2005年07月12日

安くなったね、イノベート

薬用毛髪力 イノベート薬用毛髪力 イノベート
1,世界初。DNA研究で発毛指令をさぐる
世界ではじめて男性型脱毛の毛根部の遺伝子の働きを解析。BMP(ビーエムピー)とephrin(エフリン)という2つのタンパク質が、発毛促進に関わるシグナル、つまり“発毛指令”であることを発見。この革新的な発見をもとに薬用毛髪力イノベートは開発されました。
2.サイトプリンが発毛指令を増進させる
発毛促進シグナルである、BMPとephrinの遺伝子を活性化させる物質として、「サイトプリン(6-ベンジルアミノプリン)」が有効であることを確認。そのサイトプリンを有効成分としたイノベートは、“発毛指令”を増進させるという新しい育毛剤です。
3.ペンタデカンがエネルギーを供給
毛髪力シリーズでおなじみの、ペンタデカン酸グリセリド(PDG)も配合。発毛促進シグナルを受けた毛根に直接的なエネルギーを供給します。PDGなら、男性ホルモンに阻害されずに、「発毛エネルギーサイクル」を直接活性化し、毛根にエネルギーを与えます。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/superrocker/27793670