スパロボ図鑑〜今は亡き友、大浦繁に捧げる。

2ちゃんねるロボットゲー板のスパロボ図鑑をまとめたものです。誤字脱字や句読点などは全て原文のままです

新世紀エヴァンゲリオン

【ネルフ第7支部】

出典:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

月にあるネルフ七番目の支部。
リリスのそっくりさんみたいなのを発掘中。
これでロンギヌスをほいほい投げても大丈夫ですね?!

【ヤシマ作戦】

強力な移動要塞と呼んでも差し支えない
第五使徒ラミエルを倒すため
陽電子砲でATフィールドの射程外から
敵を狙い撃つという作戦。

エヴァが参戦している作品ではよくやるイベントである。
また、作戦の準備中に他所の勢力が
攻撃を仕掛けてくるのもお約束。

原作では日本中の電気をかき集めて撃ちこんだが、
トンデモエネルギーに事欠かないスパロボでは
他作品の超エネルギーを使うことが多い。


F…ゴラオンのオーラコンバーターで全部賄った。
  オーラ力すげぇ。

α…ゲッターエネルギーと光子力エネルギーを
  トロニウムエンジンで融合。
  超電磁コーティングを施したシールドも登場

MX…電童のハイパーデンドーデンチ。
  それでも足りないので自転車こいだり
  要らないバッテリーを集めた。

【エヴァンゲリオン量産機】


劇場版でお目見えした白い翼のニクい奴。
目の無いクチビルお化けのような顔がキモ可愛い。
その外見、行動、弐号機への苛烈な攻撃のキモさは
ブームの真っ最中当時、映画館に並んだ徹夜明けの
エヴァオタにトラウマを植えつけた。

ええ、いまだに目を閉じると瀕死の弐号機の上を
グルグル飛び回るこいつらが脳裏に浮かびますとも。

【使徒】

正体も目的も一切不明という不気味さがあるが、
単体で襲来する一話限りの敵という点では
機械獣やメカザウルスにも通じるところがある

しかし、スパロボにおいては、
雑魚ユニットとして量産された
機械獣やメカザウルスと異なり
単体で現れるボス格のユニットという、
原作のイメージに忠実な処遇を受けている

しかし、もしも、エヴァンゲリオンが
設定がおおらかな最初期のスパロボに参戦していたら
機械獣やメカザウルスと同じように
使徒も大量発生していたかもしれない

【渚 カヲル】

同性の主人公とえらくお近づきになりたがったりした後
エヴァンゲリオンを適当に操り
勝手に納得して色々訳分からん事叫んだ挙句
主人公に握りつぶしてもらった何か

かなり変なヤツだが人間じゃないからおk。 

1話限定なキャラではあるが
見た目美形臭い&声が
ボーイズラブ方面でも人気な石田 彰なため
大きなお友達♀に結構な人気を誇るとか何とか

漫画版だと
初登場した時
捨て猫をどうせ拾えないし、こうしてやるのがタメだ
そんな事をのたまわった挙句猫を殺す
そんな異常さが強調されたキャラになっている

スパロボだと
死に様とかやってる事は原作通りながら
訳分からん事言って死んだ事が影響してか
死んだ後も訳分からん用語解説しに湧いて出たりする
あとBGMが第九な人

【リボルテック エヴァンゲリオン】


期待のリボルテック第二弾。
初号機と零号機が同時発売で、
零号機にはヤシマ作戦の
ライフル&シールドが付くベタな構成。

リボルテックらしく全身12箇所カチカチ楽しい…
はずなのだが、小さい方のジョイントは
ぶっちゃけただの球体関節でカチカチ言わない。

ラチェットが機能していないため、
ぶっちゃけ腕に関しては
見栄えを損ねているだけだったりする。

初号機は武器が異様に薄く、迫力に欠けるが、
零号機の武装はしっかりしている謎の格差が見られる。
また小さいくせに全身テカテカなため、
第一弾の新ゲッターのように妙な安っぽさが漂う。
ホビー誌の見本は半光沢でカッコよかったのだが、
誰がテカテカ指定を出したのだろうか。

