葉月のスケッチブック&日記

数多くのサイトの中からココを見つけて下さって、どうもありがとうございます〜。パート主婦しながら 水彩色鉛筆・鉛筆・パステルなどで絵を描いてます。枚数少ないですが宜しくです。ほんと描けてない(TT)今は続けることが目標ですー・・・。 H28年9月30日、10月1、2、3日と群馬県高山村の蛙トープさんで、展示をさせていただきました。来てくださった方ありがとうございました^^

最近?読んでみた本の記録だけ。

ちょっとは読んでるんですが、

なかなか感想にならなくて・・・。

「あ〜・・・・」って思うんですが、言葉にならない。




面白かったです。
自爆テロとかあって、イスラム教=怖そうな人たち というイメージがあって、
イスラム教の人々についてなんかわかりやすい本ないかなーと前から思ってた。

差別はいけないってわかってるけど、
テロとかのニュースを見ると、どうしても良いイメージがわかない。

そしたら、久しぶりに行ったフリッツアートセンターで、見つけて買ってみた。

またそのうち、再読しようと思います^^




上の「となりのイスラム」と一緒に買った本。
海外に憧れるけど、2回しか海外旅行したことなくて。
気分だけ味わいたくて読んでみた。
5年間?ぐらい旅行して回ってるみたいです。
すごいなー。こんな生活、ちょっとしてみたい。疲れそうだけど。
でも、怖くてできないな。なんかあったらどうしようとか思っちゃうよ。
これに慣れてしまうと、日本で定住できなくなっちゃうような気がする(笑)
すぐどこかに行きたくなっちゃいそうだ^^
著者の近藤雄生さんのとこ
旅行先の写真がきれいですー。




人は神 (ワンネス・ブックシリーズ)
桑原 啓善
でくのぼう出版
1999-03

スピ系の本。以前は読んでもきっとわからなかったと思う。
今はなんとなくわかる。良い本だと思う。




はい、そうだと思う。
人間って、すっごい大昔から、ずっと争ってる。
聖書の話のころから、ずっと争ってる。
人間って変わってないなーって思う。

日本は、戦争しないって決めたんだから、
やっぱり原爆や武器は持たないほうが良いのかもしれないなーって思った。

やられたらやり返すじゃ、ずっと終わらないし。

争いとか、戦争とかの話になると、
良心とか道徳とかの話は影が薄くなってしまうけれども、
マハトマ・ガンジーさんみたいに
非暴力・不服従に近い態度で臨むべきなのかもしれないって思った。


いま、気に入ってる漫画。
NHKの番組でやってて、読んだらよかったので。
少しずつ集めようと思って。
冬山登山はしたくないけど、近場の山には少しずつ登れるようになりたいかなー^^
足腰鍛えるためにも^^



2017011308350000
以前ちょっと載せたプラ板のその後ですー。

40個ほど作ったもののなかから出来の悪いものはいくつか破棄し、
30個ほど100均のストラップにつなぎました。

で、こんな風に袋詰めしてみました^^

袋詰めすると、売り物みたいじゃん???
ちょっといい感じー^^





2017011308350001
これは、100均の木製洗濯ばさみに、
100均のアクリル水性ペンキでエマルジョン転写したもの。

写真はネット上の画像をお借りして反転しコピー機で出力。
洗濯ばさみの大きさに切って、洗濯ばさみに転写してみました^^

娘が15日のコンサートにファン友と交換するために、私が作ったんだけど

みんな喜んでくれたかなー^^

喜んでくれると、嬉しくて また作っちゃうんだよねー^^;

私が好きなアーティストじゃないのにさー・・・^^;


無事 新年を迎えることが出来ましたー。
今年もよろしくお願いしますー。


お正月明けにゴミ捨て場の掃除当番がまわってきたので、掃除してきた。
年末のゴミがすごそうだな・・・と思ったら、やっぱりすごくて^^;

分別してないゴミがいっぱいで。

一個のゴミ袋に、ペットボトルとか缶とか剃刀とか陶器とか一緒に入ってる・・・。

せめて分別してくんないかなー・・・。

どうしても家から出してしまいたいの分かるけれど、

せめて小袋にでも分別してくれれば、収集車さんも持ってってくれるのに・・・。

家から出してしまえば、
もう自分たちの物ではないから後は知らないって感じなのかなー・・・って思った。

ゴミ問題って、なんていうか一番、くさいものには蓋的な感じの問題のような気がする。

ゴミって、どんな地位・立場の人でもの必ず出してるものだけど、

誰も一番かかわりたくない・見たくない・関係ない・触れたくない、

と思いたがっている問題のような気がする・・・。



私のうちからもゴミは出てる。日々の生活のゴミ。

こうして出たゴミを回収する仕事をしてくださってる方々もいるわけで・・・。

そういう仕事をしてくださってる方がいるから、

集積所がゴミの山にならずにいられるのだし。

私もよくない出し方してなかったっけかな・・・?(汗)って振り返ってみる・・・。

出されたゴミの分別しながら、色々考えたりして・・・。


物が売れないと不景気だというし、

売れたらその分 廃棄されるものが増える気もするし。

物の売買でしか、経済発展はありえないんだろうか・・・。

物の売買による経済発展はもう限界じゃないの?・・・って思ったりする。

でも、代わりに発展する方法は何なのかわからないけれど・・・。

・・・というか発展って何だ・・・?

経済の発展?人類の発展??? 


結局のところ 
人間の最終目標は 戦争や争い事、様々な問題が無くなって皆が幸せになることなんだろうな・・・。



あと、初詣にも行ってきた。

前橋市青柳町にある青柳大師

いつも、初詣は家族と行ってるけど、

ほんとは一人でこっそり行きたいと思ってたりします・・・。

家族と行くときは、形だけ行ってる感じ。

なんとなく「祈る」という雰囲気ではなくて。人も多いし。

もっと、閑散としてるときに、一人で改めて行きたいかなーと・・・。

ここ群馬は 毎日 風が強くて。
風が空気の汚れも運んでくれるせいなのか、
透明度高い毎日な感じですー。


今年も もう そんなに日がないので、
今年を振り返って・・・。



今年は充実した年にできたと思う・・・。

特に精神世界の色々を知ることが出来たことがよかった。
現実のことだけ見てると、充実感なくて不安になる。
それは、たぶん今の仕事に充実感を求められないからで。
仕事でやりがいを得られる人は、それで十分なのかもしれない。
日々、生きてることに意味を求めて、スピ的な視点で眺めてる感じ。


ちゃんと仕事してる人(正社員とか)は どんどん経験を積んでいるだろうに、
自分は毎日一人パート事務の仕事と家の往復で
自分が全然進歩してないような気がして、なんとなく焦ってしまったりする。
だから、気になる事やイベントは、
検索したり、本を買って読んだり、イベントもなるべく行った。
イベントも、「行けない」と思うとほんとに「行けなくなる」ので、
「面白そう!。行こう!行きたい!!」と思うようにした。
子供も高校生と中学生だから、家を空けても大丈夫だし。
少しずつ自分の興味のあることには動こうと思って。
好きなことだったり、世界のことだったり、ボランティアだったり・・・。


数年前までは自分の興味のあることに、「お金を払う」ことがなかなか出来なかった。
「母親は家族を第一に考えるもの」でなければならないと どこか思っていたし、
そうしなくてはいけないと思ってた。
でも、今年は少し自分の興味のあることのために、「お金を払う」ことをしてきた。
自分のパート代で少しずつ。(しかーし、払ってる内容は旦那には言えません^^;)
自分の興味のあることを学ぶために、自分の収入から少しだけお金を払う。
自分のために動いて、自分のために学んで、学ぶための対価を自分で払うことで、
薄く透けてた「自信」がちょっとはしっかり感じられるようになったような気がする・・・。


自分がやりたいこと、行ってみたいイベントなどは自分で行くと決めて、
旦那には報告のみです^^;
「〇〇に行くつもりだから。」と、もう決めたように言うか
「△△に行ってきた。」と事後報告。
「行きたいんだけど・・・」と言うと、反対されることがあるので、
行くと自分で決めたら、よっぽど都合が悪くならない限り、決行です^^;


数年前までずっと、ココんとこで足ふみしてた。
義父母・旦那・子供の都合・考え優先で、
「どうせ行けない、許可が出ない 自分のためにお金を使えない」って思ってた。

自分の思いが通らないことのしわ寄せは、きっと違うところに向かうだけで、
子供への執着とか、旦那・義父母への怒りとか、
自分を卑下する方向に変わってただけだったかも。
人にあたるのを自分は良しとしてなかったので、
自分にあたってただけだったかも・・・。


要は、
「自分のしてみたいことをちゃんとやってみる」
=「自分を大事にする」
=「自分の思いを大事にする」
であって、
今年はそれが出来た年だったかな・・・。

自分のためにお金使っていいんだろうか・・・?と不安だったけど、
無事に一年過ぎそうです。

お金、無いと思えば無いし、あると思えばある・・・という感じ。
(多額というほどでもなかったこともあるし・・・)
差し引きゼロ かもしれない・・・。


それと、充実した年に出来たことに感謝かな。
自分のために払えるお金があることがありがたい、
今日もご飯を作るために食材を買うお金があるってことが幸せ、
自由に動くための車があり、体があることへの感謝、
その他、色々 日々感謝かな・・・。

もうすぐ12月ですー。
寒いですー。年賀状考えないと・・・。

クリスマス



ちょっとだけクリスマスカードを作ってみた。
一色だけで全然凝ってないけど、
もしよかったら使ってやってください。


Inkscapeっていうフリーソフトで。

たまに使ってます。



いつも自己流で使ってたけど、Inkscaperっていう使い方のサイトがあったー!
もっと早く検索してみればよかったー・・・。
自分用の覚書に記録・・・。




そろそろクリスマスプレゼント用意しないと・・・。

いつもギリギリまで何もしてなくて、
結局 年明けに渡したりしてます^^;

もう、サンタはやってこない年齢になったので、
クリスマス過ぎてしまっても、品がもらえれば良いみたいなので・・・。

なんか味気ないけどね^^;

クリスマス前にトイザラスに駆け込むことも無くなったわー。
その辺 楽になったー。

上の娘は、ブーツ。
下の息子はゲームソフト(マリオのやつ)。


ケーキは、今年も頑張って自作しますー。

最近ちょっとは(ちょっとだけ)スポンジがうまく焼けるようになった気がします^^
スポンジの材料費は安いから どうしても売ってるケーキ買いたくない^^;

あの少ない材料でふわふわなスポンジが焼けたら儲けもの^^

時々スポンジ食べたくて、練習がてらに焼いてるのでした^^

また、来年の年明けてのコンサートに向けて、自作グッズの作成をしております・・・。

私が行くんじゃないんですが、コンサート・・・。

娘が行くんですがー・・・、娘、受験生(一応:汗)のためー・・・、
ほとんど私が作っておりますー・・・。


100均プラ板で、ストラップです。

2016111612000000
↑元の絵。写真をもとにトランプ風にしてみました。
この上に、プラ板をのせてマスキングテープで仮止めして、油性マジックで写します。

2016111612010000
こんなに作ってます。
写真は一応出来た20個。

ホントはもっと作ってるかも・・・。

写して、オーブントースターで焼いて縮めるんですが、
縦横の縮小率が違うので、
顔が縦長になってしまったり、反対に太っちょになってしまったりで、失敗・・・。
うーん・・・。気に入らない・・・。
せっかく写したのに〜!!きーっ(`・д・´)



2016111612030000

焼くと左ぐらいに小さくなりますー。
0.3の厚さのプラ板で、8.5cm×12cmぐらいの大きさが1/6ぐらいの大きさになります。


2016012516150000
これは去年の。
去年のほうが良い感じの出来だったかも。
周りを黒く塗りつぶしたので、マジックの塗り跡の荒さが目立たなかったというか・・・。
それに、横顔だと、歪みが気にならなくて良かったかも・・・。

真正面の顔は、歪みがすぐわかっちゃうから、曲者だわー・・・。

来年はまた周りを塗りつぶすデザインかなー・・・。



焼いて縮めたプラ板は、周りと裏側をやすり掛けして、表にニスを塗って、
100均の丸カンとストラップで繋げます。

今年は
これを使ってみようと・・・。
前、違うことで使うのに買ったんだけど、そんなに使わなくて残ってたんだ。
今回使ってみたら、意外と悪くない感じ・・・。

ホントはレジンのほうがライトあてればすぐ固まるからいいんだけど、
材料費かけたくないというか・・・^^;
ケチなんでー〜・・・(汗)
30個ぐらい作るって言うし・・・。
なるべく安く良い感じに仕上げたい。


娘に手間代もらなねば・・・。

少しずつ、書いてた記事をー。



量子力学・「開華セミナー」に行ってきた。



講師の小林さんは以前別の講座で一緒になり、FBで繋がってもらってますー。
小林さん、すごい行動力のある方で、見習うところがいっぱいです^^


自分は、今 月1スピ講座を受けていて
その内容とつながるような講座でした。
自分としては行ってよかったです^^

スピリチュアルの考え方と物理学の考え方が繋がるところがあるというところが知れて良かった。
なかなか、世間的に繋がらないところだから・・・。

自分の意識は どこから来たのか
「自分」というの存在は 物質が先なのか意識が先なのか
意識の波というか感情のおこりってどこから来るものなのか・・・とか
考えてしまったりするんです。

ふと 考えたりしません???


