2008年02月02日

ジェフ・ベック 54

34131263.jpgNO.01032

ジェフ・ベックのオリジナル・アルバム『ワイアード』
(1976年)

久々の「ジェフ・ベックを聴こう!パート5」です!

「こ、これは凄い!」

正直、ヴォーカル不在だと、モノの5分で飽きてしまう軟弱者なのですが、この名盤インスト・アルバムは、どうでしょう!
鋭角に乾いたギターの音色が、ぶっきら棒ながら自己表現を上手く主張していて、まるで、ヴォーカルの様ではないですか(!?)

更に、ヤン・ハマーのシンセとの鬩ぎ合いは、どうでしょう!
両者が、相手を引き立てさせながらも自分自身を最大限主張していて、何てスリリングなんだ(!?)

5回目終了。

そろそろハマリそうで、ヤバイですよ。


(1)「レッド・ブーツ」は、緊張感が漲るスリリングな1曲です。




やぶからスティック。


superozzy5 at 01:08│Comments(14)TrackBack(1) JEFF BECK 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ジェフ・ベックの「ワイアード」を聴いてみた。  [ 土佐のオヤジの音楽昔話 〜 あの頃の曲を聴いてみた 〜 ]   2011年04月20日 16:17
 時々、必死でアルバムを聴きたくなる事がある。それは、 「全ての音を聞き洩らさないように、全神経を集中してアルバムの世界に浸りたい(←逆に言うと、逃げ込みたい。)」  そんな気持ちになるという事...

この記事へのコメント

1. Posted by higeru   2008年02月02日 18:20
 うおぉ懐かしい!
 懐かしすぎて『Led Boots』がどんなんか思い出せない。(^^; なのでYoutubeってしまいました(さすがに最近のはキレが無いので、なるたけ古い映像が良いようで)。

 このアルバムが出た数年後にスタンリー・クラークと来日した時、二日続けて武道館へ行ったことを思い出したました。あの頃はまだピック使ってたんだよな…。
2. Posted by KAZU   2008年02月02日 21:26
これはジャケ写の格好良さで即買いしました。
Tシャツにアイロンでプリントするシート?がおまけで付いてました。今でもレコード盤と一緒にジャケ内に収まっていますよ^^。
3. Posted by OZZY   2008年02月03日 00:38
higeruさん懐かしがって頂けると載せたかいがあります。

生でジェフのライヴ(しかも2日連続!)行った事があるなんて羨ましい。
それにしても見掛けは本当に変わらないですよね!
それに比べてジミーは(笑)
4. Posted by OZZY   2008年02月03日 00:43
KAZUさんコメントありがとうございます。

このジャケは本当にカッコイイですよねぇ。

その手のおまけは絶対に使えません!
自分もおまけは全部そのままですね。

後で高値で売れるし。(笑)
5. Posted by まるあ   2008年02月03日 11:01
私もインスト物はすぐに飽きてしまうのですが、この唄うギター・アルバムは凄いと思います。
この凄さを聴いても尚、クラプトンが「俺とベックが束になってもかなわない」とまで言ったジミヘンの凄さに驚きます。
6. Posted by OZZY   2008年02月03日 11:21
まるあさんコメントありがとうございます。

全く同じ意見です!
ジミヘンの凄さ..凡人の自分には想像もつきません。
7. Posted by evergreen   2008年02月03日 11:25
ジャケはかっこいいね!青い炎みたいだもんね。
ヤンハマーが出しゃばっているから
本当はあんまり好きじゃないアルバムですが、ベックファンとしては、ヤンハマーがちょっと(爆)
8. Posted by ゆーいち   2008年02月03日 12:28
分かります!
僕もインストってすぐに飽きて聴けなかったんですが、ジェフ・ベックを聴いてインストってかっけー!ってなりました。
9. Posted by OZZY   2008年02月03日 13:37
エヴァさんコメントありがとうございます。

ヤン・ハマーの出しゃべりダメですか?(笑)
自分は結構“有”だと思ってしまいました。
10. Posted by OZZY   2008年02月03日 13:44
ゆーいちさんコメントありがとうございます。

賛同して頂けると嬉しいです!
ホントジェフ・ベックだけは、そう思わせてくれますよね。

「応援ブログ」に入れて頂いてありがとうございます!
こちらも「お薦めブログ」に入れさせて頂きます。

これからも宜しくお願いします。
11. Posted by 吉村たけひろ   2008年02月03日 16:04
「レッド・ブーツ」。
ベックはもちろんなんですが、ナラダ・マイケル・ウォルデンのドラムにも度胆を抜かれました。
それと、数年間は綴りを知らなかったので、「赤いブーツ」だとばかり思っていました(笑)
12. Posted by OZZY   2008年02月03日 18:23
吉村さんコメントありがとうございます。

あっ!自分も今まで「赤いブーツ」かと!(笑)
13. Posted by white   2008年02月04日 19:28
ジェフ・ベックのギターを構えた姿がカッコ良いジャケットですよね。

こう、ジェフ・ベックの作品は歌物じゃないからかわかんないけど、どうも一曲一曲の名前を覚えられません。

好きなんですけどね。。。

どこかBGM的に流して聴いてるんでしょうかね?

好きなんですけどね(笑)
14. Posted by OZZY   2008年02月04日 21:22
whiteさんコメントありがとうございます。

分かりますよ!
インストだと曲名って、なかなか覚えられませんね。

自分も、好きなんですけどね。(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字