アフィリエイト初報酬から月10万までの道

22歳の時に野心が芽生え廃品回収、せどり、そして今、アフィリエイトにたどり着いた31歳サラリーマンです!稼ぎたくて毎日うずうずしている思いをぶちまけます。ゼロから今7万円、アフィリエイトで本気で月収100万を目指す俺の日常を公開していきます。宜しくお願いします!


どうもカズです(*^_^*)

それでは、今日はブログやメルマガ、サイトなどの記事を書く場合の文章のコツについてお話しようと思います。

まずはこちらをご覧下さい。


「このメソッドを使えば3週間後に1ランク上のフェーズに行けますよ」


どうですか?

アフィリエイト教材の紹介なんかでよく見かける感じの文章ですが、


このメソッド・・・


1ランク上のフェーズ・・・



・・・



これって意味分かります?笑


すみません、決してバカにしているわけではありませんm(__)m

メソッドもフェーズも分かる方なら何の違和感も分かると思います。


でも、これ見た人全員が理解できるでしょうか?

答えはNOですね。

ちなみにメソッドは「方法」で、フェーズは「段階」ということです。

ですので、意味としては、


「この方法を使えば3週間後に1つ上に段階に行けますよ」


ということなのですが、果たしてこれを見た人全員が理解できるかと言えば、見た人の半数以上が理解できないと思います。


まさに今日お話ししたいのは、この事で、

「難しい言葉を使っても相手には通じない」

という事です。


ブログやメルマガ、サイトの記事を読んでくれる人は、当然知識や経験も様々です。

例えば、アフィリエイトブログをやっているとして、


「インプットしたことは即アウトプットすることが重要です」


と書いたとしても、初心者の方が読めば、


「何のこっちゃか意味不明」


です。


そして、人は読みにくい、意味が分からない、というのが嫌いな性質ですので、


「あーこのブログはちょっと俺には合わないな。他行こっと」


というふうに、そのブログから離れていってしまいます。


これでは、せっかくのお客さんになってくれるかもしれないチャンスを逃してしまった事になります。

これが1人ならまだしも2人、3人が同じ「書いてある事の意味が分からない」という理由で離れて行ったのなら最悪です。


しかし、この難しい言葉を使いすぎて読者さんが離れるというのは、よくある事だと思います。

と言いますのも、アフィリエイトの稼ぎ方や教材に興味があるのは、大半が「初心者の方」です。


特に、教材やプログラムに申し込むのは、ほぼ初心者の方ではないでしょうか。

という事は、「まだアフィリエイトをやり始めたばかりで知識も少ない方」ということになりますので、ただでさえやり方が分からないのに、訪れたブログの文章が理解できないなんて最悪の状況です。

間違いなく、文章が理解できないブログからは離れ、文章が理解できるブログを探すと思います。


ですので、ブログやメルマガで情報発信したり商品を販売する場合は、基本として「誰でも理解できる表現を意識して書く」ということが大切となってきます。


例えば、先程のインプット、アウトプットの例でいきますと、

「勉強したことは、すぐに行動に移すことが大事ですよ」

と書けば、初心者の方でも理解できると思います。


そして、それを読んだ初心者の方は、

「へぇー!なるほどな!」

と理解しやすいブログのファンになってくれるかもしれません。


でも、少しは専門用語を織り交ぜて知識豊富に見せたい時もあると思います。

そういう時は、

「勉強(インプット)したことは、すぐに行動(アウトプット)に移すことが大事ですよ」

というふうにカッコを付けて意味を説明してもOKだと思います。


意味が分かる人がカッコで説明がしてあるの見ても、「うぜー」「いちいち説明いらねー」とは思いません。

むしろ、何も意識しないでスルーしながら読むと思います。


これは、アフィリエイトの情報発信や教材販売だけでなく、物販のブログや商品紹介でも同じことが言えます。


例えば、

「このサプリメントを摂取すれば、1か月後に-2キロが可能ですよ(*^_^*)」

よくありそうなレビューブログの一文のようですが、この文章の中にも分かりずらい表現があります。


それは、「摂取」と「可能」です。


サプリメント+「摂取」と聞くと、「飲む」ということが想像できますが、ビタミンC+「摂取」ならどうでしょう?

