2006年08月26日

ブルース・スプリングスティーン 113

fd24b112.jpgNO.00491

ブルース・スプリングスティーン2枚同時発売のオリジナル・アルバム『ラッキー・タウン』(1992年)

創作意欲爆発です!

2枚同時発売で、90年代に真正面から向かい合ったボスのアルバムです。
予定より曲が出来てしまった為に、急遽2枚同時に発売しましたが、こちらは“ロックの醍醐味”が味わえる1枚に仕上がりました。
流石に、歌詞には時折“グッ”と来ますが、メロディが置き去りにされていて“平凡”な印象が拭えません。

それでも全米2&3位は、貫禄勝ちですね。




明星。


superozzy5 at 03:08│Comments(6)TrackBack(8) B. SPRINGSTEEN 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ブルース・スプリングスティーンがヨーロッパ・ツアー  [ 歌うギタリスト.com ]   2006年08月26日 10:28
ブルース・スプリングスティーンのヨーロッパ・ツアーが決まりました。 反ブッシュ・キャンペーン、アルバム『ウィ・シャル・オーヴァーカム』のリリース、と怒濤の活動を続けるブルース御大。 10〜11月にかけてヨーロッパ・ツアーを行います。 全米ツア....
2. Bruce Springsteen / BORN TO RUN 30th Anniversary Edition  [ mints life ]   2006年08月26日 12:13
「ボブ・ディランの詞を、フィル・スペクターのサウンドに乗せて、ロイ・オービソンのように唄いたいんだ」 発売から30年を経て、遂にデジタル・リマスタリングされた。しかもCD1枚+DVD2枚という形でリリース。 デジタル・リマスタリングされたCDも最高なんだけど、何と....
3. ハイ・フィデリティ  [ 小市民日記 ]   2006年08月26日 13:24
レコード店を営む主人公。 いかにもダメ男で自分を見ているような錯覚に陥る。 ガキンチョの頃、のび太のふがいなさに自分を重ねてイライラしたもんやが オッサンになった今は この主人公に自分を重ねてイライラする感じか(笑) 店員二人もかなりのキャラクターでこんな...
4. (786)The River(Bruce Springsteen)  [ バリバリダイアリー ]   2006年08月27日 20:11
4 ザ・リバー ザ・リバー/ブルース・スプリングスティーン 1980年作品 'BOSS'スプリングスティーンが放った2枚組の名盤、「ザ・リバー」からの表題曲。 これってシングルになってないんですか??? イントロのハープが印象的な名曲です。 BOSSの曲は....
5. ラッキー・タウン  [ amaseek.jp ]   2007年06月26日 14:13
「ラッキー・タウン」へのトラックバックを受け付けました。
6. Lucky Town  [ amaseek.jp ]   2007年06月26日 14:14
「Lucky Town」へのトラックバックを受け付けました。
7. Lucky Town  [ amaseek.jp ]   2007年06月26日 14:14
「Lucky Town」へのトラックバックを受け付けました。
8. ラッキー・タウン(紙ジャケット仕様)  [ amaseek.jp ]   2007年06月26日 14:14
「ラッキー・タウン(紙ジャケット仕様)」へのトラックバックを受け付けました。

この記事へのコメント

1. Posted by 【歌うギタリスト.com】吉村   2006年08月26日 10:25
ども〜(^^
このアルバム、懐かしいですねー。
もう一枚のタイトルが思い出せません(-_-)
地味な印象がありましたが、そんなに売れてたんですねーw(゜o゜)w
2. Posted by OZZY   2006年08月26日 10:52
吉村さんこんにちは。

もう1枚は1個前に載せてます。
“ボス”って名前で、売れてしまうんですよね。
だから最近のボスのCDは高い!
3. Posted by TASH   2006年08月26日 11:17
`平凡'と`明星'…ニヤッとさせて頂きました.
4. Posted by OZZY   2006年08月26日 11:55
TASHさん良かった〜。

誰も気付かないのでは?と思っていました。

あざーす!
5. Posted by jerry   2006年11月02日 12:39
平凡・明星 なつかしいですね〜。

私が、両方買ってたのは、オニャンコ全盛の頃でした。ヤンソンでしたっけ。ヒットシングルの歌詞が
おまけで付いてくるの。

恥ずかしながら、会員番号13番、内海和子ファンでした。で、シングルも数枚買っちゃいました・・・
ま、いい想い出です。

ボス、同時発売はちょうど、大学は入りたてで、
私の楽しい、大学生活の始まりは、ヒューマン・タッチとラッキー・タウン がテーマソングでした。

この次に出たアルバムは、卒業がちかい、『THE GHOST OF TOM JOAD』で、渋谷のレコファンで、LP!で買いました・・・。いまでも、好きなアルバムです。『DEVILS & DUST』も素晴らしい出来ですね〜
6. Posted by OZZY   2006年11月02日 12:56
jerryさんコメントありがとうございます。

jerryさん自分も“おニャン子世代”です。(笑)
内海和子なんて渋いですね〜。
デビューシングルは「20歳」だった気が(笑)

ちなみに自分は11番福永&12番その子です!(爆)

ボスは悲しいかなその2枚以降熱心に聴かなくなりました。
『DEVILS & DUST』も持ってはいますが..

けど、又聴いてみますね!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字