また細身で関節が別色なために
リボルバージョイントが目立ち、なんだか微妙な感じである。
キングゲイナーは関節も白いから目立たなくて安心。

【リボルテック・エヴァ参号機】

基本的に頭部以外は弐号機と共用のパーツを
使っている為、可動面は申し分無いだろう。
因みにバルディエルにはならないのであしからず。

付属武器には、バズーカ、クリアシールド、
マシンガン(?)が付き、更にトンファーが一振り…
そう、何故かトンファーは一つしか付属しない。

【マステマ】 

出典:新世紀エヴァンゲリオン2
エヴァ2の新兵器の一つ。N2ミサイル、
プログソード、マシンガン、シールドを
兼ね備えた最強の複合兵装。

設定上F型は手が大きいので使用できないのだが、
第3次αでは平然と使っている。

ちなみにN2ミサイルは一発しか撃てないものの、
一撃で第3新東京市が消し飛ぶ素敵武器。
頼むから何も考えずに使わんでくださいトウジさん。

【マゴロックス】

 
EVA用の日本刀型切断武器。名前の元ネタは孫六。
長い方をマゴロク・エクスターミネート(E)・ソード、
短い方をカウンターソードという。
設定上の存在だけで登場していない武器だが、
見た目のカッコ良さゆえか人気は高く、
スパロボでも基本的に初号機単体の最強武器となっている
(設定では弐号機用カラーもある)

カウンターソードは機関銃内蔵してたりと
Eソードとはまた別にイカスのだが、出番は少ない。
次にエヴァが出るときには復活して欲しいものだが。

【MAGI】


赤城リツコ博士の母である赤城ナオコ博士が
基礎設計をしたスーパーコンピュータ。
カスパー、バルタザール、メルキオールという
東方三賢者の名を冠した三つのユニットにより構成される。
それぞれのユニットに設計者である
赤城ナオコ博士の女、科学者、母の部分がコピーされており、
コンピュータにも関わらず『エゴ』とも呼べるモノを持っている。

ちなみに、ユニットの本体である第七世代型コンピュータの
見た目は、まんま『脳みそ』。

【バルディエル】


参号機を乗っ取った粘菌状の使徒、
TV版では色々な意味で転機となる使徒だったが、
ゲームのEVA2では参号機を乗っ取った
バルディエルはそう簡単に見ることが出来ない。

何故ならテンションが高いとトウジが
参号機の掃除をしてしまい、
その際に消滅してしまうからだ。
尚トウジは非常にテンションが上がりやすく、
テンションが下がるアイテムを
幾つかトウジに与えないと、
ほぼ確実にバルディエルは消滅する。

ちなみにテンションが高いとEVAも強くなるので、
トウジはアスカとためを張る最強格のパイロットである。
ちなみに最弱は間違いなくNPC時のシンジ、
レイは三人目になるとテンションが高いのでとても強い。

【惣流・アスカ・ラングレー】 

出典:新世紀エヴァンゲリオン

エヴァのヒロインその2(その3?)
基本的にやられ役で、精神崩壊したり復活して
リンチされたりとロクな目にあわない。
周りからは天才と見られているが、
実際は努力でのし上がってきた女。
どっかのお姉さまですか。
スパロボでもしっかりと努力持ち。
精神コマンドは見事なまでにスーパー系+魂。

この人が乗るエヴァも着るプラグスーツ真っ赤である。
登場初期こそは、その実力を如何なく発揮していたが、
やはり、話が進む毎にヘタレ化が進行し、自信喪失。
ついには弐号機とまともにシンクロする事
すらままならない状態に陥る。
そして、アラエルの精神汚染か
シンジに首を絞められたのが原因か
(やはり前者か?てか後者は未だに現実なのかわからんわ)
とうとう病棟生活へ。
さらにシンちゃんのオカズにされる。

戦自襲来の際にどん底状態からの
まさかの復活を果たすが、
ママ、ママ言いながらヘリやら戦車やら
エヴァシリーズをボコる姿は、
どっちかといえば崩壊具合に拍車が掛かり
アヒャっただけにも見え無くも無い。

【精神汚染】

出典:新世紀エヴァンゲリオン

惣流・アスカ・ラングレーが使徒に
深層意識まで探られた結果、この状態に陥った。
尚、その時のセリフがやたらエロい。
「私の中に入ってこないで!」
「…汚されちゃったよぉ…」


イデオン、Vガンダムなどの欝全開の
富野作品を連続で観たら陥りやすい。
キングゲイナー、∀ガンダムなどの
躁全開の富野作品を交えて観れば
回避できるかもしれない。

