2007年10月17日

ジョン・レノン 43

7b4db2f9.jpgNO.00967

レノン・プラスティック・オノ・バンドのベスト・アルバム『ジョン・レノンの軌跡(シェイヴド・フィッシュ)』
1975年)

“一生懸命”

およそ使い古されて錆び付いていると思っていた四文字熟語ですが、今日会社の先輩に言われて「ドキッ!」としました。
その人は、とても営業の仕事が出来るタイプでは無いのですが、今月は好調に数字を積み上げていました。
「いかに効率良くスマートに仕事をこなす事が出来るか」がテーマのOZZYは、1日で今月分の自分なりのノルマを殆ど達成して、その後は全然働いていませんでした。

「それで良いと思っていました」

ダメですね。


お馴染みの名曲達を“鰹風味”に収録したジョンのベスト・アルバムです。
色んなメッセージが込められていますが、行きつく所は“一生懸命”かも知れません。




“一生懸命”だって、笑わないでよ。


superozzy5 at 21:38│Comments(15)TrackBack(6) BEATLES | BEST

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ジョン・レノンの軌跡(紙ジャケット仕様)  [ amaseek.jp ]   2007年10月17日 21:52
「ジョン・レノンの軌跡(紙ジャケット仕様)」へのトラックバックを受け付けました。
2. ジョン・レノンの軌跡  [ amaseek.jp ]   2007年10月17日 21:52
「ジョン・レノンの軌跡」へのトラックバックを受け付けました。
3. Shaved Fish  [ amaseek.jp ]   2007年10月17日 21:52
「Shaved Fish」へのトラックバックを受け付けました。
4. ジョン・レノンの軌跡  [ amaseek.jp ]   2007年10月17日 21:52
「ジョン・レノンの軌跡」へのトラックバックを受け付けました。
5. ジョン・レノンの軌跡 シェイヴド・フィッシュ  [ amaseek.jp ]   2007年10月17日 21:53
「ジョン・レノンの軌跡 シェイヴド・フィッシュ」へのトラックバックを受け付けました。
6. Give Peace A Chance  [ 今日聴いた音楽 ]   2008年05月17日 12:12
ニュースを拾ってみました。John Lennon 直筆の歌詞が オークションに出品されるそうです。 John Lennon "Give Peace A Chance"

この記事へのコメント

1. Posted by MINAGI   2007年10月17日 22:14
この当時としては、主だった曲が網羅されているベスト・アルバムですよね。ジョンのアルバムの中で最初に買ったのがこれでした。あと「ラヴ」と「ジェラス・ガイ」が入っていればなお良かったのに、と思ったりします。
2. Posted by OZZY   2007年10月17日 22:48
MINAGIさんコメントありがとうございます。

自分も「ラヴ」も「ジェラス・ガイ」も「ウーマン」も....あー!有り過ぎて選べません。(笑)

3. Posted by 田村記成   2007年10月17日 23:01
5 ブログでも書きましたが、自分は営業マンを激しくリスペクトしてます。

営業の仕事をしてる友人が沢山居るのですが、「俺には無理だな〜」と何時も思います。

いや、一生懸命はカッコ良いです!!

最近は音楽も人間も軽いのが幅を利かせてるので、嘆かわしい事です(笑)。
4. Posted by 3121   2007年10月17日 23:05
ジョンのベスト盤は彼の死後たくさんリリースされてますが、時代の空気を密閉しているのはこの「かつおぶし」ですよね^^

「女は世界の奴隷か!」と「コールド・ターキー」を初めて聴いたのはこのアルバムでした。


5. Posted by まるあ   2007年10月18日 00:27
ジョンが生きていたときに出た唯一のベストだけに、死後に発売された「イマジン」メインのベストやコンピと違い、きちんと発売された時までのシングルを平等に扱った曲順なのが良いと思います。
もし、CD化にあたって75年より後の曲を加えてしまったら、台無しになってしまうところですが、さすがにレコード会社もこのアルバムの曲構成には手を加えられなかったんでしょうね。
6. Posted by OZZY   2007年10月19日 00:10
たむちゃん良い事言うねぇ!

一生懸命はギザカッコよす!!
7. Posted by OZZY   2007年10月19日 00:12
3121さんコメントありがとうございます。

確かに“密閉度”ではこのアルバムに敵うベストはありませんね。

「女は世界の奴隷か!」
これ今なら逆ですね。(笑)
8. Posted by OZZY   2007年10月19日 00:17
まるささんコメントありがとうございます。

なるほど、そう考えると意味が深いベストですよね。
“空気”が大切なんですよね。
9. Posted by white   2007年10月19日 18:10
僕は・・・まわりの笑いが欲しい時と若い女の子を口説く時はかなり一生懸命です。

あ、仕事もそれなりにいっしょうけん・・・
10. Posted by デミー   2007年10月19日 20:03
今日はこんな記事が・・・

ZARD、ラストレコーディングソング「グロリアス マインド」発売決定!
 不慮の事故による脳挫傷のため今年5月27日に死去した坂井泉水さん。詞・歌声・言葉…そのひとつひとつから、勇気と感動と安らぎを与え続けてくれた。その輝くばかりの思いや作品への情熱を込めた、ラストレコーディングソング「グロリアス マインド」が12月12日に発売される。(
11. Posted by golden_70s   2007年10月19日 21:21
何がカッコイイって、”一生懸命”な姿以外にないでしょう。
これが解らないようでは、これは笑うようでは、
「私は一人前になれない」と言っているようなもんです。

一生懸命努力してきたからこそ、簡単そうに物事をやってのけることが出来るんです。
楽にやってるとこばっかり、目に付いちゃうんですよね。
勘違いはいけません。
12. Posted by golden_70s   2007年10月19日 21:23
音楽ブログでしたっけ?

ジョン・レノンは分かりません。
失礼しました。
13. Posted by OZZY   2007年10月19日 23:36
whiteさんコメントありがとうございます。

なるほど“一生懸命”も人それぞれなんですね。(笑)
14. Posted by OZZY   2007年10月19日 23:36
デミーさん

情報ありがとうございます。
15. Posted by OZZY   2007年10月19日 23:38
金さん貴重なコメントありがとうございます。

仰る通りです!
「欲しがりません、勝つまでは!」

あっ!これ「音楽ブログ」でした。(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字