2020年02月15日

時代だなあ。5

今日は小6の息子の授業参観(学校公開)へ行ってきた。

一時間目は一人一人がパワーポイントで作成した資料をプロジェクターで映して説明をした。
題目は「将来なりたい職業・興味のある職業」
内容もよく調べてあるなぁと感心したが、それよりもパワポで自分で作ったり操作をしていることに驚いた^^;

そして二時間目はちょうど3年前のこの頃に娘の時にも見たが、証券業協会の方とSMBC日興証券の方による「株式会社、株式取引」についての授業が行われた。

各班がそれぞれ会社となり、ある製品を作ってプレゼンをする。
親も含むその場にいる全員にお金券が2枚ずつ配られており、そのプレゼンを聞いて買いたい会社(班)に行ってそのお金と株券を交換してもらう。
(自分の会社の株は買えない)
といった内容の授業で、全員がその製品を買ってもらうためにプレゼンを工夫したりしていた。
そしてその会社はその株券を売ったお金で今後の設備投資や材料費を購入する・・といった説明まできちんとされていた。

私の時代では考えられなかったがこういった時代なんだろうな。
凄く良いことだね!(⌒-⌒)

SMBCの人がディズニーの話をされて、優待券の話をしたときに生徒たちに

「ディズニーランドの会社を知っていますか?」

と聞いたところ、かなり大勢の生徒が

「オリエンタルランドー!」

と答えた。

頼もしい限りだな(^∀^)

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

supermoney at 12:16│Comments(2) 投機家の雑談 

この記事へのコメント

1. Posted by toshi   2020年02月15日 14:53
そういう時代です、というか変わり始めている。

仕事柄、公立小学校に定期的に訪問していますが、1〜2年前にPC教室の端末が重いノートからタブレットにかわり、その端末でロボットを動かしてます。

語学や病気の授業も充実させました。
この間笑ったのが、
母子の会話で
母「風邪ひいちゃったんで、お医者さんで抗生物質もらわなきゃ」
子「ママ、風邪はウィルスなので抗生物質では治らないよ!自然治癒力で治すんだよ」
って、、、今は子供が正しい知識を付けて親にフィードバックする時代です。

うちの子供が小学生になったら、投資の授業はsupermoneyさんが良いなぁ!(^^)!
2. Posted by supermoney   2020年02月16日 18:07
toshiさん、こんばんは。

いろんな意味で正しい知識を身につけて欲しいですね(^∇^)
親も子供の意見には素直に耳を傾ける必要がありますね!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives