スパロボ図鑑〜今は亡き友、大浦繁に捧げる。

2ちゃんねるロボットゲー板のスパロボ図鑑をまとめたものです。誤字脱字や句読点などは全て原文のままです

トップをねらえ!シリーズ

【バスターマシン7号】

出展:トップ2

宇宙船を人間サイズのロボットにして、
そいつに艦長とか砲撃手とか整備士
その他諸々全部やってもらえば
凄くコンパクトじゃね?
ついでにマシーン兵器役もやってもらおうぜ。
という考えで作られた第六世代型恒星間航行決戦兵器。

科学で作られた魔法の杖、
フィジカルリアクターを装備しているため理論上は無敵。
特技は物を真っ二つにすること。

【ガンバスターVS7号】

どちらが勝つかというと
設定的にはフィジカルリアクターがある
7号だと言われてはいるが
公式にはガンバスターが勝つといわれている
たぶんファンへのフォローなのだろう

【敵が7分で黒が3分】

出典:トップをねらえ!

戦争映画のセリフをもじって、
宇宙怪獣の規模を表したセリフ

敵はもちろん宇宙怪獣、
黒は宇宙空間のことを指している

【トップをねらえ! のアイキャッチ】


ガーンバスター♪ の声
は作曲者・田中公平自身が吹き込んでいる。
理由は予算不足。
そんなわけでこの作品のBGMはシンセ主体である。
ちなみにアイキャッチ自体はイデオンのパロ。

【シズラー】


量産型ガンバスター
劇中、活躍はおろか、
ほとんど動きもしなかったため影は薄い

DVDには、シズラーの秘密なる映像特典が収録されている

【リペアキット】


強化パーツの一種で、HPを回復する効果がある。
ほとんどのスパロボで出ており、
種類によって回復する量が違う。

使う人と使わない人が分かれているもので、
使わない人は後半余りまくることがあり、
作品によっては資金のために
売られることが多いのではないだろうか?

なお、敵が持っている場合は使ってくることも
あるために非常に厄介である。

【マシーン兵器】


 トップ世界の機動兵器。
元は10m前後の機動兵器で、宇宙怪獣兵隊相手にすら
(並のパイロットでは)歯が立たないという体たらく。

その後ガンバスターの技術を流用した
『シズラー』タイプによって劇的に進化した。

実は日産自動車とフォルクスワーゲンの
共同開発という設定になっている。

【バスターマシン7号】

出典:トップをねらえ!2

トップ2参戦の暁には、
メインとしては初のSSサイズユニットに
なるのではないだろうか。

攻撃力は並以上で回避もずば抜けて…
ガンバスター以上に厨性能になりそうである。

【バスターマシン】


一桁番台と二桁番台の強さが
天と地のほど開きがある
番号が少ない程強いというのは
アニメやマンガではよくあることだが
一号から七号まで順当に進化してるの
に十九号から急にレベルが落ちている

例えるならガンダムとザク、サイヤ人と地球人、
黄金と白銀、北斗と南斗、a3ジーグとa2ジーグ
なぜこれほど差が開いたのか知りたいものだ

【トップをねらえ!2】


 第四巻にて、絵コンテへの庵野前監督参加。
前作からの曲流用の多用など前作ファンを
引き入れるべくテコ入れされた感がある。
というのは穿った見方かもしれないが。
とりあえず筆者は引き込まれるように
して見てしまった。

 絵や台詞回し的に嫌悪感を覚えるヒト
(グロという意味ではなく)は多数いると思われるが、
まあとりあえず追い込みでどう面白くなるのかが見物。
一巻30分収録なので、早いところ完結→まとめを
二巻程度で出して欲しい所かもしれないが、
 クリエイタ的には「舐めんなコラ」だろうなぁ。

【ツインテール級】

トップをねらえ2

第一話に登場した
宇宙怪獣(無人バスターマシン)
偵察用(?)で戦闘力は低めだが
それでも通常の
マシーン兵器では歯が立たず
バスタービームは山を一撃で
吹き飛ばす威力を見せ付けた。

【スーパーイナズマキック】


サルファデモムービーでもやったりと
ガンバスターの数ある
武装の中でもなかなか印象深い武器。
一直線に蹴っているだけなのに
なぜか回りの怪獣も巻き込む

OVAのシーンは青と黒の
激しい点滅のためあまり眼によろしくない

【オカエリナサイ】 


トップ1最終話、12000年の時を越えて
地球に帰還したノリコとカズミを待っていた、
ユングからのメッセージ。
最後の”イ”は左右が反転してしまっている。

長年コレは
「日本語という概念が
消滅してしまったような未来でも、
みんなは二人を待っていてくれた」
というトップ最大の泣き所といわれてきたが、
後にブックレットにて
「アレはユングが日本語よく知らなかったから
間違えただけで笑うところ」だと明かされた。
まさに言わぬが花。知らぬが仏。
Recent Comments
Recent TrackBacks








QRコード
QRコード








  • ライブドアブログ