スパロボ図鑑〜今は亡き友、大浦繁に捧げる。

2ちゃんねるロボットゲー板のスパロボ図鑑をまとめたものです。誤字脱字や句読点などは全て原文のままです

【ろ】

【ロロのギアス】


効果範囲無いの人間の思考を停止させる能力であり
ヴィレッタの様子を見る限り
同じ人物に何度も使用可能だと思われる

ただ第2話では人間の停止であって
物理現象は止められないという説明台詞では
ありえない現象が多発しているという矛盾がある

【64のダイターン3】


バグで永久に参入しない、は置いといて
スーパー系では序盤から必中熱血サン・アタックが
使えるため、ボスキラーとして活躍する。

普段は命中率+30のザンバーが強いが、
復帰後はザンバーは攻撃力不足、
そしてなにより敵攻撃力インフレにより
装甲が紙になってしまうから途端に使えなくなる。

シナリオでも目立たなくなるし、本気で活躍させたいのなら
リンバトからザン・ボット3を呼んで来なければならない

【ロストカラーズ主人公のギアス】


ルルーシュと同様の絶対遵守。
違う点は目を合わせないでも使用できること。
目が見えない人やそっぽを向いていても
かけれる利点がある反面、
暴走しやすい上に声が聞こえていると
かけたくない人間にまでかけてしまうため、
ルルーシュほど細やかに使うことができない。

効果範囲は広く、暴走・ブースターがあれば一国、
それでなくても式典会場全員にギアスをかけることが可能。

さらにルルーシュに近い洞察力やスザク達エース級に
匹敵する操縦技術を持つという完璧超人のような男だが、
ルルーシュ同様非常にうっかり屋である。

【ロロ・ランペルージ】


2期から出てきたルルーシュの弟という謎キャラ。
CVは水島大宙で、結構賛否長論。

なよっとした印象だが、ゲームで猟奇的な行動をしたり
PVで兄に負けない邪悪スマイルをみせたり、
その正体、目的、どちらの陣営につくのかなどが
ファンの中で色々推測が飛びかっている。

OPでヴィンセントのパイロットっぽい事が判明したが、
OPでヴィンセントの後ろを飛んでる
ナイトメアの大群はどうやら月下らしいとのことで、
騎士団加入フラグという人もいる。

【ロラン】


元から地球の環境に耐えるだけの肉体などをもった
ムーンレイスのエリート先行帰還民。

炭鉱夫として数年を経て、世界名作ガンダムということで
本編中でも山河を大荷物で行ったり来たりを繰り返す。

ソシエ嬢ちゃんなどがバテる中、
彼は汗ばむ程度でヘたれる様子を見せず、
むしろお嬢様方の荷物を持ってサバイビリティを発揮する。

ギンガナム御大との殺陣ばかりが話題になるが、
それ以外にも結構生身で戦っており、
とりあえず、もの凄いスタミナと肉体能力を持ち、
特に柔軟性とバネは猫科並み。

【ロナ家略歴】

元はあんまよろしい身分でも無かったが
儲かって没落貴族ロナ家の「系図買い」をして
ロナ家を名乗るようになった。

その後一族で政界進出したり、
新興宗教作ってみたりと
よくある社会デビューを計るのだが
政治の方はうまくいったかと思ったら、
担当の人が暗殺されて終了。
宗教はボチボチ。

そんな微妙な状況の打開を図ってか、
長である爺様とパッとしない婿:カロッゾ・ロナが
タッグを組んで秘密の軍隊を作ることに
というのが小説版F91に書かれている
ロナ家がここまでに至る道。

正直本編よりこっちの方に力入れて
書かれてる気もするが気にしない。

【ロックオン・ストラトス】


ついに今まで地道に立ててきた
死亡フラグ発動・・・か?
う・・・嘘だよなロックオン・・・
せめて戦線離脱だよな?

