙ってくることができるのかどうか。
ダウが最高値更新となっていても過熱感を感じないのもちょっと気になるところだが。
米中に関してはトランプ大統領は「最後の苦しみ」を味わっているとコメントしているが、この協議がある程度はっきりしてこないとなかなか全体的にすっきりしてこないよねえ。

ガソリンは630円高の53450円で終了。
最後はぎりぎり高値を切り上げて高値引けとなり、一本手前でも53400円を抜いて一代の高値を切り上げてきているので押し目買いの流れはまだ変わらないということになるのかな。
今夜はEIA週間在庫の発表が控えているが、今朝のAPI週間在庫では原油が前週比363万9000バレル増、ガソリンが前週比437万8000バレル増となっていたのでこれらとの乖離に具合にも一応注目となってくるのかな。

金は18円高の5110円で終了。
最後まで伸び悩んだ感じもするが、それでも一応切り上がった雲の下限は維持して引けたか。
この下限は今夜から明日にかけては5125円へ、明日の夜間から明後日にかけては5142円へと切り上がることになるが、肝心な米国市場が明日感謝祭となってくるからねえ。
もしも5147円をきちんと抜いてくるようだとミニダブルボトムを唱える向きも出てきそうだが、仮にそうなっても上値は限定なんだろうな。

白金は15円高の3174円で終了。
高値の3212円からはまともな上髭となって引けてきたか。
連日の上髭下髭となっているのでちょっと今は方向感を読みづらい感じだな。
イメージ的には次は下か?と思いたくなるが、ちょっとここは手が出しづらいところだよねえ。

ゴムは0.3円高の188.5円で終了。
最後はきちんと陽線で引けて1シグマも維持して引けたことに。
これだとバンドウォークも継続ということになってくるのでまだ買いの流れには何も変化は見られないことになるか。
明日の雲のねじれと昨日の新甫のタイミングでの長い陰線にはまだ注目はしておきたいところだが。

今夜の米国指標としては・・
22:30
GDP改定値
耐久財受注
個人消費
0:00
住宅販売保留指数
PCEデフレータ
0:30
EIA週間在庫統計
4:00
ベージュブック(地区連銀経済報告)
などが予定されている。

感謝祭前に一度大きく動いてほしいところだねえ。

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした!
また明日も頑張りましょう!

よろしければ是非応援くりっくお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村



商品先物 ブログランキングへ



supermoney at 15:24│Comments(0) 為替 | 商品先物

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives