ボン・ジョヴィ 7エアロスミス 14

2007年01月19日

ジャム 33

93d82f23.jpgNO.00642

ザ・ジャムのライヴ・アルバム『ライヴ・ジャム』
(1993年)

ペコちゃん失業の危機!?

時を同じくして、皆さんに愛され続けてきた2つの巨星が共に“ニート”になろうとしています。(笑)

「果たしてポール・ウェラーは、不正を見逃す男か?」

このライヴ・アルバムを聴けば答えは明白です。
正直、音はクリアーと言えないし演奏やテンポもちょっと厳しい時があります。
しかし、何よりも“一生懸命”なんです。
もしかしたら今の時代に、“一生懸命”なんて、ダサくてかっこ悪い事かも知れません。
でも、耳を澄ませば“一生懸命”だからこそ、生まれる瞬間が何度も感じられます。
今時、こんなに“一生懸命”なダサい男いません。

ポールが、社長なら不二家も景気(ケーキ)良いのにね。




“一生懸命”は、素晴らすぃ〜!


superozzy5 at 00:40│Comments(4)TrackBack(6)  JAM | LIVE

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ポールウェラー『Stanley Road』  [ ・・・そしてロック野郎になった ]   2007年01月19日 09:15
5 “かっこよく生きる” それは僕の人生で最重要課題のひとつです。 年取ったら誰みたいになりたい? と聞かれたら、そうですね、日本の俳優なら佐藤浩市みたくなりたいし、ミュージシャンだったらポール・ウェラー氏と答えるかも。 Paul Wellerの1995年リリース作品...
2. ザ・ジャム『Setting Sons』  [ ・・・そしてロック野郎になった ]   2007年01月19日 09:16
4 ポールウェラー率いるThe Jamの1979年発表4thアルバム『Setting Sons』。 これも短いねぇ。収録時間33分。最近のCDはボーナストラックが山盛り足されて長くなってるみたいだけど、それはそれで許せないが・・・。 でも内容は良いです。UKの雰囲気バリバリです。ジャムを....
3. Move On Up  [ 今日聴いた音楽 ]   2007年03月22日 01:53
新年から出かけてばかりで、今日も音楽らしい音楽を聴いていない。ピンチです。 となると、カーステレオのMDの曲や、TVのCMソングあたりになるのだが、車に乗っても いなければ、まだ外だからTVも見ていない。となるともう携帯電話しかありません。 ケイタイのSDオーデ...
4. Town Called Malice  [ 今日聴いた音楽 ]   2007年03月22日 01:56
ボケっとしてたら、こんな時間だ(汗)おまけにPCの電源落ちてる 慌てて、今聴いてる曲をメール送信と。 Jam "Town Called Malice"
5. Live Jam  [ amaseek.jp ]   2007年10月31日 22:28
「Live Jam」へのトラックバックを受け付けました。
6. (Love Is Like A) Heat Wave  [ 今日聴いた音楽 ]   2008年05月01日 19:31
前日書いた記事の件で気になることがあって、うろうろ しているといろんなものがみつかりますね。 "(Love Is Like A) Heat Wave"

この記事へのコメント

1. Posted by ゆうパパ   2007年01月19日 02:29
ポール・ウェラーといえば時々レコード会社を
よく替わってますよね〜。

すぐ折り合いが悪くなるんでしょうか?(笑)
そのたびにベスト盤だしているような感じが
あるのは僕だけ・・・?

でも骨太で好きですね、ウェラーは。
2. Posted by OZZY   2007年01月19日 15:07
ゆうパパさんコメントありがとうございます。

ポールは頑固なんでしょうね。
そこも魅力なので文句はありませんが、自分がレコード会社の人間だったら嫌いになりそうです。(笑)
3. Posted by kiyo   2007年01月19日 17:05
うん。頑固ですね、きっと。
渡哲也みたいな雰囲気でしたよ。寺尾聡じゃない。
4. Posted by OZZY   2007年01月19日 17:06
kiyoさん

やはり頑固ですよね。
渡哲也=ポール!?
うーん、よく分からなくなってきた。(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ボン・ジョヴィ 7エアロスミス 14