スパロボ図鑑〜今は亡き友、大浦繁に捧げる。

2ちゃんねるロボットゲー板のスパロボ図鑑をまとめたものです。誤字脱字や句読点などは全て原文のままです

【ね】

【ネゴシエーター】


ロジャーの株を大暴騰させた彼固有の特殊能力。

戦う敵の弱みでも握っているのか、
その相手の気力を−2する上、
誰と交渉したやらロジャー自身が撃墜されなければ
撃破されたユニットの修理費用を
払わずに済むという超強力な能力。

これとニルを併用すれば、SRポイント取得条件を
満たすための規定ラストターンに
味方を好き勝手動かした後、
彼らを巻き込んで熱血セブンスウェルという
外道プレイもリスク無く行える。

これが無ければ修理費8万なんて
表記を見る事は無かったろうなぁ…。

【熱気バサラ】


マクロス史上、というか
ロボットアニメ史上最も変な主人公。

マクロス三大要素の一つ、歌に特化した主人公。
マクロス最多の話数を使い
_里通じない、理解されない下積み時代
⊃裕い禄个燭韻錨┐歌で逃げちゃう
2里兵器扱いされて悩む
げ里妊廛蹈肇妊咼襯鵑魎尭阿気擦襯薀好
と色んな段階を経た上で
「歌で敵を感動させて戦いを止めてしまう」という
ある意味アニメ的な馬鹿馬鹿しいことを
視聴者に納得させてしまった。

逆に、こいつの存在が
「敵と理解しあいたいならバサラくらい頑張れよ!」と
視聴者に思わせる原因ともなり、
特に歌に信念があるわけでも無く体質の問題で
敵に歌が通じているだけのランカが叩かれることになる。

叩かれる理由は他にもあるが。

【ネルフ第7支部】

出典:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

月にあるネルフ七番目の支部。
リリスのそっくりさんみたいなのを発掘中。
これでロンギヌスをほいほい投げても大丈夫ですね?!

【熱気バサラ】


マクロス界のモテモテ王。
その気は無くとも回りの女を次々と虜にした。

本人も大人の男ではあるが
作中では歌にしか興味が無いのが罪深い。

最終話で花束の少女の想いを成就してあげた為、
女性ファンからの受けは悪くない。

【ネーナ・トリニティ】


トリニティ三兄妹の中で唯一(?)生き残った釘宮理恵。
ティエリアが時々引き込もっているヴェーダの
ターミナルユニットへ勝手に入り、ティエリアを驚かせていた。

…が、どうやって入ったのかという
種明かしは未だに無いまま第1部は幕を閉じた。
てか、すっかりみんなに忘れられている?

【ネーナ】


釘宮声の女。
一部では「とうとう釘宮がスパロボ参戦だぜ!」
と盛り上がったが、作中の言動から参戦しても
味方にならないっぽいのでお通夜状態になっている。

【ネオグランビーム、グランドフレイム】


味方になると今一を地で行く
グランゾンの強化プランとして
復活させるのはどうでしょうか?

ミサイルはイイです。

【ネメシス兵】

出典:スクコマ2
常人が乗ると死ぬCR搭載機のアスカロンのために
強化人間やエクステンデットのデータを参考に
調整された兵士。人工適合者とも呼ばれる。

命令に疑問を差し挟んだりムゲに乗っ取られて
うめき声を上げるくらいの感情はあるようだが
死ぬまで戦えと言われて平然と命令を受ける当たり
かなりきつい調整を喰らってるようである。

【熱気バサラ】


出生不詳。
したがってこの名前も、
バサラが自分で考えたのではないかと思われる。
ギターでVF-19を操ることは有名だが、
別にギターでないと操縦できないというわけではなく、
普通にスロットルを握っても操縦できる。

さらにはスロットルを握りつつ
ギターを弾くことも可能である。

【熱血】


割とさまざまなキャラ
持っているポピュラーな精神
一度だけ与えるダメージを2倍にする

一時期これが1.5倍だったときに
2倍の良さが身にしみたのはいい思い出

【RX−99ネオガンダム】


F91を超えるガンダムとして開発された機体、
Gジェネでは強化型ヴェスバー・Gバードの威力と
コアファイター以外F91に劣っているorz

Gジェネ0で初登場、
シャイニングガンダムなどの設計に
使えるため非常に重要なユニット
Fでシナリオも再現。

【NEO以降のアサルトバスター】


Fのゼロカスタムもビックリの厨性能。
ビームシールド、Iフィールドど
ビームに対する耐性が
抜群に高い上MAP兵器もある。

さらに、ヴェスバーなどが
通常武器になっており、スキが無い。
実弾兵器が少ないのが弱点といえば弱点か。

【ネオドイツ代表】


若かりしころの東方不敗の
活躍を描いた漫画でも
ネオドイツ代表はマスクをかぶっていた。

レインの「私はネオドイツの女…」
という台詞からも察するに
ネオドイツ代表関係者は毎回あのマスクを
かぶると言う伝統があるのだろう。
別にゲルマン忍者だから
かぶっていると言うことではなく。

ネオドイツ代表……
その謎は依然として深い闇に閉ざされている。

【ネオ・ロアノーク】

出典:種死

ファントムベインに所属する謎の仮面の人、
正体は宇宙空間で爆散したはずの
ムウ・ラ・フラガ。
一話と二話で大量の伏線を
配しながら殆ど消化せず、
以降は無能指揮官として視聴者を
朗らかな気持ちにさせてくれる。

彼の卓越した戦力運用によって
「ウィンダム=空の棺桶」の栄誉を与えられ、
最大の戦果はフリーダムの盾破壊
(一応、種世界ではトンデモナク凄い事。)
約束は破るわ逆恨みはするわ、
いいとこなしのまま仮面は外れ
アークエンジェルにおいて再び艦長の犬となる。

キラやラクスが旧種時代から
アンチがついてしまっていた事に対し、
彼は間違いなく種死において株を下げた人であり。
旧ムウファンにとっては種死はまさに
無かった事にしたい作品であり、
「ドミニオンに撃たれて死んでりゃ良かったのに」
といった声も少なくない。

種死参戦の際には、
彼は一旦死亡→ネオになり復活→仲間、
といった道をたどる事になるのであろうが
ネオにならずにムウのまま仲間になっておくれよ、
と言う人も多いだろう。

本編においては一番出番が削られた人と言われ、
オープニングでのマリューとの対峙や、
レイとの感知などは、ブラフではなく
それぞれエピソードを持たせるつもりだったが、
尺が足りなくなり、後半駆け足で
キーポイントだけをチグハグに
消化していく事になる。

個人的には削られた中で
一番見てみたいのはマリュー、
虎との中年昼ドラ三角関係であり、
スパロボ参戦時には片鱗だけでいいから
見せてもらいたいものである。

【・・・無ぇよ!】


OG2発売前、
サンライズラヂオ内の質問コーナーにて、
「乳揺れはありますか?」という
リスナーの未も蓋もない質問に対し、
我らが寺田Pがとっさに出した答え。
気持ちはわからんでもないが、
大の大人がラジオで「無ぇよ!」は無いよね。

GBAで揺れなんか出来るか、
ということなのか、
OGで揺れなんかやらない、
ということなのかは不明だが、
現時点でGBA最新のスパロボであるJでは
見事なまでに揺れていた。
なんというか、
業の深さみたいなモノを感じるのは俺だけだろうか。

【ネーデルガンダム】


バトルファイトで皆が戦ってる間
隠れてればいいんじゃない?
というのを実践したガンダム。

車に偽装してまんまと本戦出場まで
戦いをやりすごし本戦に出場した。
Recent Comments
Recent TrackBacks








QRコード
QRコード








  • ライブドアブログ