【最低だ、俺って…】


日本ではそれなりに人気者の主人公、
碇シンジが入院中のアスカの
おっぱいを目の前にして
自慰行為をして後悔をした時に発した台詞
普段一人称が『僕』なシンジ君が
『俺』という単語を使った辺りや
本番にまで至らなかったあたりは男らしさを感じる
(ちなみに自分もビデオで
借りてそのシーンで抜いたので
シンジ君だけが最低ではない)

【ATフィールド】


サルファは3000無効とちと微妙だ
シンクロ率100%で+1000になるらしいが
400%だと7000無効になるのだろうか?

サルファではあまり当たらなかったので
わからなかったがMXのように防御しても
ATフィールド破られてから
防御修正 はいるのだろうか?

【エヴァ量産機】



第25〜26話で登場した
エヴァンゲリオンの量産型。
全部で9体造られており、
量産機だけあってかみんな同じ姿。
ウナギとかウナンゲリオンとかの
愛称で呼ばれている。
“KAWORU”と刻まれたダミープラグと
S2機関を搭載しており、
初登場時に羽根をバサバサッと
広げる姿は格好良い……。

だが、その後は、
「ヴぃ〜」と気色悪い声を上げるわ、
アスカにコテンパンにされるわ、
弐号機を押し倒してヨダレダラダラ垂らすわ、
グロい姿…しかも真っ二つ!に
までなった奴までも再生されてるわ、
口の中から綾波レイの顔が出てくるわ、
自身のコアに偽ロンギヌスで
刺して林原声で喘ぐわ、
なんかもうめちゃくちゃなくらいに活躍した。
書いてる本人まで
こんがらがってきやがったぜ……。

スパロボでは、
アスカにコテンパン→
再起動アスカピンチ→
「ちょっと、待てぃ!」→
気力150スーパーロボット軍団に
ボコボコにされ退場…。
な流れがお約束化しつつある。
が、高いHPと回復力・攻撃力を
保有した奴らが全部で9体も
出てくるので決して弱い訳ではない。
MXでの彼らのノリの良さと
しつこさは素晴らしいの一言。

【エヴァンゲリオン初号機F型装備】


エヴァにおけるMSV的な
ノリで造られたフルアーマーエヴァ、
PS2ゲーム「エヴァンゲリオン2」で初登場。
本来は掌も肉厚になっているため
各種エヴァ専用武器は
持つことはできないはずだが
プラモデルにアステマとデュアルソーが
付いてきたため持てるものと
勘違いしている人が多い

サルファで登場したが
当然のようにアステマを持っている、
しかしエヴァフィギュアでも持っているし
PSPゲーム「造られしセカイ」の表紙では
マゴロックソードも持っているため、
もうそんな設定忘れてしまったのだろう。

【エヴァ4号機】


アメリカ製作によるEVA。
ゆえに数字もアラビア数字となっている。
外見は同じく米製の3号機と同一で色は白銀。
本編では第4使徒シャムシエルのと戦いで
無傷で手に入ったS2機関を搭載させようとして
失敗し基地ごとバニシングした。

PS2ソフトEVA2ではカヲルが
仲間になるさいにその消えた4号機を
カヲルがどっから ともかく出してきて使用

碇シンジ育成計画の1部ルートだと
相田ケンスケが搭乗し
珍妙な英語と2丁拳銃で活躍する

【エヴァンゲリオン参号機】


F完結編エヴァルートのラスボス
なんと射程1のナイフしか持っておらず
空中への反撃もできない

まあエヴァルート自体
イベントメインっぽいからいいけどさ…

【エヴァ零号機】


途中で抜けるので、皆改造しない。
…と思ったらサルファで生き残ったので
どうしたもんか困った人も多いだろう。

【エヴァ】


人類が謎の敵、
使徒に対抗するために
作り出した決戦兵器。

正確には、劇中でも語られている通り
ロボットではなく人造人間である。
外見上はで紫、赤、青、黒、銀などの
色を確認できるが、
あれは装甲ではなく拘束具である。
その下には・・・。