難しいとこ、良くわかなかったところは置いといて^^;

自分なりの解釈で載せてみますー。
うまく書けてないかも。

気になったら、ほかの方の記事を検索してみてくださいー。
知りたいと思ったら、記事検索や読書すれば、知りたいことは得られのだから。



自分の体は、物質→分子→原子→原子核→陽子・中性子→素粒子→ヒモ
ヒモのさらにミクロの世界はゼロポイントエネルギーなんだ
2016102911310000


で、ゼロポイントエネルギーはミクロの宇宙に繋がってると考えるんだね^^
2016110815440000

小さく小さく見ていったミクロの宇宙と、大きく大きく見ていった銀河の宇宙は形がとても似ているね^^
地球は太陽の周りをまわっているし、原子核の周りには電子がまわってる^^


で、
素粒子には、
可視(粒子)と不可視(波・電波とかの波)があるんだね^^
2016110909160000

不可視のものは熱があるけど、
そのほかには 人間の言葉、感情、思考 があるんだ。
(ここに繋げていくかどうかは、賛否両論あるみたい・・・)

お水がお湯になるのは熱エネルギーなんだ。
201611011523000


難しいことは良く分からないけど、
色んな素粒子たちは普段は、どこかに偏ることなく 
ふわふわポコポコ ばらけてるんだ。
2016110908540000
2016110908570000

意識を向けると、一点に収束するんだ。

ぼんやりしてるとただ時間は過ぎていくけど、
何かに意識を向けていると、時間は濃くなるよね^^
それと同じみたい。


物質だけでなく、自分たちの意識を好きなこと興味があることにグッと意識を向けると
素粒子が収束して、
さらに強く思うと原子→分子になっていって物質になっていくのかな?
2016110115250000

光線みたいに、光を集めて位相・波長・振幅がそろうと、金属も切れちゃう。

「引き寄せの法則」だね^^
人間も物質だ。脳みそも物質だ。
だから体の素粒子を良い波に保つことが健康で生き生きと生きることになるんだね^^
2016110908560001

良い波でいるには、なるべくワクワク、ポジティブでいるほうが良いみたい。

一緒にいるなら、ワクワク希望にあふれるような、やる気がでるような人のほうが
こっちもワクワクするよね^^

2016110909030000

でた!「引き寄せの法則」だ!
2016110908500000

2016110908560000

自分の意識は波・波動・エネルギーなんだ。
だから、自分の気持ちを持ち上げたり下げたりするのも自分自身。
「自分自信は波」って意識して生きるのが大事かな、自分にとっては。

こういう話は、スピ講座でも習った。
波動・エネルギーなんだって。
でも、どうしても腑に落ちなくて。
今回 量子力学の話を聞いて、繋がった感じだったー。

あ、じゃ、幽霊さんは物質はないけど、
意識・魂っていう波動・エネルギーだけになってるんだ。

どこかに出かけたときの その場の雰囲気とかが「合わないな」って思うのは、
素粒子の波(波動・エネルギー)が合わないのかー。


2016110908550000



感情は波なんだ。悶々とするのも、悶々してる脳内細胞の波なんだ。
そう思うと、悶々としてても、こりゃイカン!晴れ晴れした波にしないと!って意識的にできる気がする〜。
「あ、ヤバい。 今 自分 波が下がってる。
自分で自分の波は調節できるんだから、いいことに目を向けよう。」
って。

家族と接するときも、自分自身がワクワクしてポジティブで、
それで家族が明るくなるほうがいいよね^^

以前は相手にワクワクさせてもらう事ばっかりだったけど、
自分からワクワクしてポジティブで より周りをhappyにできるようになれるといいな^^








色んな考え方を知って、自分の生き方の参考にするのはとてもワクワクするし楽しい^^

私の友達を誘って一緒に行ったんだけど、
こういうスピ系?講座は慣れてなくて、「洗脳されるのでは?」と心配だったみたい^^;

多分 うちの旦那も、
「だまされるからそんなの行くんじゃない」って言うだろうな・・・。
言わないけどー^^
好きな考え方を、否定されるの嫌だから。


ただ、私は何にも知らないで批判するのはもっと嫌だなって思ってて。


以前いた会社の社長の知り合いに 美大の先生がいらして、

その先生は「興味のあることは何事もかかわってみないと分からない」と、

ちょうどそのころ話題になってた「統一教会」に通ったことがあると仰ってました(笑)

「実際体験してみないと、本当のところはわからないでしょ?