まあ、普通に考えれば飲む事や、食べる事だと想像はつきますが、人は様々ですので、中には「え!?注射!?」と摂取のことを注射するのと勘違いする方もいるかもしれません。

その場合、「注射は嫌だ」という理由でその商品はスルーされるかもしれません。

ですので、この場合は「摂取」ではなく「飲む」でいいと思います。


そして、「可能」についてですが、これは意味が分からないというより「販売者とお客さん」という印象が強い言葉です。


「〇〇が可能となります」

「〇〇が可能です」


決して友達や家族の間では使わない言葉ですね。

ブログやメルマガで商品を販売する際に忘れてはいけないのは「信頼関係の構築」です。

ブログやメルマガでは、友達や家族のような関係を構築する事こそが販売に繋げる最短の方法です。


しかし「可能」という言葉は丁寧な感じはしますが「相手との距離」で考えますと少し遠い気がします。

それなら、「可能」ではなく「できます」の方が意味も伝わる上に親近感も沸く表現だと思います。


「このサプリメントを飲んでいただけば、1か月後に-2キロのダイエットができますよ(*^_^*)」


どうでしょう?

最初より柔らかく、距離が近い感じがしませんでしょうか?


商品を売るとなると、「完璧なビジネス用語を使わないといけない」と思いがちですが、そんなことはありません。

特に今の時代は、溢れかえるメーカーが作った商品広告のせいで、お客さんはビジネス用語満載の売り込み文に反応しなくなっています。


それなら、自分の信頼できる人が勧める下手クソな文章の方がよっぽど信頼できる世の中になってきています。


ですので、固くならず、

「相手に伝わる言葉」

を意識してブログやメルマガ、サイトを書くことで、「読者さんも増えて商品も売れる」という最高の流れを作ることができます。

これは、自分がブックマークしているブログやサイト、購読しているメルマガを見てみると分かると思います。

そこにはきっと、難しい言葉は使わず分かりやすい表現ばかりで書かれていると思います。

「誰が読んでも理解できて、親近感の沸く文章」

目指したいですね。


それでは、今日はこの辺で失礼します(*^_^*)

今日も最後までありがとうございます。

ランキング参加中です。
↓クリックして頂けると助かります(>_<)
宜しくお願いします。



私もこれで学びました。
自信を持ってオススメします!

☆稼げる王道教材☆
⇒アフィリエイトディスカバリー

どうもカズです(*^_^*)


今日はセールスレターの書く時のコツについてお話したいと思います。

今日お話しするコツは、セールスレターの「購入率」を上げるコツです


具体的にお話する前にまず1つの例をご覧下さい。

これは例として育毛剤を販売する際に書く説明とします。



例)
薄毛でお悩みの方に。

この育毛剤は、お使いになった92%の方が短期間で確かな効果を実感されています。

使い心地も凄く良いので是非お試し下さい。



よくある普通の商品説明のようですが、この説明は点数でいくと100点中、10点くらいです。

まず、この説明を見る限り、薄毛で悩んでいる人の多くが使って満足している育毛剤だということは分かります。

しかし、この説明では実際に商品を買う側のお客さんからすれば「疑問点」が多すぎて購入する人はまずいないと思います。

では、どの部分が「疑問点」となってくるのか具体的にご説明します。


まず、最初の「薄毛でお悩み方に」の部分ですが、この時点で買う側からすれば疑問です。

なぜかと言いますと、

「どの程度の薄毛か分からない」からです。

薄毛にも進行具合というのがありますので、極端に言えば、見た目が明らか「ハゲ」の状態の方と、まだ髪型で隠せる方がいると思います。

そこで、もし見た目が明らかなハゲの方からすれば、


「薄毛でお悩みの方ってどれくらいの薄毛なんだろう?」

「自分にも効果あるのだろうか?」


となってしまいます。

そうなれば、せっかくお金を払って購入しても意味が無い可能性がありますので、他の「育毛剤を探そう」となってしまいます。


次に「この育毛剤はお使いになった方の92%の方が」という部分ですが、アフィリエイトをやっていると「商品満足度90%!95%!」というパーセンテージでの説明を良く目にします。

で、アフィリエイターからすれば満足度を「%」で説明するというのは、いつの間にか普通になっていて違和感は無いと思うのですが、

これ、購入するお客さんの立場からするとどうでしょう?


そもそも「%」で表すのは特定のビジネスに関連していることがほとんどですので、もし普段から「%」を全く使わない職種の方や主婦の方からすれば、


「ん?92%?んーいまいち分からん・・・」


となってもおかしくないと思います。

ですので、その「しっくり」来ない感じから商品から離れ、他の商品を探しに行ってしまう可能性は大いにあります。


では、この場合どうすればいいかと言いますと、「%」ではなく「人数」で説明すれば伝わりやすくなります。

例えば、92%ということは全体の9割ということになります。

つまり、「10人いれば9人」「100人いれば90人」ということになります。

そこで、「お使いになった方の92%の方」と説明するのではなく、


「お使いになった10人中9人の方が」


と説明すれば、「%」に馴染みの無い方でもしっくりくると思います。


それでは次に、「短期間で確かな効果を実感されています。」の部分ですが、これは曖昧過ぎて疑問だらけです。

まず「短期間」という部分ですが、短期間というのは人によって捉え方が全く違い、1週間を短期間と思う人もいれば、1ヶ月を短期間と思う人もいます。

3ヶ月かもしれません。

ですので、「短期間で」と聞いた時点で購入する側からすれば、

「え?短期間てどれくらいなん?」

となります。

で、その疑問が原因でしっくり来ずに他の商品に行ってしまうこともあります。

そして、続き文の「確かな効果を実感されています。」という説明は、購入する側からすれば、

「確かな効果ってどんな効果?生えるの?抜け毛が止まるの?髪が太くなるの?」

と疑問の嵐です。

「確かな効果を実感されています。」という説明は見た目には信用できそうな説明ですが、それは商品を説明する側の目線であり、錯覚に過ぎません。

購入する人が求めているものは「綺麗な文章」ではなく「具体的な効果」です。


では最後に「使い心地も凄く良いので是非お試し下さい。」の部分ですが、これは購入する側からすると、

「え、凄く良い使い心地って具体的には?匂い?爽快感?ベタつき?」

と、何が凄く良いのか全く伝わってません。


「凄く良いのでなので、是非お試し下さい!」

という感じの文はセールスレターの一番最後でよく見かけますが、これってぶっちゃけレターを書いている人の

「早く書き終わりたい」

という気持ちしか伝わらないような気がします。

長文のレターを書くのに疲れて、「早く終わらせてしまいたい」という気持ちが、「凄く良いので」という、あいまいな表現を生むのだと思います。

と、偉そうに言っている僕も実は良くあります(笑)


お客さんは、お金を払うわけですから少しでも「ん?」と思ったり、説明に関してしっくりこなければ他のしっくりと来る商品を探しに行きます。

ですので、書く側はいくら面倒でも、時間が掛かっても、1行1行に「説得力」を持たせなければなりません。

結論に辿り着くのが最後となってしまいましたが、今日のお話の「セールスレターの購入率を上げるコツ」というのは、


「凄く良い」や「多くの方」などの曖昧な表現を使わないように意識して、

時間が掛かってもセールスレターの1行1行に説得力を持たす


ということになります。

確かにレターを書くのは大変です。

めんどくさいです。

早く書き上げて公開して売って報酬を得たいです。


しかし、早くお金を手に入れたいから急いで書いたレターというのは必ず「あいまいな表現」の部分があります。

そして、あいまいな表現というのは、お客さんの「?」を生む原因となり、高い確率で他の商品に移動されてしまいます。

これでは、せっかく書いたレターも時間の無駄になってしまいます。

だったら少し時間が掛かっても、1行1行をお客さんの目線で考えて、

「あいまいな表現は無いかな?」

「誰にでも理解してもらえる説明かな?」

と考えながら書く方が時間はかかっても結果的には大きな違いが出ます。


それでは最後に、育毛剤の例文を今日のお話を踏まえた上で書いたものをご紹介して終わりとさせていただきます。


【改善前】
薄毛でお悩みの方に。

この育毛剤は、お使いになった92%の方が短期間で確かな効果を実感されています。

使い心地も凄く良いので是非お試し下さい。



【改善後】

最近何となく頭皮が透けてきたとお悩みの方に。

この育毛剤は、薄毛のせいで風や雨がストレスになっている方の10人中9人の方が2本目を購入された育毛剤です。

続けられているお客様の多くは、使用開始から2ヶ月程でまず抜け毛が目立たなくなり、その後髪が太くなり密度が濃くなったと満足されています。

使い心地も、育毛剤独特の匂い、そしてベタつきもなく、会社につけて行っても周りに気付かれる心配のいらない育毛剤です。



いかがでしょう。

内容としては同じですが、改善後の方がお客さんからイメージしやすくなっていると思います。

レターを書くのは頭爆発しそうになるくらい考えないといけないと思います。

それなら、やっぱ売れてくれないと頑張った甲斐が無いですからね。

面倒=報酬です。

頑張りましょう!


では、以上が「セールスレターの購入率を上げるコツ」となります。

今日のコツはレター書き終わった後に見直してみればチェックしやすいので、参考にしていただければ幸いです。


今日も最期までありがとうございました(*^_^*)

ではまた♪



ランキング参加中です。
↓クリックして頂けると助かります(>_<)
宜しくお願いします。



私もこれで学びました。
自信を持ってオススメします!

☆稼げる王道教材☆
⇒アフィリエイトディスカバリー









どうも、カズです。


更新が少し空いてしまいました(^-^;

最近は、新しく立ち上げたサイト、ブログ、そして季節ものPPCに集中していてブログ更新の余裕がありませんでした。

いつも見に来てくださった方、本当にすみませんm(__)m

そんなドタバタな最近の中、今日はいつもの「どうしても書きたくなった」ので、今ブログ書いている所でございます。

と、いうのも今日は(正確には昨日ですが)節分でしたね。

皆さんは恵方巻食べましたか?