【ロボットアニメにおけるピンチのとき】



1、新兵器開発 
マジンガーのスクランダーや長浜ロマンロボ

2、新機体登場 
スポンサーの(ry 
やや異なるがゲッターG、最近だとガイキングLOD。

3、味方特攻  
「この神宮寺力の、最後の働きをな!」
「そろそろ覚悟を決めるときかな、艦長」

4、その場にあるもので新兵器開発 
ダイガードのロケットパンチ

5、主人公覚醒 
ゼオライマー

【ロンド・ミナ・サハク】

オーブ五大氏族のひとつ、サハク家の長女(養子だが)。
サハク家は軍事関連で暗躍する所謂汚れ仕事を担当しており、
メディアに出ては奇麗事を言うだけで
国民に称えられるアスハ家に憎悪を抱いている。

身長190cmを越す長躯で、長い黒髪と黒メインの服装が特徴。
身体能力は連合に作られた戦闘用コーディネイターの
劾すら上回り、MS操縦も一流。
また前述したように汚れ仕事を担当するだけあり、
取引などもお手の物。
(ウズミに内密に、ヘリオポリスでの
 Gシリーズ開発を取り付けたのも彼女)

登場初期は双子の弟ギナと共に、
オーブによる世界征服のため暗躍するが
ジャンク屋ロウ・傭兵劾を始めとする
様々な人との接触の末に考えを改め
「人々は他人に迷惑を掛けない限り、
 自分の思う通りに行動すべきであり
 国家はそういった人々を守るために存在する。
 同志が助けを請うのなら
 自分と仲間はどこにでも助けに行く」という
「天空の宣言」を行うに至った。

電撃ホビームック「絆を求めるもの」の新エピソードで、
愛機のゴールド天ミナがかくれんぼ
(ミナがやったわけじゃない)で負けたことにご立腹し
「自分が乗っていれば勝負は違っていたかもしれない。
 今度は自分が乗るからもう一度勝負せよ」
と言い出す負けず嫌いキャラになった。
萌えたのは俺だけでいい

【ロング・ライフル】


サルファ序盤のエマさんの見せ場。
サルファは序盤小隊・機体とも固定となっているため
比較的移動力の高いカミーユの小隊が前線に出、
援護攻撃が欲しい→スーパーガンダムいるじゃんとなる
そして「前に出るからっ!」→「前に出るからっ!」と
台詞の少なさが露呈する。

【ロラン・セアック】

褐色の肌に綺麗な銀髪が映えるムーンレィスの少年。
趣味は女装。

素直で純真、強い意志と労わりの心を併せ持つ
人間の善性の具現化みたいな性格で、
かつての優等生主人公だった
【見本みたいな少年】や【嘘みたいな少年】を
遥かに越える「いい子」である。

ホワイトドールのパイロットであり、
∀ガンダムの主人公だが、ロラン本人が
話の主軸になることは殆ど無かった。

これは∀がディアナの物語であり、
ロランはその傍らで見守る役であったからだろう。
「物語の主軸でない主人公」という図式は
後のシン・アスカに受け継がれていく…少し違うか。

スパロボ系スレにおいては御大将や御曹司ほど
アクの強いキャラではないためいまいちネタにされない。

【ロメロ=パル】

イデオンにいそうな名前だが種キャラ。
名前がついている中では最も影が薄いと思われるAAクルー。
種→種死に移行した際、サイと共に謎の失踪を遂げる。

【ロボットのウイング】


アニメのロボットにおいて
ウイングは重要な意味をもつ部位である。
視覚的に飛行可能と視聴者にわかるというのもあるし、
なにより
「パワーアップの際にウイングを追加、
 あるいはウイングをもつ新機体が合体」
「(後半)主役機がウイングを持つ機体」というのは
マジンガーより続くロボットモノの一つの王道である。

ウイング、あるいはそれに類するモノの
追加=強化とするロボットは多く、
たいていの人には既に、ウイングがある→高性能、
スペシャルという構図ができあがっているのだ。

ギミック的にみてもウイングは
・開閉するだけで大きくシルエットを変えられる
・本体はスラリとかっこよく、
 それでいてボリューム感を持たせられる
・構造的にラインを崩さずに武装、設定を仕込みやすい
と、非常に優れているのである。
大砲など、武装の収納状態を
ウイングにみたてたロボットも多いね。