ちょっとヤバいと感じたら、早めに抜ければいいのだから」って(笑)

すごく、納得してしまった(笑)

本当のことに関わりもしないで、

ただ、危ないから、良くないからというだけで批判するのは間違いだったなって反省した。


なので、

私は気になる講習会は行きたいと思ってる。
スピに限らす、気になったものは何でも。

で、「へー!そーなんだ!」って楽しんで聞いてしまったりします。

というのも「それはそれ、これはこれ」って割り切って聞いてるところがあるから。

その考えが自分に合ってれば取り入れるし、

違うと思えば、別に聞き流せばいいかなと・・・。

(あと、今は心身安定してるので、割り切れるのだと思う。

気持ちが弱ってるとグラグラしてて 

あっちの考えこっちの考えとフラフラして迷ってしまうかもしれない。)






ただ、自分自身が前向きな気持ちになれて、生きるのが楽になるのであれば

それは自分に合ってる考え方なんじゃないかと思うのです。

今、こんなにたくさんの考え方があって、求めればネットでも本でも読むことが出来るのだから。

自分に合う考え方を探せばいいのだと思うのです。

みんな違って みんな良いって思うからー。



いつか出来たらいいなーって思ってること。

シダ



小さなアートクラブを作りたいかな・・・。

ちょっとした遊び心で作って楽しんでみたり

その日 作ってみたいものを気分で作って楽しんでみたり

公園に行って落ち葉を拾ってみて、拾ったもので楽しんでみたり

身近なもので、いろんなもので、遊ぶように、

押し葉をしたり、

コラージュしたり、

版画をしたり、

スケッチしたり、

プラ板作ったり、

粘土であそんだり。

やってみたいと思った技法、方法を色々試してみたり。


週に一回、その日に遊ぶ内容に合わせて いろんなところに出没し、

その時の収穫した物・感動で遊ぶ。


で、みんなでみんなの作ったものからリスペクトする。


いつか、こんなことが出来たらいいなーって思う。

行ってみたところで、ここに載せてなかったものの記録ー。

10月8日に、群馬のバスケットチーム・群馬クレインサンダーズと福島のチームとの試合を
見に行ってみました。
ヨガ友さんが応募して当たったということで、誘ってくださいました^^



自分は運動部じゃなかったのでスポーツにあんまり?興味がなくて、
公式戦というものに行ったことがなかったんですが、
初めて行ってみて、こういうもんなのかー!と驚きでしたー。

場所は市民体育館で、子供の剣道大会で行ったことあるとこ。
ふつーの体育館なんだけど。
剣道大会の時は、床に剣道試合用にラインテープを貼ってた。


バスケットの試合って、どんなふうになってるんだろうー・・・
って思いながら行ってみたら、

うまいこと出来てるのねー。

床にバスケットコートのシートを敷いてるのかしら。
コートの真ん中に、クレインサンダーズのマークが入ってる〜。
ちゃんと、かっこいい試合会場になってましたー^^

休憩時間は、チアリーディングチームが応援のダンスしてた。
みんなユニホームが似合ってて素敵〜。
みんな、若い〜(この感想、おばさんだわー)
あんな格好してみたかったわ〜(笑)
2016101715250000



2016101715270000
選手もみんな背が高い〜。
外国人選手の方は2メートル越えでしたー。
日本人選手の方も180cm以上なのに、2mの選手がいると大きく見えない^^;

見てて思ったんだけど、
外国人選手の方は動きが大きいんだなーって思った。
日本人選手は動きが細かくて、素早い感じでした。

体の大きさで、こんなに動きに違いがあるんだー。

皆さん、良い体で、とっても描いてみたい体でした(笑)
上半身裸のスケッチさせてもらいたいぐらいです^^;


コートの中をあっちにこっちに全力で走り回る選手たちに脱帽ですー。

私、あんなに動いたら次の日、動けない^^;



でも、体が動くって素晴らしい〜。

ちょっとだけ、ハガキや作ったものを出させていただきます。

天使のおしごと

こちらのイベントに午後から参加します。
午前中は仕事なので、午後から参加ですー。

場所 ライフアップスクェアアイズ2F

日程 10月27日木曜日

時間 11時開店〜16時閉店

月一講座でお世話になってる先生主催のイベントです。
誘っていただきました^^ ありがとうございます^^

私は、スピなお仕事はできませんので、得意な絵の分野で参加です^^

精神世界が好きな方、どうぞ、覗いてみてください^^

↑このページのトップヘ