商品先物

2017年09月20日

EIA週間在庫統計5

23:30発表

EIA週間在庫統計

原油は事前予想が390万バレル増、今朝のAPI在庫発表では144万3000バレル増に対してEIA在庫は459万1000バレル増加という結果に。

ガソリンはAPIの506万3000バレル減に対して212万5000バレル減少という結果に。

クッシング在庫はAPIの42万2000バレル増に対して70万3000バレル増加という結果に。

WTI5分足
WTI

下げても良さそうな内容だが反応は限定的。

ちなみにハリケーン「マリア」は・・
(ロイターより)
マリア

カテゴリー4となり北東方向へ進む?

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


supermoney at 23:33|PermalinkComments(0)

9月20日(水)前半戦を終えて〜明朝のイベントを控えて小動き〜5

それでは前半戦を簡単に。

ドル円は111.44円あたり。
引き続き雲上限と61.8%ラインが意識されているように見えるかな。
遅行スパンと雲との関係も注目となってくるので明朝のFOMC声明でどう振れてくるかだねえ。
なんとなくドル安に触れてきそうな雰囲気も漂っている感じもするのだが・・。

ガソリンは40円安の51470円あたりで推移。
高値は51750円、安値は51200円となっておりまたも上値下値切り上げ型に。
現在は小幅陰線の十字線となっているがこの程度ではただの小休止といったレベルなのでやはり安値を切り下げてくるまではまだ何も変わらないのか?
WTIは今夜が期近の取引終了日となってくるので明日からのつなぎ方にも注目となってくるかな。

金は3円高の4687円あたりで推移。
昨夜は4669円まで出すも前日と安値つらあわせとなり反発。
現在はほぼ高値での推移となっている。
転換線の4680円を連日維持して引けてくることになるか・・?
明朝のFOMCを前に現在はドル建てが朝からやや堅調に推移しているがそのイベントの結果を受けてドルがどう反応するかだな。

白金は18円安の3426円あたりで推移。
安値は3398円まで出しており3400円をわずかに割れたがそこからはまともな下髭に。
短期警戒ラインと遅行スパンが意識されている感じとなっているので単発の戻りくらいは仕方がないところなんだろうな。
まだ下向きの流れは変わらないと見るが。

ゴムは2.0円安の211.4円あたりで推移。
安値は209.5円まで出すも雲上限は試せず。
ここは年初来安値からの戻りに対する半値押しラインでもあるのでタッチくらいはしてきても良さそうなものだが短期警戒ラインが支えとなっているか?

さて、後半戦はどうなってきますでしょうか!


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


supermoney at 11:18|PermalinkComments(0)

9月20日(水)本日の入電は数字だけ。5

今朝は時間がないので入電は数字だけ。

WTIは0.43ドル安の49.48ドル。
今夜が10月限の取引最終日となってくるので鞘を考えるともう一押しほしいところかな。

NY金は0.2ドル安の1310.6ドル。
割れてほしいところは割れなかったが反発力もまだ鈍いので個人的にはまだ下値余地ありと見ているが?

シカゴコーンは3.25セント安の348.25セント。
連日の転換線割れとなったか。
再び逆張りBBの下限で止まっているので次の足にはちょっと注目だが・・。

ドル円は111.59円あたり。
高値は111.88円のままとなったが押しも鈍いか。
引き続き61.8%ラインと雲上限を意識するかどうか。

ちょっと時間がないので今朝はこの辺でm(__)m

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


supermoney at 07:26|PermalinkComments(0)

2017年09月19日

9月19日(火)日中取引を終えて〜日経平均は389円高で終了〜5

それでは日中取引を終えて。

ドル円は111.75円あたり。
高値は111.88円となっており、昨日の高値を抜いたところでややストップを巻き込んだ格好に。
日経も年初来高値にほぼ並んできたことになり、ドル円のチャートでも主要なポイントを取ってきたことになるのでイメージ的にはだいぶ良いところを出した感じがするんだけどな。
オシレーターや日柄的にはまだ警戒ではないのだがそれでも思惑的には押しもありえるところと見ているが。

ガソリンは370円高の51510円で終了。
最後はWTIもわずかに戻しドル円も円安に振れたことでしっかりのまま終了。
前日の高値も終値で超えており4日連続で下値上値の切り上げ型となってきたか。
ここから先も為替の影響が大きいと考えているがもしもWTIが前回高値の50.50ドルを超えて引けてくるようだとVラインの52600円もありえなくはなくなってくるか。
WTIの期近は明日の夜で取引終了となり、明後日からは11月限が期近に回ってくるので鞘を考えると今夜から明日にかけては10月限で49ドルを割れてくる必要があるかも知れないな。

