2006年04月15日

ホワイトスネイク3

937247fa.jpgNO.00201

ホワイトスネイクのベスト・アルバム『グレイテスト・ヒッツ』(1994年)

今週末は、何となく“パープル”な気分です。
理由は、ディープ・パープルの3枚組CDを購入(もち中古)したからです。

単純。

そこで、そのCDを!と行きたい所ですが、まだ聴いている途中なので、先にホワイトスネイクです。
ホワイトスネイクは、ディープ・パープル3代目ヴォーカリスト:デイヴィッド・カヴァデールが結成したバンドなのですが、80年代に突如大ブレイクして、一時はボン・ジョヴィと肩を並べる存在だった、OZZY世代に取っては忘れられないバンドなんです。
このアルバムは、その大ブレイクした時の曲が中心なので悪い訳有りませんが、正直オリジナル・アルバムの方がお薦めです。




古い表現だなぁ。


superozzy5 at 19:12│Comments(6)TrackBack(5) | BEST

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. (117)サーペンス・アルバス  [ バリバリダイアリー ]   2006年04月16日 12:59
サーペンス・アルバス ホワイトスネイクです。 1987年の作品。 ホワイトスネイクはこのアルバムと「SLIDE IT IN」しか持ってません。 両方とも結構聞くんだけど、やっぱりこの「サーペンス・アルバス」のほうが好きだね。 デビッド・カヴァーデイルの声がイイ!好き...
2. 80年代友の会「Guns N' Roses - You could be mine」「Whitesnake - Is This Love」  [ 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! ]   2007年01月31日 13:03
へろさんからのリクエストです。
3. グレイテスト・ヒッツ  [ amaseek.jp ]   2007年04月10日 00:53
「グレイテスト・ヒッツ」へのトラックバックを受け付けました。
4. Whitesnake's Greatest Hits  [ amaseek.jp ]   2007年04月10日 00:53
「Whitesnake's Greatest Hits」へのトラックバックを受け付けました。
5. ホワイトスネイク??デヴィッド・カヴァーディルについて  [ ketchup 36oz. on the table ]   2008年07月15日 17:08
ホワイトスネイクが、実に12年ぶりのスタジオ・レコーディング・アルバムを発表した。 その紹介コピー…“ロック界最高峰のヴォーカリスト、デイヴィッド・カヴァデール率いるハード・ロックの重鎮バンド”という表現がひっかかった。 カヴァデールというカタカナ表記に、...

この記事へのコメント

1. Posted by かずき   2006年04月16日 02:47
OZZY さん、トラバありがとうございます(^O^)

この作品、来日講演の予習も兼ねて今日買いに行きます(笑)未だ、サーペンス〜 しか聞いてないので(^_^;
やはり、他の作品聞くのが怖い(?)です(^^;;
2. Posted by バリ   2006年04月16日 12:57
オイラの中でHM/HRの名盤といえば「サーペンスアルバス」
スンバラシイ名盤ですよね!
オイラも「スティル・オブ・ザ・ナイト」にKOされたクチです。

「スライド・イット・イン」も違った意味で名盤ですね。
3. Posted by OZZY   2006年04月16日 15:38
かずきくん

確かに!他の作品は怖くて俺も聴いて無い。(笑)
カヴァデールは今でもライヴでマイクを股間にあてるのか確認頼んだよ!(笑)
4. Posted by OZZY   2006年04月16日 15:41
バリさん

「サーペンスアルバス」は本当に名盤ですよね!
どこから聴いても名曲。
「スライド・イット・イン」も聴いた方が宜しいでしょうか?

5. Posted by バリ   2006年04月17日 23:54
「スライド〜」も是非聞いてみてください。
「サーペンス〜」はある意味ギタリストのジョンサイクスのカラーが色濃くでておりますが、「スライド〜」はデビカバさんのボーカルが堪能できるのと、曲がアメリカンロックな感じでいいですよ。
6. Posted by OZZY   2006年04月18日 11:24
なるほど〜。
「スライド〜」って確か女性の胸の谷間から蛇が出てるジャケットでしたっけ?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字