2007年10月28日

ボズ・スキャッグス 43

c8bf1e79.jpgNO.00976

ボズ・スキャッグスのオリジナル・アルバム『シルク・ディグリーズ』(1976年)

「海の見えるベンチで“愛”を語りませんか?」

ボズの代表作であり、又、AORの代表作としても有名な名盤です。
海岸のベンチで俯くボズに、真っ赤なマニュキュアの手と黒いハイヒールが映ったこのジャケが、AORを物語っている気がしますが、AOR=バラードだと思ってこのアルバムを聴くと肩透かしを食らいます。
ボズ独特の声と都会的なロック、女性コーラスに洗練されたポップス、そして、溜息が零れる極上のバラード。

ただ、ボズの曲は、どれもAOR(えー女有る)です。(笑)


ラストに相応しい(10)「二人だけ(ウィ・アー・オール・アローン)」は、溜息が零れる極上のバラードです。




オヤジ・ギャグで締めてしまった。


superozzy5 at 15:51│Comments(8)TrackBack(12) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

「シルク・ディグリーズ(エクスパンディッド・エディション)」へのトラックバックを受け付けました。
2. シルク・ディグリーズ  [ amaseek.jp ]   2007年10月28日 15:59
「シルク・ディグリーズ」へのトラックバックを受け付けました。
3. Silk Degrees  [ amaseek.jp ]   2007年10月28日 15:59
「Silk Degrees」へのトラックバックを受け付けました。
4. シルク・ディグリーズ  [ amaseek.jp ]   2007年10月28日 15:59
「シルク・ディグリーズ」へのトラックバックを受け付けました。
5. シルク・ディグリーズ(紙ジャケット仕様)  [ amaseek.jp ]   2007年10月28日 15:59
「シルク・ディグリーズ(紙ジャケット仕様)」へのトラックバックを受け付けました。
6. シルク・ディグリーズ  [ amaseek.jp ]   2007年10月28日 16:02
「シルク・ディグリーズ」へのトラックバックを受け付けました。
7. ウィ・アー・オール・アローン  [ amaseek.jp ]   2007年10月28日 16:02
「ウィ・アー・オール・アローン」へのトラックバックを受け付けました。
8. シルク・ディグリーズ  [ amaseek.jp ]   2007年10月28日 16:02
「シルク・ディグリーズ」へのトラックバックを受け付けました。
9. Silk Degrees [Import]  [ amaseek.jp ]   2007年10月28日 16:02
「Silk Degrees [Import]」へのトラックバックを受け付けました。
10. シルク・ディグリーズ  [ amaseek.jp ]   2007年10月28日 16:02
「シルク・ディグリーズ」へのトラックバックを受け付けました。
11. ウィ・アー・オール・アローン / ボズ・スキャッグス  [ A DAY IN THE LIFE WITH MUSIC ]   2007年10月28日 23:40
WE'RE ALL ALONE / BOZ SCAGGS 本日紹介する名曲は、1976年のボズ・スキャッグスの「ウィ・アー・オール・アローン」です。 ボズ・スキャッグスは、ホール&オーツらと並ぶいわゆるブルー・アイド・ソウルの先駆け的人物であり、また、ボビー・コールドウェル...
12. ☆ ボズ・スキャッグス  [ ♪ 音楽回顧録 ♪  ]   2007年10月29日 13:36
              さて、本日の音楽記事。          Other Roads  /  ボズ・スキャッグス    1988年。 What's Number One? Claudia Heart of Mine Right Out of My Head I Don't Hear You Mental Shakedown Crimes o...

この記事へのコメント

1. Posted by MINAGI   2007年10月28日 17:16
これは多くの人に「AOR」というものをはっきり認識させたアルバムだと思います。
バックにはのちのTOTOのメンバーたちも参加してるんですよね。
「ウィ・アー・オール・アローン」は大好きな曲です。他には「ロウダウン」「リド・シャッフル」なんかも良いですね〜
2. Posted by OZZY   2007年10月28日 21:09
MINAGIさんコメントありがとうございます。

正に「AOR」の看板アルバムですよね。
あれ?このアルバムでもTOTO参加してましたか。
そう言えばジョイントツアーで来日ですね!
1粒で2度美味しい!
3. Posted by まーまー   2007年10月28日 22:03
We Are All Aloneを初めて聴いた時、高島忠夫バリの声にノックアウトされた記憶があります

名曲ってのは色褪せないっすね
4. Posted by バリ   2007年10月28日 23:16
♪We're All Alone
カラオケでは18番ですww
大名曲ですね!
5. Posted by 3121   2007年10月28日 23:59
その昔、70年代のバラードと題して自分でテープを作ってたりしてたのですが、必ず入っていたのが「アイム・ノット・イン・ラヴ」「アローン・アゲイン」「オール・バイ・マイセルフ」「ウイズアウト・ユー」「ユア・ソング」、そしてこのボズの「二人だけ」でした(●´ω`●)ゞ

「こんな甘ったるいもん聴けるかっ!」
と表向きには硬派ぶってたオレも、この曲の美しいメロディには抗えませんでした。

ま、もう25年も前のことなんですけどねwww

6. Posted by OZZY   2007年10月29日 00:17
まーまーさんコメントありがとうございます。

「高島忠夫バリの声」!?
た、確かに!(笑)

色褪せないっすね。
僕等の青春と同じで...
7. Posted by OZZY   2007年10月29日 00:21
バリさんコメントありがとうございます。

カラオケで歌えるなんて凄いですね!
自分も今度挑戦...と言うかカラオケ最近行って無い。(泣)
8. Posted by OZZY   2007年10月29日 00:24
3121さんコメントありがとうございます。

良い選曲ですねぇ。
自分が女性で、車でそのテープ掛かったらイチコロです。(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字