金は26円安の4684円で終了。
週末夜間の高値は4721円、本日日中の安値が4669円。
最後は転換線の4680円を維持して引けておりまだしぶとさを感じさせたか。
それでもRSIは直近安値を割れておりこれで逆行現象となってくるので引き続き4640円を狙って来るかどうかには注目となってくるか。

白金は41円安の3444円で終了。
安値の3432円からはやや下髭を形成してきたが最後はネックラインをきちんと割れて引けてきているのでチャートの印象はさらに悪くなったかな。
目先は短期警戒ラインが警戒ゾーンに触れてきたことで単発の戻りはあるかもしれないがRSIは45%台に入ってきており流れは下向きになってきていると言えるかも知れないね。

ゴムは7.8円安の213.4円で終了。
後半は一段安となり遅行スパンも実線に食い込んでくる形に。
こちらも短期警戒ラインは警戒ゾーンにタッチしてきたので一応反発にも注意となってきそうだがとりあえず目先は207.5円あたりが次のポイントになってくるのかな。
ここで仮に反発を見せても220円を回復できないようだと力はないということになってくるか。

今夜の米国としては住宅関連と輸入物価指数などの発表が予定されている。
果たして今夜もドル高の流れが継続するのかどうか。
なんだか今夜は動きそうな感じもするねえ。

それでは皆様、今日も一日お疲れ様でした!
また明日も頑張りましょう!

よろしければお一つぽちっとお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村




supermoney at 16:10|PermalinkComments(0)

9月19日(火)前半戦を終えて〜ドル円は111.58円あたり〜5

それでは前半戦を簡単に。

ドル円は111.58円あたり。
雲の上限の111.60円や61.8%ラインの111.73円を意識した動きとなっているか。
まだオシレーターは警戒すべき水準には差し掛かってはいないがこのラインとの攻防には注目となってくるかな。

ガソリンは310円高の51450円あたりで推移。
WTI時間外はあまり動いてはいないが円安を受けてしっかり。
高値は51590円となっておりこれで4日連続での上値下値の切り上げとなっている。
Vラインが52600円となってくるが今は円安の力だけで上げている感じとなっているのでこのまますんなりとそこを試してくるのはさすがに難しいのではと考えているのだが。

金は39円安の4671円あたりで推移。
今日は朝から弱いままの動きに。
転換線の4680円を割れてきているが目先はやはり4640円のネックラインを割れてくるかどうかに注目となってくると思われるのでここから果たして続落できるかどうか。
RSIの逆行現象も効いてきそうな感じとなっているのでそのネックラインくらいは素直に試して欲しいところだが。

白金は50円安の3435円あたりで推移。
ようやくネックラインを割れてきたな。
そのネックラインを割れてからは今の所素直に下げてきているようだがこれでほぼ半値ラインとなってきたか。
個人的には今回のネックライン割れはインパクトがあると思っているのでまだ下値余地ありと見ているのだが果たしてどうかな。

ゴムは6.6円安の214.6円あたりで推移。
基準線も割れて素直に続落となってきているね。
遅行スパンも実線に触れてきておりここからさらに続落となってくるなら次は雲の上限となってくるか。
短期警戒ラインは警戒ゾーンに触れてきているので一応そちらには注意をしながら見ていくことになるかな。

今日は後半戦も前半の流れを引き継いだ感じとなるのかな?

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村



supermoney at 11:40|PermalinkComments(0)

9月19日(火)本日の入電は?〜二日分の合計も〜5

WTIは0.02ドル高の49.91ドル。
二日分の合計も0.02ドル高。
昨日の高値は50.13ドル、安値は49.19ドル。
後半戦はずるずるっと下げてくる場面もあったが最後はまた下髭となって引けてきたか。
下は直近のネックラインをまだ意識しているようだが、ここを割れて引けてくると遅行スパンも実線に沿ってきやすくなってくるんだろうな。
明日が期近10月の取引最終日となってくるので明後日の夜からは11月限が期近となってくることに。
この11月限との鞘は0.4ドルほどあるのでそれも踏まえて考えると今夜か明日にはこのネックラインは割れてくる必要がありそうだな。

NY金は14.4ドル安の1310.8ドル。
二日分の合計は18.5ドル安。
これでトレンドも基準線も割れて引けたことに。
この基準線を割れてきたのはかなり久しぶりのことになってくるのでさすがに変化の兆しとなってくるかな?
目先は38.2%ラインの1304ドルあたりや、遅行スパンが実線に触れてくる1296.4ドル辺りは気にしておきたい所かな。
この遅行スパンが実線にタッチしてくるところは日々変わってくるけど。

シカゴコーンは3.25セント安の351.50セント。
二日分の合計は2.75セント安。
なんとか踏ん張っていた転換線を割れて引けてしまったか。
在庫発表時の下髭はまだ目立ってはいるがちょっとここでの陰線はいらないんだよねえ。
今夜すぐさま反発を見せてこないとあまり良くない足となるかもしれないので今夜は踏ん張ってほしいところかな。

ドル円は111.53円あたり。
昨日は終始堅調に推移しており先週末の流れをそのまま引き継ぎ週末の高値も切り上げることに。
これで7/11の114.49円からの下げ幅に対する61.8%戻りとなる111.73円や、雲の上限となる111.60円にほぼ到達ということになってきたか。
STCなどはGC返しとなってきているのでまだしっかりとした印象は継続ということになってくるのかな。
本日の日中でさらに高値を切り上げてくるかどうか。

それでは皆様、今週も一週間全力で頑張って参りましょう!

