June 20, 2005

痛かったら左手をあげてください

31befeff.JPGお恥ずかしながら、歯医者さんに通っています。
ベビちゃんのお世話どっぶりで、自分のことがいかにおろそかになっていたかといういい例です。
表参道の"まい泉"の通りにあるデンタルクリニックのひとつで、ドクターは33才という若くて優秀な人。

歯のレントゲンはディスプレーに出して見せてくれる
小型カメラを口の中に入れて、歯の裏を見せてくれる
歯周ポケットの深さをチェックしてくれる
医療の現場は日々進化するな-と感心しています。

土日予約して、夫にベビを預けるので、帰りがけにちょっと寄り道をして
スパイラルマーケットに寄ったり、ABCへ行ったり。
ベビーべったりの新生児のうちは
一人で出掛けるとスカート履き忘れたようなふわふわ感があったんですが
やっと本来の自分が戻ってきたような気がして、嬉しいのです。

でもまだ当分はベビに振り回されるのでしょう。まぁそれもよいかと。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/superusa/25789318
この記事へのコメント
> 痛かったら左手をあげてください
いざ挙げたら、「痛いですかぁ〜?」とか言いながら
平然と続けられますよね‥‥どないやねん
Posted by 椎茸 at July 03, 2005 17:04
椎茸さんさっそくいらっしゃいませ〜
実は今日も歯医者さんへ行ってきたんです。
痛みはないけれど、なんか接着剤みたいな匂いが強くて息が苦しくて・・
説明できないから、うっ・・うっ・・とか言いながら身をよじっておりました。(笑)
Posted by TokyoLifeオーナー at July 03, 2005 22:57
ううううう。何と可哀想な。
接着剤て‥‥ちなみに今‥‥口、開きます?
Posted by 椎茸 at July 04, 2005 21:54
ほんものの接着剤じゃないでしょう^^;;
次回聞いてみます。最近の歯医者さんは何でも丁寧に教えてくれますよ。
インフォームド・コンセントはバッチリです。
Posted by TokyoLifeオーナー at July 06, 2005 07:45