美少女ライトノベル練習場

18歳未満閲覧禁止 美少女ライトノベルを練習しています。 転載厳禁。小説の著作権は「美少女ライトノベル練習場」管理人が有しています。 リクエストがあれば、コメント欄にお気軽にどうぞ。 出来る限り対応してみます。

前回からの続きです(前編)女子大生テニス部員の入浴を、勃起しながら監督した思い出。                                                四                                 浴場に戻 ...

 俺達コーチが、入浴中の女子大生達を監督する事に。                 一 ゆるやかに時間が流れ、やさしい時間が流れていた頃の田舎の思い出です。   「部員の入浴を、わしらがコーチが引率するんよ? つまり監督じゃの」 思わず耳を疑った。  テ ...

 兄の新妻「飛鳥さん」(23歳)に、筆おろしをしてもらうことになった。  飛鳥義姉さん本人からその話を聞いて、僕は絶句した。 「でもハル君はあたしみたいな地味なおばさんじゃ、嫌ですよね?」  義姉は、漬物用の糠床を世話している最中だった。 「とんでもない! ...

                   一    あたし達は、施設でささやかながらも幸せに暮らしていた。  当時あたしはみんなから、「主婦のコスプレをした○学生みたいだ」とかよく言われた。    〇○歳の時両親が失踪してから、幼いあたしは施設に預けられた。 ...

  昭和○十年代、学生を対象に市の保健所で行われた「発育検査」。 それは学生を全裸にして、発育状態を調べる公的な検査であった……                一 「綾金の生徒さん? じゃあ二人共ここで脱いで裸になり、衣服をこの籠に入れておいてください ...

 弱小テニス部男子がもし全国選抜に出場出来たら、バレー部女子達とH出来る……という無茶な約束をする。そして彼らは見事全国出場を果たすのだが、バレー部女子のほとんどは男を知らない処女だった……                               ...

(あらすじ) 今から三十年以上前の話。 その当時、ある地方の○学校において、男女合同の身体検査が習慣になっていた。男子の前で女子はセーラー服を脱ぎ、女子の上半身はブラジャー一枚に。 そして女子達は恥ずかしながら、男子の前で発育途中の胸を露わにする… ...

  剣道部援助交際(清純少女との、援交セックス) (あらすじ) 剣道部部長である「俺」は、悪友から援助交際の誘いを受ける。 それは、後輩の鬼沢あけみ(○○歳、一年生)と、三万で援交出来るという内容だったが……                       ...

(あらすじ) 宿泊学習でのお話。○学○年生男子が深夜、担任女性教師に「Hしたことあるんでしょ?」と問い詰められる。 布団の上で女教師とまだ子供の男子生徒は、浴衣を脱ぎ棄てて……                                一 「相葉君 ...

  (あらすじ)スイミングスクールのコーチであった「俺」は、プール内で女子○学生の教え子に痴漢してしまうのだが……それは「おしっこ地獄」の始まりだった。  「ええ、あなたもスイミングスクールのコーチだったんですか?」 「はあ……でも俺の守備範囲は女子 ...

元男のエロ美少女、藤原こうじ(○○歳)。 俺は付き合う事になったのだが…… 前作「TS 朝起きたら俺は「巨乳美少女」だった件について」の続編です。                    一 「てめえ、いつまで寝ているんだ? コラ? ブサイクのくせに生 ...

 ○学三年生になる藤原こうじ(○○歳)は、朝起きると巨乳美少女になっていた。  友人の高坂と、早速Hを試みるが事態は意外な方向へ…… 「おい、じゃあ早速制服を脱いでみるぞ?」 「お、おう!」  今年○学三年生になる藤原は自宅の部屋で純白のブラウスを脱ぐ ...

 妹「かな」が、母から怒られている声がとなりの部屋から聞こえてくる。  僕はなんで、怒られているのか耳を澄ましていたが、僅かに聞こえてくるその内容に唖然とした。  どうやら妹は……昨夜こっそりオナニーをしていた事が母にばれた様だ。  今年○○になる妹「 ...

(あらすじ)吹雪の中、青年芳人は学生の少女とセックスをしてしまう。だが、その少女は……                    一  吹雪の中、ひっそりと明かりが灯った民家を見つけると、青年は倒れこんだ。  残された最後の力を振り絞ると木扉を叩く。 「 ...

(あらすじ)温泉で村での残酷な言い伝えを語り合う、○学生男子と女子○生。 しかし次第にHな話題になり、二人は秘密の行為を始めるのだが……               一   今年も少し気が早い冬が、村に雪を運んできた。  僕が○学○年生の時、山に囲まれ ...