なお、エヴァ各機にはそのパイロットと
深い関わりを持つ人物の魂が宿っている。

【碇ユイ】出典:新世紀エヴァンゲリオン


主人公碇シンジの母親で
碇ゲンドウの美人妻

エヴァにおける最重要キャラ
なのだがスパロボに
顔つきで出たことは無い

ゲンドウはユイのバックの組織に
近づくためにユイを利用したと
噂されていたがゲンドウの補完計画の
目的がユイに会うことから
本当に好きだったと思われる

【碇シンジの性癖】


第9話と劇場版25話を
見るとわかるが
シンジは寝てる
アスカにしか興奮してない

またサルファでも
アスカの寝相について語る

【碇シンジ育成計画】



日常生活を送るシンジ君と
愉快な仲間達のお話。
筆者はエヴァンゲリオン本編より
こっちの方が好き。
ゲンドウがフツーの
親父やってるのが笑える。
少し恐妻家入ってるかも。

シンジが、レイとアスカに
色々言われてるのを見て
新聞で顔を隠しながらポツリ。
ゲンドウ「…シンジはモテモテなんだな」
ユイ「羨ましいの?あなた」
ゲンドウ「ああ。……いや…」

【碇シンジ】


スパロボに出て
最も救われたとも言われる男。

サルファでは発売前の記事で
凛々しいカットインが公開されたため、
「男前だ!」と評判になったw

そして期待通り男前な状態で登場し、
キラに説教をかますという
αと言う前提があるからこその
クロスオーバーを見事にやってのけた。

ただ、キラが友人と死闘を繰り広げるという
自分と運命を背負った事に関しては
あまりクロスオーバーしなかったのが
残念と言えば残念。

カヲルとアスランが同じ声という
ネタを含めても一番それを止める理由の
あるキャラなのだが。

ほぼ全編通して男前で行くが、
53話にてほとんど何の
前触れもなくヘタレになる。
あまりに唐突な展開であるため、
「なんでやねん」とばかりに
プレイヤーは困惑する事になるw

ちなみに、この時の会話によると、
αでは男前フラグを回収し損ねているようだ
(ミサトが前にも補完計画の事を
シンジに話したという台詞に拠る)。
αで宇宙から大気圏突入までかまして
駆けつけたあのシンジならどうなってたか、
結構気になるw

ちなみに、今回はα後という事もあって、
性格がシリーズ初の「強気」となっているらしい。
そう言った性格変化のせいか、
「逃げちゃ駄目だ」などの弱気ボイスが
今回は使われてなかったりする。

「キラ君、サイ君を離して」

【碇ゲンドウ】


主人公碇シンジの父親だが仲は悪い

ユイに会うために赤木親娘を
徹底的に利用していた
本編のリツコの発言からゲンドウは
リツコのことを無理やりやっちゃたらしい
劇場版のリツコに向けた最後の言葉は
「本当に愛していた」らしいが確かではない

二人の女を泣かした男をユイは
どうするのか知りたいところではある

【青葉シゲル】出典:新世紀エヴァンゲリオン


ネルフのオペレーター。階級は二尉。
ベースのうまい今時(当時)のニイちゃんと
言った感じだが本部が襲撃された際には銃を取り
マヤを叱るなど肝の据わった一面も見せる。

スパロボではロンドベル隊のオペレーターに
なったりエクセリヲンでオペレーターをしたりと
八面六臂の活躍である。

CVは子安武人。
F及びF完結編ではミサトや他のオペレーターを
差し置いてちゃっかり声が付いていた。
しかしそれ以来声は付かない。
子安氏出てるのに声は付かない。
ある意味で不遇である。

【愛の力で進め 奇跡の戦士その名は エヴァン エヴァン エヴァンゲリオン 】出展;エヴァンゲリオン(ゲーム)



シンジたちの学校の学園際にて
おこなわれたイベントで歌われた
歌の歌詞の一部

歌っているのはアスカでもレイでも
シンジでもなくなんと委員長
歌詞だけみると一昔以上前の
スーパーロボットなノリの歌詞である

【相田ケンスケ】 出典:碇シンジ育成計画


フォースチルドレンで、
プラグスーツの色は黄色で狙撃が得意
銀色なエヴァンゲリオン四号機の
正式パイロットとなる

とはいえ、人生で一番のチャンスだからと、
旅に出たという事になっており、
正式に参戦するのは、トウジよりも後になる
Recent Comments
Recent TrackBacks








QRコード
QRコード








  • ライブドアブログ