ただ最近はやりすぎや安売りも目立つので、
無いほうがシンプルでいいという人も多い。

【ロボットの意志】


2パターンあり、ロボットそれ自体が意志を持っているものと、
ロボットを動かすAIが意志を持っているものがある。
前者の例はEVA、ゲッター、トップ2のバスターマシンなど。
こちらの場合はまるで搭乗者の命令に逆らわない場合が多く、

また言葉を使わずに意志を伝える
(テレパシーや、搭乗者の知る人物を借りたり)事が多い。
後者の例はフルメタルパニック、ZOEシリーズなど。
こちらは人語で搭乗者とコミニュケーションするが、
メカっぽさが目立つ。

どちらも搭乗者と様々な形で触れ合うわけだが、
ロボットに愛着を持たせる為にロボットと人間を
区別する意志を宿らせるのは皮肉な話ではないだろうか。

【ロボット操縦能力】

草間大作、オロシャのイワン、Qボス等が所有する能力。
手から衝撃波を出したり
雨の様に矢を降らせたりする世界では、
なんともちゃっちく、誰でも出来そうに見える能力だが、
実は凄く貴重な能力だったりする。

あの世界でもロボットは非常に貴重な戦力であり、
上海でのシズマ博士奪還作戦において、
BF団の維新竜、国際警察機構のジャイアントロボが投入されたのは、
それだけその作戦が重要視されていたからである。

そんな貴重な戦力であるロボット兵器を、
態々人が操縦して動かす場合、
適当な人材に操縦させる訳には行かないのである。

大作君操縦機に向かって
叫んでるだけじゃねえの、と思われるだろうが、
アレで彼はあの世界屈指の
ロボット操縦能力の持ち主だったりする、
叫んでいるだけに見えるが、
彼はあの小さい操縦機に送られてくる、
ありとあらゆるデータを瞬時に解析し、
ジャイアントロボに最適な行動を取らせているのである。

実際、初陣で明らかに不利な状況
(水中戦型のGR2相手に水中戦)で勝利しているので、
その才能は確かなものである、
幾らスパロボでの能力が低いからって馬鹿にしてはいけない。

【ロザミア・バダム】


α外伝でWR突撃を入手する場合、
「決戦!Xポイント」でカミーユinZを出撃させ
イベントを起こす必要がある。

この場合サイコMk-兇望茲辰身狃が死亡する。
仲間にはならないのでサイコMk-兇
資金以外特にマイナス要素無し。

ニルファで完全放置プレーを
くらいどうなったのか不安視されていたが、
サルファEDで生存ルートが正史だったことが判明した。

【64のドライセン】


合体攻撃が初登場の64(新のデスクロス光線は除く)だが、
ドムが未登場なので黒い三連星は
この機体でジェットストリームアタック。

持っていないはずのジャイアントバズを持って攻撃して来る。

【64のガンドール】


火力は64の戦艦の中でもトップクラスだというのに
パイロットの葉月博士が必中もっていないという素敵仕様。
この頃からこういう仕様だったんだね。
葉月のおっさん(ノД`)

【65535】

出典:第4次スパロボ

カラオケモード「熱風!疾風!サイバスター」
でたたき出される最大ダメージ。
某一生楽しむ本によればこれはあくまで演出であり、
実際にゲーム中で出せるのは3万強だろうとのこと。
とはいえ、やり方しだいでもっと上のダメージを
出せそうな気もするが。

この数字を見ると、やっぱサルファは
インフレしすぎな気もする。
イベントじゃなくても、
出そうとすれば10万いけるんだもんなあ・・

【鹵獲機】


捕獲した敵機を味方機として運用しているもの。
スパロボだとGCで実際に行うことが出来た。
ガンダムなどでは色やマーキングで差をつけているが、
スパロボではそのまま。
誤射の危険が高いのではないだろうか。

識別信号は出ていてもスーパーロボット連中は
有視界戦闘オンリーっぽい奴も多いし。
また、イベントで味方機になった場合、
性能がガタ落ちする事が多い。
HPが万単位で下がるF完のヘビーメタルとか。

おかげでそのままで味方に入る奴が
いたりすると語り草になる。

【ロイ・フォッカー】


原作では死んでいるのだが
スパロボでは生き残り主人公の輝をさしおいて目立ってる人。
Recent Comments
Recent TrackBacks








QRコード
QRコード








  • ライブドアブログ