2006年06月21日

キャロル・キング4

fb9fba98.jpgNO.00338

キャロル・キングのベスト・アルバム『ナチュラル・ウーマン~ベリー・ベスト・オブ・キャロル・キング』
2000年)

今に始まった事ではありませんが、特に最近のニュースには耳を塞ぎたくなります。
異常な行動や身勝手な性格の人間が増え、いずれつい最近まで当たり前の様に存在していた“人間らしさ”が貴重な時代が来てしまいそうで、本当に恐ろしくなります。

いえ、もしかしたらもうすでにそんな時代は始まってしまっているのかも知れません。

「何がイケナイのか?」
「何が足りないのか?」

考えたらキリがありませんが、1分、1秒でいいから考えてみないと何も変わりません。

このアルバムに収められているキャロル・キングの歌声や詩の世界に触れていたら、犯罪は減っていたかも知れません。
本気でそう思ってる訳じゃないけど、ホンの少しきっかけが有れば、何も起こらなかったのかも知れないと思うと悲し過ぎるのです。




それでも“人間”を信じたいです。


superozzy5 at 01:11│Comments(14)TrackBack(4) | BEST

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「寒い日に暖かい部屋で温まりながら聴きたい1枚」 キャロル・キング/つづれおり  [ 波野井露楠の徒然日記 ??ROCK&BOOK?? ]   2006年12月23日 16:14
 通知表が完成し、ほっと一息ついています(^^)。  あとは、残りの書類(これが、まだ結構あるのですか。汗)を片付けたり、授業の最終的なまとめをしたりしながら、終業式の日を迎えたいと思います。(冬休みになったら、さらに、普段できなかった仕事を一気に片付け...
2. Natural Woman: The Very Best of Carole King  [ amaseek.jp ]   2007年05月05日 11:47
「Natural Woman: The Very Best of Carole King」へのトラックバックを受け付けました。
3. ベリー・ベスト・オブ・キャロル・キング  [ amaseek.jp ]   2007年05月05日 11:47
「ベリー・ベスト・オブ・キャロル・キング」へのトラックバックを受け付けました。
「ナチュラル・ウーマン~ベリー・ベスト・オブ・キャロル・キング」へのトラックバックを受け付けました。

この記事へのコメント

1. Posted by クマ・ブルース   2006年06月21日 05:46
いつもより重い内容の記事ですね。「それでも僕は“人間”を信じたいです」の言葉にはジ〜ンとしましたが(こういう言葉が胸に刺さるということは、信じていない部分があるということなのですが・・)、OZZYさんの状況が状況なので少し心配になります。
キャロルキングは聴いたことがないので、聴いてみます。
OZZYさん、この間の広島の試合の視聴率は、70%を越えたらしいですよ!サッカーを超えました!やりましたね!
それでは、お体には気をつけて下さいね!!
2. Posted by ムック   2006年06月21日 10:51
確かに不愉快で嫌なニュースが多いこのごろですね。
でも、この歌 大好きです。
ジェイムステイラーのより キャロルの方がムックは好きです。
キャロルを聴くと素敵な気分になれます。

3. Posted by OZZY   2006年06月21日 11:38
クマさんこんにちは。

重いですよね〜。(笑)
普段の性格もブログみたいな感じでノー天気なんですが、結構真面目な部分もあって時々顔を出すみたいなんです。
心配して頂いてありがとうございます。
実は昨日相手の悪行三昧を見つけました!
これからが勝負なんですが、絶対退治します!

70%ですか〜?まだまだですね〜。(笑)
それにしても黒田見殺し(涙)
4. Posted by OZZY   2006年06月21日 11:42
ムックさんコメントありがとうございます。

その通りですね。

「キャロルを聴くと素敵な気分になれます。」
嬉しいセリフですね〜。

念の為、永ちゃんのキャロルじゃないですよね?(笑)
5. Posted by みんな!これを聞いてくれ!   2006年06月21日 14:08
なるほど!
こういうメッセージ色の強い歌手は貴重ですよね!
最近は何でこんな意味のない歌詞を作ったんや!!
って歌手がたまにいますからね!
しかし、今日は始まりが重たいですね(笑)
昨日のホイットニー・ヒューストンと別人みたい(笑)
6. Posted by shun-ran   2006年06月21日 22:15
何年か前に
いわゆる「失意のどん底」ってときがあって
そのときに独りで聴いてて
しみじみと涙し、
そしてその後、胸の辺りが
とっても温かくなりました

you just call out my name
and you knew wherever i am
i'll come running to see you again
・・・・・・・・・
you've got a friend

for tou!
7. Posted by OZZY   2006年06月21日 22:20
みんこれさんこんばんは。

実は双子です。
もちろん嘘です。(笑)
三つ子です。
8. Posted by OZZY   2006年06月21日 22:23
シュンちゃん!?

何てリンクの仕方。
それを乗り越えて今があるんよね。
9. Posted by nysince05   2006年06月24日 11:20
こんにちは、初めまして。
Ta2Ka4さんの「黄色いアヒル」ブログから飛んで
きました。

こんなブログがあったんですね〜、何だかとても嬉しいです。
キャロル・キングの「タペストリー」は今でも大好きなアルバムです。昨年のラジオシティミュージックホールでのコンサートは見逃してしまいましたが(T_T)。トム・ぺティの「フルムーンフィーバー」も持ってます!私はトラベリングからトム・ぺティに興味を持つようになった身ですが、"Running down a dream"かっこいいですよね!!また寄らせていただきます。
10. Posted by nysince05   2006年06月24日 11:21
こんにちは、初めまして。
Ta2Ka4さんの「黄色いアヒル」ブログから飛んで
きました。

こんなブログがあったんですね〜、何だかとても嬉しいです。
キャロル・キングの「タペストリー」は今でも大好きなアルバムです。昨年のラジオシティミュージックホールでのコンサートは見逃してしまいましたが(T_T)。トム・ぺティの「フルムーンフィーバー」も持ってます!私はトラベリングからトム・ぺティに興味を持つようになった身ですが、"Running down a dream"かっこいいですよね!!また寄らせていただきます。
11. Posted by nysince05   2006年06月24日 11:32

大変申し訳ありません。1つ削除してくださいませ。
12. Posted by OZZY   2006年06月24日 13:50
nysince05さんコメントありがとうございます。

こちらこそ辿り着いて頂いてとても光栄です。
「つづれおり」は自分も超大好きですよ!
トム好きってのも嬉し過ぎます!

是非又コメントお願いします。
13. Posted by 波野井露楠   2006年12月23日 16:15
君の友達!
素晴らしすぎる歌ですね!
今、悩んでいる全ての人に聴いてもらいたい歌です!!!(^^)
14. Posted by OZZY   2006年12月25日 11:34
先生メリー・クリスマスです!

「君の友達」
本当に詩もメロディも素晴らしいですね!

同感です!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字