よろしければ是非応援くりっくお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



商品先物 ブログランキングへ


supermoney at 07:22|PermalinkComments(0)

2017年09月18日

今週のイベントスケジュールを。5

今週のイベントスケジュールを。
スケジュール

今週はFOMCや日銀会合などが控えています。
それぞれ議長や総裁の会見もありますので注目度は高そうですね。

お役に立ちましたらお一つぽちっとお願いしますm(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


supermoney at 08:15|PermalinkComments(0)

2017年09月17日

金のチャートを簡単に見てみる。5

東京金の日足チャートを簡単に。
金

週末夜間は17円安の4693円で夜間取引を終えている。
高値は4721円まで出して高値を切り上げるも夜間の引けでは4707円を再度割れてタートルスーププラスワンという形となって引けたことに。
日柄では基本数値がいくつも重なるというところではなく、まだこの程度の押しでは何もチャートの流れは変わらないのだがまずは週明けの日中取引がどう引けてくるか。
この足は週明け分となってくるのでまだ陰線ということも確定しているわけではないので月曜の夜の本セッションがどうくるかだね。
ここからざっくりと見たポイントとしては4640円のネックラインとなってくるのだろうが、もしもこのまま陰線で週明けを終えて、そのまま高値を超えることなく先に4640円を割れてくるということになるならその時はチャートの印象も大きく変わってくるんじゃないかな。
逆にこの4721円を超えて引けてくるようだと4707円をネックラインとした直近のV計算となる4774円が意識されてくることになるかもしれないね。
もし高値を超える前に押しを入れてくる場面となってくるなら一応RSIが65.18%を割れて引けてくるかどうかにも注目をしておきたいところかな。
もしこのままそこを割れてくるなら逆行現象ということにもなってくるかもしれないね。

そしてこちらは東京金週足
金週

週足で見ると今年1月にワーク済みのダウントレンドを突破してることになるがそのターゲットはきっちりと取り切ったことに。
週足ベースでのRSIは77.80%となっており2015年1月以来の水準となっている。
こうしてみても来週は押しを入れても全くおかしくないように見えるんだけどねえ。
ちなみに最後の陰線は週末夜間となっておりこれは実質来週の足となるのでまだ陰線というのは確定ではないのでご注意を。

最後にこちらはドル建て金の日足ボリンジャー。
ドル建て金

こうしてみると週明けの動きが続落となってくるかどうかは結構大事になってきそうに見えるよねえ・・。
明日が続落となってくるようであればバンドは下向きとなり中心ラインでの抵抗の確認ともなってくるのでそうなると次はアップトレンドとの攻防となってくるんだろうな。

果たして明日の引け方はどうなってきますでしょうか。


もしご参考になりましたらぽちっとお願いしますm(__)m

にほんブログ村


supermoney at 10:39|PermalinkComments(0)

2017年09月16日

9月16日(土)本日の入電は?5

WTIは変わらずの49.89ドル。
安値は49.41ドルまで出すもそこから50.13ドルまで反発。
最後は前日比変わらずまで押しては来たが下のネックラインがちょうど意識された下髭となっているのでまだしっかりとしているチャートの印象となるか。
週明けから遅行スパンが実線に沿って切り下げてくるようだと少しずつ印象も変わってきそうだがそのためにはまずは49.40ドルは割れて引ける必要があるか。

NY金は4.1ドル安の1325.2ドル。
高値は1338.2ドル、安値は1323.0ドル。
前日安値や基準線、アップトレンドなどを試すには至らなかったが終値ベースでは安値の切り下げという格好になってきたか。
来週はそのトレンドと基準線を割れてくるのかどうかがまずはポイントになってくるんだろうな。
来週はFOMCも控えていたりするのでその内容には注目となってきそうだな。

シカゴコーンは0.50セント高の354.75セント。
小幅な動きとなりチャートは横ばいに。
転換線を挟んだ動きとなっているが来週は引き続き362セントを超えることができるかどうかがポイントになってくるのかな。
STCなどはゴールデンクロス返しとなって来ているので目先は上値期待の方が強い形と言えるのかな。

