ボン・ジョヴィ 2フリートウッド・マック 2

2006年03月17日

ジョン・レノン 24

ecc5e5e2.jpgNO.00142

ジョン・レノンのベスト・アルバム『ジョン・レノン・コレクション』(1982年)

先日、知り合いの“ジョン派”の人と『ジョン派とポール派』について語り合ったのですが、2人の間ではこんな結論に到達しました。(言論の自由って事でお許し下さい)

『ジョン派』=人間性重視
『ポール派』=音楽性重視

そこで、もう一度じっくりジョン・レノンを聴いてみたくなりました。
ジョンの場合、もちろんメロディや曲も物凄く良いのですが、どうしてもそれよりも先に人間性が浮かび上がってくるのです。

「歌詞はストレートで正直過ぎる、こんな純粋な人間を誰が嫌いになれるでしょうか?」

このアルバムは、ジョンの所謂一般的な代表曲が殆ど収録されているので、入門編にも最適だと思います。




ちなみにOZZYは、“ポール派”なんですけどね。


superozzy5 at 02:13│Comments(0)TrackBack(10)  BEATLES | BEST

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ジョン・レノン「イマジン」禁止  [ Muse on Music. ]   2006年07月22日 02:13
ジョン・レノンの「イマジン(Imagine)」を小学生たちが行事で歌う予定だったのを学校側が禁止し、曲目を変更したことが話題になっている。イギリス南西部エクセターにある、英国国教会系の小学校(セント・レナーズ小学校)でのこと。学校側は、「イマジン」の「宗教がない...
2. ジョン・レノン「イマジン」禁止  [ Muse on Music. ]   2006年07月22日 02:13
ジョン・レノンの「イマジン(Imagine)」を小学生たちが行事で歌う予定だったのを学校側が禁止し、曲目を変更したことが話題になっている。イギリス南西部エクセターにある、英国国教会系の小学校(セント・レナーズ小学校)でのこと。学校側は、「イマジン」の「宗教がない...
3. 開幕  [ Obscure Desire Of Lacey ]   2006年08月28日 10:25
トリノオリンピックが始まった。 日本時間では今日の早朝はじまった開会式、お昼に衛星チャンネルでまんま再放送されていたのをじっくり観た。  ”Passipn lives here”と銘打った式典。  ああ、感動的!!  何もかもが美しい。  誇りととびきりの笑顔を携...
4. (853)(Just Like) Starting Over (John Lennon&Yoko Ono)  [ バリバリダイアリー ]   2006年09月09日 23:47
5 オイラの「放牧期間」もとうとうオシマイ! さあ!いよいよ今日は新しい会社へ初出社です! ガンバルゾ!! ダブル・ファンタジー スターティング・オーヴァー/ジョン・レノン 1980年作品 主夫業をして音楽界から離れていたジョンが80'sの幕開けに放ったス....
5. Everything Must Change  [ 「小林克也のRadioBaka」  期限切れ遺失物移管所 ]   2006年09月11日 05:23
やはりそういうことだったのですね。 ZIP HOT 100ではもともと90曲を駆
6. 今日はジョンレノンの・・・  [ 帰ってきたアドバタイジング野郎のblog ]   2006年12月08日 11:05
今日12月8日はジョン・レノンの命日です。今もし彼が生きていたら、何の進展もないイラクや各国の核問題について、まだ「イマジン」を歌っているのでしょうか。 ジョンレノンの傑作2nd(ヨーコと共同名義の前衛作品を除く) 「Imagine」 このアルバムはなんといっても...
7. 追悼 ジョン・レノン  [ フィルメモリー/FILMEMORY ]   2006年12月08日 20:24
本日25回目の命日を迎えたジョン・レノンへの追悼の意を込めて、昔描いたイラストを掲載してみました。
8. The ジョン・レノン Collection  [ amaseek.jp ]   2007年03月22日 12:48
「The ジョン・レノン Collection」へのトラックバックを受け付けました。
9. Stand By Me  [ 今日聴いた音楽 ]   2007年09月24日 20:19
とりあえず、 "Stand By Me"
10. ジョン・レノン〜その3  [ オヤジバンド「The Band Age(ザ・バンドエイジ)」のブログ ]   2007年12月11日 15:04
5 しつこくジョン・レノンの3回目。書きたいことはたくさんありますが、またいずれ別の機会にすることとして、一応今回で終わりとしますね。 なお、紹介する手持ちのレコードはなくなりましたが、CDはたくさんあります。 さて、なぜわしがジョン・レノンに惹かれるのか、...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ボン・ジョヴィ 2フリートウッド・マック 2