僕は、ついさっき(2月4日のAM1時すぎ)食べました。

節分と言えば、家庭がある方なら家族みんなでその年の方角を向いて恵方巻を食べて、豆まきをする方が多いと思います。


でも僕は、今年はそれができませんでした。

できませんでしたと言うより、僕がしませんでした。

それは、いつもように「アフィリ作業」をしないといけなかったからです。

僕は毎日、7時前に仕事から帰ってきて、ご飯は食べると眠くなるから食べないで8時過ぎくらいから夜中の1時まで作業をして、1時から風呂と飯を食って2時すぎに寝る生活をしています。

ですので、もちろん家族とは一緒に晩ご飯は食べないで、1人で食べる生活を送っています。

これもアフィリエイトで成功するためです。

でも、日曜は作業は一切やらないで1日家族サービスをしています。

でも平日は全く構ってやれません。

アフィリエイトで成功するための作業をするために・・・

でも、今日いつものようにさっき飯を食っていて、ふと思ったことがあります。

「アフィリエイトで成功するのってそこまで幸せなのかな」

って。

僕はいつも家の2階で作業をしているのですが、今日も作業していたら嫁と子供達が恵方巻を食べる声が聞こえてました。

僕は3人の子供がいて一番下は3歳の女の子なのですが、その娘も恵方巻を丸かじりしたようで、

「〇〇ちゃん食べれるかー?笑」

と嫁やお姉ちゃんが言ってて、3歳の娘も頑張って食べたのかゴホゴホと咳こむような楽しい感じの会話が聞こえてました。

副業でアフィリエイトをしていると、どうしても作業時間が限られてくるので家族に構ってやれない事が多々あり、その度に嫁とケンカをします。

そして嫁に作業し過ぎと言われるたびに、僕は、

「今頑張らないと、いつ頑張るんえ!」

というふうに、「今」しか頑張る時はない!と言い返しています。

でも、今日恵方巻を楽しそうに食べている家族の声を2階から聞きながら思いました。

「こんなに笑いながら節分を送れるのって、今しかないよな」

「3歳の娘が咳こみながら頑張って恵方巻食べてるのって来年は見れないかもな」

そう思った瞬間、

「俺って何やっとんやろ・・・」

と強い罪悪感が襲い掛かってきて、これまで「頑張るのは今しかない」と言っていた自分が凄く恥ずかしく、そして情けなく思えてきました。

そして、とうぜん作業も進まないまま、家族はみんな寝て、1時になったので風呂に入って飯を食べました。

みんな寝て、静かになったテーブルには子供たちが遊んでいた鬼の面と、マメが置いてありました。


IMG_4520



それを見て、本当に情けなく、そして悲しくなり、恵方巻を食べてる時もずっと考えていました。

「稼ぐことだけが幸せなんかな?」

「金がないと笑ったりできんのかな?」

「そんなに金って大事なんかな?」

確かにお金は大事です。

お金があれば、家族旅行だって行けます。

子供達だって旅行行きたいと思います。

でも、家族旅行に行くのに月100万円もいるのか?ってことを本気で思いました。

僕の目標は月収100万円です。

そのために今、全力で頑張っています。

でも、よく考えてみると、なぜ100万円いるのか?ってことが自分でも分かりません。


見栄なのか?

1つの基準なのか?

生活に本当に100万いるのか?


そこで思ったのが、

「100万円じゃなくても10万円でも、家族と恵方巻食べて笑って過ごせるなら良くね?」

ってことです。

でも確かに10万円では足りないと思いますので、「せめて20万、30万くらいでも家族と笑いながら生活は余裕でできるんじゃないか」ってことです。

僕は100万円という、理由がない金額をずっと目標にしてきましたが本当に100万円が必要なのか?と考えると、そうでもないような気はします。

と言っても、頑張るのを辞めるわけではなく、これからも毎日頑張り続けますが今日の出来事をきっかけに少し「目標」について改めて考えみようと思いました。

「今」は「今」しかありませんが、ただガムシャラな「今」ではなく、皆にとってベストな「今」とは何か考えてみようと思います。

なんか、突然すみませんでした(*_*;

いつもの如く、急に書きたくなって書いてしまいました。

また、少しでもお力になれる情報発信できればと思いますので今度とも宜しくお願いします。

では、今日はこの辺で失礼します。

私事ではありましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。


ランキング参加中です。
↓クリックして頂けると助かります(>_<)
宜しくお願いします。



私もこれで学びました。
自信を持ってオススメします!

☆稼げる王道教材☆
⇒アフィリエイトディスカバリー









このページのトップヘ