2012年12月18日

18年の歴史にピリオド。

終わっちゃったなぁ、HEY!HEY!HEY!・・・。
間違いなく音楽番組の常識を変えた番組だった。


HEY!×3

1つ引っかかったのは、あれだけ頻繁に出演してた倖田來未や
出演回数歴代No.1の安室奈美恵が出てなかったこと。
「あの人が出てたら出ない」みたいな大人の事情的なものかも知れんけど
VTRコメントくらいは出せるだろーに。

今、どの局の音楽番組も視聴率で苦戦してるんだよね。
Mステも2桁割れも珍しくないし、火曜曲にいたってはずっと1桁みたいだしさ。
まぁ音楽番組に限らず全体的に厳しんだろうけど。

でもHEY!×3終了は寂しい限り。
昔のようにチャンプ形式に戻せば・・・と今更何を言っても
どうにもならんのですが。
ポルノのアキヒトやTMさんも復活を熱望してたけどさ
今のフジテレビに何を望んでも無駄だろうな、きっと。
視聴率5%そこそこのアイアンシェフを大晦日にやる局だもん。
アホですわ、アホ。

結局、噂されたH jungleの復活もなく、
ラストの「チキンライス」も槇原敬之のソロ名義だった。
これはあくまでも推測だけど、浜ちゃんなりのこだわりだったのかなと。

あくまでも音楽番組の主役はアーティストであり自分たちではない。
番組のラストは自分が歌うべきではないって判断したのかなぁって。
おそらくスタッフ側は依頼したんだろうと思うけど
その妥協案がオープンニングのRe:JAPANだったんじゃないかなぁ。



あぁ〜あ。一つの時代が終わったなぁって感じです。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/supersaiyan/52925815