日経225・株式

2016年11月11日

NYダウ、最高値更新。5

23:55時点

ドル円5分足
$

106.94円が高値のままとなっており現在106.87円あたり。
107円に行くか・・?

NYダウは最高値を更新してスタート。
現在は158ドル高の18747ドルあたりとなっている。
こちらはくりっくのダウ5分足
TFXダウ

こうしてみると18600ドルあたりを切ってくるなら押してくるかもしれないがそれまではまだ強いか?

こちらはくりっく日経5分足
TFX日経

17521円あたり。
朝からじわじわときてるねえ。

そしてドル建て金5分足
DG

1266ドル台に下落。
ドル高でも比較的頑張っていたがここにきて失速。
東京金は3円安の4332円あたりとなっている。

WTIは44.64ドルあたりと先ほどから1ドルくらい下げてきたか。
東京ガソリンは44380円まで出すも現在は60円高の43880円あたりとなっている。

ちょっとダウもドルも一回ここらで押してくるかもしれないけどねえ・・。
果たしてここからどうなりますか!



にほんブログ村


にほんブログ村

supermoney at 00:07|PermalinkComments(0)

2016年11月02日

EIA週間在庫統計5

23:30発表

EIA週間在庫統計

原油
APIの930万バレル増加に対して1442万バレル増加という結果に。

ガソリン
APIの360万バレル増加に対して220万7000バレル減少という結果に。

クッシング在庫はAPIの100万バレル増加に対して8万9000バレル増加という結果となった。

WTIはドル58.32ドルあたり。
こちらは5分足
WTI




にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


supermoney at 23:35|PermalinkComments(0)

2016年09月21日

0:27時点 WTI反発気味4

0:27時点

WTI5分足
WTI

来週のOPEC非公式会合が公式会合となるのではという思惑も一部で出ているとか?
安値からは1.4ドルほど反発し10月限では43.9ドルあたり、11月限では44.2ドルあたりに反発気味となっている。

東京ガソリンは310円高の39710円あたりとなっている。

ちなみにこの時間はドル建て白金も反発気味に。
DP

これを受けて東京白金は28円高の3381円あたりとなっている。

ドル建て金は1316ドルあたりとなっており東京金は変わらずの4285円あたり。


ちょっと動いてきたか?

にほんブログ村

supermoney at 00:32|PermalinkComments(0)

2016年09月14日

EIA週間在庫統計5

23:30発表

EIA週間在庫統計

原油はAPIの140万バレル増加に対して55万9000バレル減少という結果に。

ガソリンはAPIの270万バレル減少に対して56万7000バレル増加という結果に。

クッシング在庫は124万5000バレル減少という結果に。

WTI5分足
WTI

45ドル回復するなど反発。



にほんブログ村

supermoney at 23:35|PermalinkComments(0)

2016年04月27日

API在庫結果とEIA在庫予想5

まずはAPI(全米石油協会)在庫の結果を。

原油は事前予想の170万バレル増加に対して110万バレルの減少
ガソリンは117万バレル減少予想に対して40万バレル減少

という結果に。

そして今夜発表予定のEIA(米エネルギー情報局)在庫の事前予想は・・

原油が175万バレル増加予想
ガソリンは100万バレル減少予想
クッシング在庫は23万バレル増加予想

となっている。

7:55時点のWTI時間外は44.55ドルまで続伸となっている。



にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



supermoney at 07:57|PermalinkComments(0)

2016年01月24日

ドル円と日経のチャートを見てみる。5

最近の商品相場にも大きな影響を与えるドル円と日経。
こちらのチャートを簡単に見てみる。

こちらは2014年からのドル円の日足。
$

2014年は100.70円あたりが下値サポート役としてどっかりと存在していたが、2014年10月に黒田バズーカ第二弾を打ったことで一気にレンジが切りあがり。
高値は2015年6月5日の125.85円となっているがその2014年の安値からの上げ幅の38.2%押しラインが今はサポートラインとして機能しているように見える。
今回もその辺りでの反発となっており黒田バズーカ第二弾以降の押し目ポイントとなっていた115.55円は今のところ死守されていることになる。
来週以降もここのラインには注目をしながら見ていきたい。
ちなみに昨日発表されたCFTCの明細を見てみると円買い(ドル売り)はまた一段と増加しているのでその辺りも頭には入れておきたいかな。

日足を拡大してボリンジャーを当てはめてみると。。
$B

週末の動きで拡大を伴ってきたことに。
これが果たしてきっかけとなってくるかどうかだが、上値のポイントとして個人的に注目しているには前から書いている118.83円。
ここは今月の雇用統計を受けて暴れた時の高値となっている。
ここを超えてくるならもう一段の上値も期待できるかもしれないね。
まずは来週の日銀となるがあまり期待が高まりすぎると現状維持の時に失望売りが集まってくるのでその際は注意だな。

こちらは日経CFDの週足。
365

安値は15791円まで出していたがトレンドを割れたことによるターゲットも、Nラインのターゲットも取り切り2011年の8105円からの上げはに対する38.2%ラインも取り切ったことに。
ちょうどそこで下の短期警戒ラインが警戒ゾーンへ入ってきたので今回は反発してしかるべきところといえるんじゃないかな。
個人的には仮にここから下げたとしても第二弾を打ち出したところは下回らせないと思うんだけどねえ。

まずは来週の日銀会合に注目だね。

ご参考になりましたらおひとつぽちっとお願いしますm(__)m


にほんブログ村



supermoney at 13:15|PermalinkComments(0)

2015年12月19日

ドル円とNYダウの日足を簡単に見てみる。5

ドル円のチャートを改めて見てみる。
ドル円

NY市場の引けは121.15円あたりとなっていたが均衡表では雲の中にしっかりと入り込んで引けている。
抵抗ラインもサポートラインも確認ができているように見えるので今後は123.75円超えは一段高のイメージとなるが120円割れの際は一段安のイメージとなってくるかな。

こちらはNYダウの日足。
ダウ

NY市場は367.29ドル安の17128.55ドルで引けており、前日の毛抜きが効いたからか大きく続落となった。
14日には踏ん張る格好となったネックラインをこれで割れて引けてきたことになる。
今回は38.2%ラインやトレンドもポイントと考えていたがそのどちらもブレイクしてきたことに。
トレンドターゲットを計算してみると16480ドルあたりとなってくるのだが、もしも週明けが続落となってくるなら可能性は出来るかもしれないね。
ただ来週からはクリスマスムード一色となってくるだろうからそこまで激しい動きはないかもしれないけどね。
それでも気を抜かずに見ていく必要がありそうだな。


もしご参考になりましたらおひとつm(__)m

にほんブログ村

supermoney at 23:47|PermalinkComments(0)

2015年12月18日

日経も荒い。5

左は日経平均5分足。
右はドル円5分足。
225

先ほどの日銀の発表で日経も19869円まで上げて500円高以上まで上げて見せていたがその後の急激な円高に伴い一気に19011円まで下落。
かろうじて19000円割れは回避しているが・・800円の動きは荒すぎるねえ。

先ほどの円安に振れたところで白金の3360円の売りがヒットとなったので白金は売り方針としておく。
鞘が安値を更新できるか・・?

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村


supermoney at 14:29|PermalinkComments(0)

2015年09月24日

日経225のチャート。5

日経225と言ってもこちらは日経225証拠金取引(くりっく株365)日足。

365日足

連休中も取引をされていたこの日経225証拠金取引。
現在は17602円あたりでの推移となっている。
8/24に着けた17157円をトライするような動きとなっており、もしもこれを割れこんでくるとさらに印象は悪くなってくるか。
9/8は17387円、昨日は17442円で止まっているがまだ分は売り方にありといった状況。

こちらは週足。
週足

現在雲の中に入り込んできている状況となっているがやはりこちらを見ても17157円割れはトレンドブレイクにもつながる可能性があるので注意となるかな。

こちらはドル円の動きにも関係してくるかも知れないので一応注目はしている。

にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

supermoney at 18:58|PermalinkComments(0)

2015年09月14日

ダウについていくドル円?5

上がNYダウの日足、下はドル円の日足。
ダウとドル円

ここ最近はダウの動きにドル円はよくついていくという印象はあったがこれを見てもやはり明確。
そして最近のダウは利上げ観測が遠のくと買われ、利上げ観測が高まると売られるといった動きが目立つ。
そう考えるとFOMC声明で利上げ実施(もしくは10月濃厚)というような内容だと通常なら買われる筈のドルもダウが急落すれば売られることになるかもしれないねえ。

ちなみにロイターによるアナリスト調査では今週のFOMCで利上げに踏み切ると予想した人は72人中39人となっているとのこと。
これは最近の中国懸念などを理由に減ってはいるんだけど・・・明日の日銀の緩和よりは可能性が高いかな?

読みづらいねえ・・(−_−)


にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ
にほんブログ村

supermoney at 16:24|PermalinkComments(0)
チャート分析なら!
7d7d8e5d.bmp
ブログ村新着記事
ランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ

商品先物でいこう

人気ブログランキング

先物ブログナビ

商品先物ブログ・RSSナビはウェブコモ

月齢[Flash]
Archives