(あらすじ)○○歳の妹と結ばれ、肉体関係を持ってしまった兄。しかしある日、妹と先輩がSEXしている所を目撃してしまい……                             一  ○校生の俺には、一人の妹がいました。  名前は文乃。  ええ、学生で…… ...

(あらすじ)盲目の女子校生のアパートに、殺人犯が居座った。殺人犯は、少女の清らかな裸体を見ながらオナニーを初めるのだが……                一 「だめ! まだいかないで! ああああっ!」   白杖をついてアパートに帰ってくると、隣の部屋か ...

(あらすじ)妻を亡くし、深夜一人オナニーにふける俺。そんな時、○学生の娘が突然やって来て……                                       一  深夜、俺は高校受験の娘が勉強を終えて寝静まった頃,一人オナニーを虚しくし ...

(あらすじ)童貞の兄は、○学生の妹が既に処女でない事を知る。 兄は妹に土下座をして、自分にSEXを教えてくれと頼むのだが……                                         一 「え? 兄貴、セックスとかしたことないの?」 ...

(あらすじ)舞踊の家元である、白川家内で姉里美が事故に巻き込まれた。弟は全身不随になった姉を、必死に看病するが……ある日……                                       一  僕の実家白川家は室町から続く舞踊の家元として、 ...

  (あらすじ)出張の帰り、俺はある民宿の浴場でくつろいでいた。そんな時、無垢な○学○年生の少女が全裸で入浴してきて……                   一 俺が20代の頃のとある夏場、九州のとある工場に出張に行った時の事だった。 仕事が終わり工場 ...

 (あらすじ)○○歳の少女は風邪で学校を休んだ。医学部に通う隣の家のおにいさんが訪ねて来て、少女の診察を初めるのだが……                 一  野球ボールほどの大きさのおっぱいをおにいさんに初めて見せたのは、当時○○歳だった頃と思う。   ...

(あらすじ)盲目の少女と性的関係を結んでしまった、教育実習生。 だが……                  一 教育実習で、大学生だった俺は田舎の○学校に来ていた。 その田舎の○学校で、○五の女の子が気になっている。あかりという名前で、三つ編み盲目の子であ ...

身体測定 この小学校で、身体測定を受けるのは今日で最後になる。 もう12歳になったから、来年からあたしは中学生だ。 長い髪を束ねて、体操着を着込む。 今日は一年に一度の身体測定。恥ずかしい。 なぜなら先生は、あたしの近所に住むお兄さんだからだ。 だから、今日はブ ...

(あらすじ)夏休み。いとこの女の子とのオナニー体験。   小五の夏休み、親戚の家に遊びに行った。  僕は釣りをしていると、同い年のいとこのあずみちゃんが近づいてきた。あずみちゃんは、日に焼けた女の子。いつも活発そうで、ビー玉みたいな目がかわいい。 「ねえ、 ...

(あらすじ)兄は妹と、夢の様なSEX体験をするのだが……  妹が病院から一年ぶりに退院してきた。とうとう、中学の新学期には出席できなかったようだ。  久しぶりに見る妹を見て絶句した。ショートの髪は見事な黒髪になり、肩を分かれて胸元まで流れ落ちている。そして、 ...

 今からあたしは、弟とHしなくてはならない。  胸を震えながら、弟は舐めてきた。ムズかゆい。 「あっ いいのよ? 怖がらないで? あ……」 「おねえちゃん……」 あたしは小さい弟の頭をなぜるといつもの笑顔を作った。  中学の入学式の帰り、あたしは家に帰ると ...

「お父さん」  父の前でそう言うと、私はハイネックのセーターを脱いだ。  可愛そうな人だった。  父が全てに失敗し、安アパートに引っ越したのは一ヶ月前だ。  家財道具といえば、古びれたガスレンジと、古ストーブだけ。私は親戚に 「父についていく」と言う ...

  兄が死んだ。  兄と関係を持ったのは高校生の頃だった。  どうやら彼女が出来たらしく、激しく嫉妬した。私は誘惑して兄の体を奪った。それから、兄は彼女と別れたらしい。  私が大学生になると、兄は私に依存するようになった。あくまで肉体的に。  何回兄と交 ...

 深夜目を閉じていると、いつも部屋に近づく足音が聞こえてくる。  そのまま目を閉じていると、その影は私の体にのしかかってきた。私が十五になった頃から、一年程その儀式は続いていた。 「あ、ああっ」  その手の動きに合わせるかのように、声を上げる。指先が私に ...

 お父さんと姉がいけない事をしていると知ったのは最近の事だった。僕は中学一年生、姉は 高校一年生で、最初はショックだったけど次第に いつも影で隠れて見ていた。姉は僕の母代わりだったから、なんとなく自然にも思えた。  お母さんは癌で死んだらしいけど、僕は顔 ...

このページのトップヘ