19多様な社会

2013年12月31日

来年は

2013年も残すところ、数時間となりました。
そんなタイミンで、今年一年を振り返り、今年がどんな年だったか考えるわけです。

清水寺の今年を現す漢字は「輪」と決まりました。
2020年の東京五輪が決まり、みんな輪を持って頑張っていきましょう。
みたいな話なのでしょう。

ですが、僕は来年は「輪」を持たないように意識して行動したいと考えています。
持たないようにと言うと、少し語弊があるかもしれませんが、
五輪の一つの輪となり、歯車の一つになるのではなく、
僕自身が独立したひとつの輪となり、
自分の力で転がっていきたいと考えています。

そうする事で自分の将来が開け、自分の進むべき道がはっきりと
するのではないかと考えています。

昨年も、一昨年もこのテーマを掲げ実行してきました。
「アイデンティティー」という言葉で表現をしていましたが、要は同じ事です。

ようやく実行できてきている実感は少しありますが、
まだまだ足りないと自分自身も周りも感じているはずです。

輪を持たずに行動するという事は、
より強固な協力関係を、周りの人との繋がりを意識する必要があるという事だとも
理解をしています。

早速、年明け早々の1月12日にそれを試すことができる
大舞台がやってきます。
この舞台でどこまで振り切れるか。それが今年の僕を象徴する出来事となる事は間違いありません。

来年の年末には、自分で転がれるだけの力量を獲得したいものです。

それでは皆さま、良いお年を。


supermotonari at 17:58│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
19多様な社会