ドル円は110.83円あたりでNY市場を終えている。
昨日は朝方のミサイル報道で瞬間109.52円まで押して来たがすぐに110円台を回復。
昼まではおとなしい動きとなっていたが昼過ぎにミサイル報道前の値段を超えたところからするすると上値を切り上げ15時辺りでは110.60円あたりでの推移となっていた。
その後欧州時間に入ってからはポンド高・ユーロ高となり円安が進行し19時半くらいに昨夜のピークとなる111.33円を付けることに。
その後は少しだれてきて21時半の米小売の悪結果を受けて110.62円まで下落。
ただ米小売りはハリケーンの一時的な影響ととらえられその後は110.62円を割れることは最後までなく引けてきたことに。
日足ベースではぎりぎり雲の中に入り込んだまま引けたことになるが、その雲は週明けも110.74円となってくるのでまずはスタートを見てみる必要があるのかな。
ちょっと短期的にはやりすぎ感も感じられるが来週はFOMCも控えているので内容によってはまだ雲上限をトライしてくることもあり得ないことではないか。

来週はFOMCや日銀会合などがあり、イエレン議長と黒田総裁の会見も予定されている。
他にもドラギ総裁の講演も控えているので来週はこられにも注目となってきそうだな。

今日から暦は三連休となりますがニュースでもやっています通り大きな台風が日本を縦断しそうな感じとなっているようですので皆様十分ご注意ください。
明日予定していた子供とのお出かけの予定は恐らく中止となりそうだな。
今日は息子の小学校で娘の中学の吹奏楽部による演奏会が行われるのだが、それには娘も出るとのことなのでこれだけは見に行かないとな。

それでは皆様、また来週も頑張りましょう!

よろしければおひとつポチっとお願いします!m(__)m
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



商品先物 ブログランキングへ



supermoney at 08:32|PermalinkComments(0)

2017年09月15日

9月15日(金)日中取引を終えて〜ドル円は110.67円あたり〜5

それでは日中取引の引けを。

ドル円は110.67円あたり。
朝の109.52円を出したところからあっさりと1円以上の反発となっている。
昨夜の高値は111.04円となっていたのでかなり荒い動きとなってきたな。
今夜から週明けにかけての雲の下限は110.74円となってくるがこの勢いのまま雲に入って週明けを迎えてくるのか?
今夜のNYの引け方には注目をしておきたい。

ガソリンは370円高の51140円で終了。
最後は円安が進行したことで上髭の幅を縮める格好に。
これで4連騰となっておりチャート的にはまだ強いままの引け方となっているか。
WTIが昨夜の50.50ドルで目先調整となってくるかどうかだが、明日から国内は三連休となってくるので結局は今夜だけではなく週明けの海外が大事になってくるんだろうな。
さすがに海外は高値警戒感も出てくると思うのだが。

金は32円高の4710円で終了。
最後は昨夜の4708円を2円上回り高値引けに。
鬼より怖い・・という格言通りにはいかず高値引けとなってきたが日中は踏みらしい動きはあまり見られなかったかな。
円安がどんどん進んでもドル建ては全く反応せず、前回と同じような為替だけの力で上げた格好となったな。
三連休中の北朝鮮の動きもまた気になるところだが、日本の上空をミサイルが飛んでも日経などは100円高で引けてるからねえ。

白金は11円高の3485円で終了。
こちらは高値の更新は見られず。
最後は転換線の3483円をわずかに上回って引けてきたが今回はネックラインのサポートが効いた形となったか。
これで-1シグマを超えて引けたことになるので下降バンドウォークは一旦終了となってくるがもしも週明けに再度-1シグマをわれてくるような動きを見せてくるならその際は結構弱い印象となるか。
逆に3500円をまともに超えて引けてくるなら戻り賛成となるかもしれないけど。

ゴムは6.7円安の221.2円で終了。
最後は223.1円のネックラインを割れて基準線の220.6円にちょうどタッチしてきたことに。
この基準線は確かにサポート役となるかもしれないがこのネックラインを割れたことはチャートの印象は悪くしてきたことになるかな。
ここで週明けがあっさりと反発してくるならまた見方も変わってくるかも知れないけどもうちょい下を出してきそうだけどねえ。

今日は何と言っても朝からの円安に尽きるが、正直日中でここまで戻すとは思わなかったな。
朝のミサイル報道で日経が100円高で引けたことも意外。
欧州・NY時間でさらに円安が進行してくるのかどうかが今夜の注目となってきそうだな。

今夜の米国指標としては・・・
21:30
小売売上高
NY連銀製造業景況指数
22:15
鉱工業生産
設備稼働率
23:00
ミシガン大消費者信頼感指数
企業在庫
などが控えている。

昨夜のCPIのようなこともあるのでこれらの指標も気にしておく必要はあるのかな。

それでは皆様、今週も一週間お疲れ様でした!
また来週も頑張りましょう!

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村




supermoney at 16:03|PermalinkComments(0)
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives